このスレッドは解決済です(未解決に戻す場合はこちら)
<<戻る

CentOS5初期設定 このメッセージに返信する
日時: 2008/09/27 15:47
名前: PE350
URL:

最近、中古のサーバー機を手に入れたので、このページを参考にCentOS5を導入しようと頑張っています。
が、いきなりつまづいてしまって…

現在、CentOS5初期設定を行っています。
なお、自分のプロバイダはOP25Bを導入しています。

(6)root宛メールを転送する のところで、メールサーバーのOP25B対策(sendmail編)実施 を実施するようになっておりますが、実施しないと、root宛メールを普段使用しているメールアドレス宛に転送することはできないんですかね?
試しに、実施しないでテストメールをroot宛に送信すると、全く届いてくれませんでした。
しかし、メールサーバーのOP25B対策(sendmail編)を実行していくと、(1)sendmail設定の所のm4 /usr/share/sendmail-cf/m4/cf.m4 /etc/mail/sendmail.mc > /etc/mail/sendmail.cf ← sendmail.mcからsendmail.cfの作成が出来ません。
まぁ、まだsendmailの導入を行っていないので、出来ないんでしょうけど…

こういう場合で、root宛メールを転送するには、どうしたらいいのでしょうか?ご教授お願いいたします。
記事編集 編集
Re: CentOS5初期設定 このメッセージに返信する
日時: 2008/09/27 16:14
名前: stranger
URL:
>
>最近、中古のサーバー機を手に入れたので、このページを参考にCentOS5を導入しようと頑張っています。
>が、いきなりつまづいてしまって…
>
>現在、CentOS5初期設定を行っています。
>なお、自分のプロバイダはOP25Bを導入しています。
>
>(6)root宛メールを転送する のところで、メールサーバーのOP25B対策(sendmail編)実施 を実施するようになっておりますが、実施しないと、root宛メールを普段使用しているメールアドレス宛に転送することはできないんですかね?
>試しに、実施しないでテストメールをroot宛に送信すると、全く届いてくれませんでした。
>しかし、メールサーバーのOP25B対策(sendmail編)を実行していくと、(1)sendmail設定の所のm4 /usr/share/sendmail-cf/m4/cf.m4 /etc/mail/sendmail.mc > /etc/mail/sendmail.cf ← sendmail.mcからsendmail.cfの作成が出来ません。
>まぁ、まだsendmailの導入を行っていないので、出来ないんでしょうけど…
>
>こういう場合で、root宛メールを転送するには、どうしたらいいのでしょうか?ご教授お願いいたします。

最小構成でも、senmailはインストールされ、自動起動し、デフォルトで
rootあてのメールは /var/spool/mail/rootあてに届きます

管理者権限で lessコマンドでもcatコマンドでも開くことができます
放っておくと削除されないので、サイズが毎日大きくなります

クライアント機でもsendmailが起動していればlogwatchなどのメールがrootあてに届きます
たまに見るようにしましょう
記事編集 編集
Re: CentOS5初期設定 このメッセージに返信する
日時: 2008/09/27 18:25
名前: PE350
URL:
レスありがとうございます。m(_ _)m

>
>最小構成でも、senmailはインストールされ、自動起動し、デフォルトで
>rootあてのメールは /var/spool/mail/rootあてに届きます
>
>管理者権限で lessコマンドでもcatコマンドでも開くことができます
>放っておくと削除されないので、サイズが毎日大きくなります
>
>クライアント機でもsendmailが起動していればlogwatchなどのメールがrootあてに届きます
>たまに見るようにしましょう

確かにlogwatchのメールがありました。気を付けるようにします。
そのroot宛メールを普段使用しているメールアドレス宛に転送することはできないんでしょうか?
記事編集 編集
Re: CentOS5初期設定 このメッセージに返信する
日時: 2008/09/27 19:21
名前: stranger
URL:
>確かにlogwatchのメールがありました。気を付けるようにします。
>そのroot宛メールを普段使用しているメールアドレス宛に転送することはできないんでしょうか?

