このスレッドは未解決です(解決したらこちらで解決済にしてください)
<<戻る

NagiosでMySQLとメモリが正常にモニタできません このメッセージに返信する
日時: 2008/08/01 18:59
名前: detteiu
URL:
http://centossrv.com/nagios.shtml
こちらの解説どおりにインストールしてもMySQLとMemFreeがきちんと機能しません
バージョンをあわせてみてもダメでした。

MySQLは(Return code of 127 is out of bounds - plugin may be missing)
と表示されてしまいまったくモニタできない状況です

Memory WARNING - 11.9% (160952 kB) free
MemFreeはメモリの合計サイズの認識が間違っているのか、正しい残メモリを検出できてません

total used free shared buffers cached
Mem: 2058264 868144 1190120 0 161004 365336
-/+ buffers/cache: 341804 1716460
Swap: 2031608 0 2031608

freeコマンドの結果です、合計で2GBあり、現在のあまりはまだ1.1GBくらいはあるように見えるのですがなぜか11.9%と出てしまいます。
何かほかに書いてある以外に設定が必要なのでしょうか?
記事編集 編集
Re: NagiosでMySQLとメモリが正常にモニタできま このメッセージに返信する
日時: 2008/08/02 13:45
名前: ねずみやき
URL: http://pc-front.com/
メモリ監視については過去ログにあります。
http://centossrv.com/patio/patio.cgi?mode=view&no=819

オリジナルはvmstatを使ってメモリの空き容量をチェックしていますが
見ている列を間違えていて正しいチェックがされていません。

改変する方法も記載していますので確認してください。
(バックアップを忘れずに!)

check_mysqlのエラーについてはよく分かりませんが
プラグインにこだわらないのなら下記の方法でDBチェックが可能です。
------------------------------------------------------------
1,DBにNagiosチェック用テーブル(Nagiosテーブル)を作成する
2,Nagiosテーブルに「OK」という文字列入れておく
3,DBサーバにNagiosテーブルをチェックするPHPスクリプトを設置
4,Nagiosサーバがcheck_httpでDBサーバのPHPスクリプトをチェック
5,「OK」の文字列が返ってこなければアラート
------------------------------------------------------------
もちろん他のテーブルだけが壊れるケースもあるので簡易的なものになります。
check_mysqlの動作をよく知りませんが、外部からDBに直接アクセスしたくない
という場合には上記の方法も悪くはないと思います。

似たような方法でFTPのアップロードチェックも行っています。
遅延の閾値も設定できるので結構便利です。

記事編集 編集
Re: NagiosでMySQLとメモリが正常にモニタできません このメッセージに返信する
日時: 2008/08/03 01:00
名前: detteiu
URL:
回答ありがとうございます。

メモリーのほうは過去ログを参照し正しい値が検出されるようになりました!
ありがとうございます。


MySQLのほうのチェックスクリプトcheck_mysqlがlibexecに存在していませんでした
原因はこれだと思うのですが、プラグインもちゃんとメイクしたのになぜでしょうか…
もちろんMySQLはインストールされています。
記事編集 編集
Re: NagiosでMySQLとメモリが正常にモニタできません このメッセージに返信する
日時: 2008/08/19 00:32
名前: step
URL: http://voicetwo.selfip.com/yashikiba/blog/
はじめまして、detteiuさん。

もう、解決しているとは思いますが…(^^;)。
過去ログにあります。
http://centossrv.com/bbshtml/webpatio/721.shtml

わたしは、以下のようにプラグインのみを再インストールしました。

# yum mysql-devel
# /etc/rc.d/init.d/nagios stop
# mv -v /usr/local/nagios/libexec/ /usr/local/nagios/libexec_bak/
`/usr/local/nagios/libexec/' -> `/usr/local/nagios/libexec_bak/'
# cd ./nagios-plugins-1.4.12/
# ./configure && make && make install
# cp contrib/check_mem.pl /usr/local/nagios/libexec/
# chmod +x /usr/local/nagios/libexec/check_mem.pl

後は、このサイト通り、MySQLの設定をしました。




記事編集 編集
件名※必須
名前※必須
URL
任意のパスワード (投稿後のコメント修正・削除時に使用)
画像認証※必須 投稿キー(画像で表示されている数字を入力)
コメント※必須

※質問を投稿後に自己解決された場合は、原因と行った対処を具体的に書き込み下さるよう、よろしくお願いします。

- WEB PATIO -