あなたにとっては特定のアドレスと思われても、他人からみれば不特定多数と同じことです
簡単にそのようなことができてしまえば、OB25Bのセーフティなど意味がなくなります

グローバルアドレスが固定IPで、独自のDNSを立て、ドメイン名の正引き、逆引きができれば
まともなSMTPサーバだと認められるかもしれない


記事編集 編集
Re: CentOS5初期設定 このメッセージに返信する
日時: 2008/09/27 20:40
名前: よっしー
URL: https://takao-y.net/~takao/fswiki/wiki.cgi
こんばんは、お世話になります。

strangerさん>
いつもお世話様です。(^o^)

上記の件、

>グローバルアドレスが固定IPで、独自のDNSを立て、ドメイン名の正引き、逆引きができれば
>まともなSMTPサーバだと認められるかもしれない

(ISPによる)ドメイン名の逆引きは通常固定IPを8個以上
取得していないと出来ないケースが多いので、個人で実現
するには費用対効果等から考えてもあまりメリットは無い
でしょうね・・・。(^^;)

やはりここは素直にこのページの手順通りにOB25B対策を
施すのが一番賢明かと・・・。(^_^)

宜しくお願い致します。

以上
記事編集 編集
Re: CentOS5初期設定 このメッセージに返信する
日時: 2008/09/27 21:39
名前: PE350
URL:
stranger 様
よっしー 様、ともにレスありがとうございます。

OP25B対策をするのが一番みたいですね。どうもありがとうございました。

そうすると、トップページから順番通りにやっていくと、『3.CentOS5初期設定』の『(6)root宛メールを転送する』のところで、
メールサーバーのOP25B対策(sendmail編)の作業を行うようになっているので、
作業を行っていくと『(1)sendmail設定』の所の
『m4 /usr/share/sendmail-cf/m4/cf.m4 /etc/mail/sendmail.mc > /etc/mail/sendmail.cf』
のところで、

m4: /usr/share/sendmail-cf/m4/cf.m4: No such file or directory
/etc/mail/sendmail.mc:10: m4: cannot open `/usr/share/sendmail-cf/m4/cf.m4': No such file or directory

と表示されます。
ということは、『16.独自のメールアドレスをつくる(sendmail編)』の設定を行った後で、OP25B対策をすれば、root宛メールを普段使用しているメールアドレス宛に転送することはできるということでしょうか?
記事編集 編集
Re: CentOS5初期設定 このメッセージに返信する
日時: 2008/09/27 22:51
名前: aki
URL:
sendmailでもpostfixでも何でもいいです。

先にメールサーバーを立てて下さい。

そうすれば/etc/aliasesで転送先を設定しISPのアカウント宛てだろうが職場、学校のアカウント

だろうがどこでも自由に転送できます。動的IPではもちろんOP25Bの対策済みとします。

サーバー機にOSをインストールした状態では、ただのパソコンです。

様々な設定を行いサーバーになります。

貴方は先走りすぎです。モノには順序があります。
記事編集 編集
Re: CentOS5初期設定 このメッセージに返信する
日時: 2008/09/28 02:38
名前: PE350
URL:
aki 様 レスありがとうございます。

先にメールサーバーをインストールしてみます。

stranger 様
よっしー 様
aki 様、本当にありがとうございました。
記事編集 編集
Re: CentOS5初期設定 このメッセージに返信する
日時: 2008/09/29 09:07
名前: 管理人
URL:
>しかし、メールサーバーのOP25B対策(sendmail編)を実行していくと、(1)sendmail設定の所のm4 /usr/share/sendmail-cf/m4/cf.m4 /etc/mail/sendmail.mc > /etc/mail/sendmail.cf ← sendmail.mcからsendmail.cfの作成が出来ません。
すみません、sendmailによるメールサーバー構築済が前提の記述になってしまってますね。sendmail-cfをインストールしてからリトライしてください。
yum -y install sendmail-cf

記事編集 編集
Re: CentOS5初期設定 このメッセージに返信する
日時: 2008/09/29 19:34
名前: PE350
URL:
管理人 様

>すみません、sendmailによるメールサーバー構築済が前提の記述になってしまってますね。sendmail-cfをインストールしてからリトライしてください。
>yum -y install sendmail-cf

わざわざ解決済みのスレまでのご返事ありがとうございます。
早速、sendmail-cfをインストールしてからリトライさせていただきます。

どうも、ありがとうございました。心より感謝いたします。m(_ _)m

p.s.今、リトライして、無事root宛メールを普段使用しているメールアドレス宛に転送できました。
  本当にありがとうございました。
記事編集 編集
件名※必須
名前※必須
URL
任意のパスワード (投稿後のコメント修正・削除時に使用)
画像認証※必須 投稿キー(画像で表示されている数字を入力)
コメント※必須

※質問を投稿後に自己解決された場合は、原因と行った対処を具体的に書き込み下さるよう、よろしくお願いします。

- WEB PATIO -