このスレッドは解決済です(未解決に戻す場合はこちら)
<<戻る

独自ドメインからの sendmail 送信アドレスについて このメッセージに返信する
日時: 2008/06/07 17:09
名前: かーくん
URL:
初めて質問させていただきます。

勉強がてら、自宅サーバを構築中です。
本サイトを真似しながら、sendmail+dovecot 構成でメールサーバを構築しました。
受信の方は問題無いのですが、送信時、sendmail の masquerade_envelope と genericstable
を使用し、envelope from: を独自ドメインアドレスからプロバイダのメールアドレスに書き換える
事により、携帯メールや Yahoo , Gmail などのメールアドレスへ送信できるようになりました。

しかし、受信したメールの送信者は(当然ですが)プロバイダのメールアドレスです。
これでは、折角独自ドメインを取得し、メールサーバを作っても魅力半減ですよね。

契約しているプロバイダは OCN で、送信者を OCN のアドレスにしないと
Sender address rejected: Access denied
554 5.0.0 Service unavailable

となり、OCN のメールサーバで拒否されてしまいます。

Jun 7 15:45:45 server sendmail[24024]: m56GGqrN021938: to=<*****@******.ne.jp>, ctladdr=<*****@独自ドメイン> (500/500), delay=00:00:01, xdelay=00:00:01,mailer=relay, pri=1200575, relay=vcbridge.ocn.ne.jp. [60.37.51.97], dsn=5.0.0, stat=Service unavailable

プロバイダの メールサーバを経由してメールを送信し、送信者は独自ドメインとする方法は有りませんでしょうか?
SMTP認証が行えればリレーしてくれるものかと思ったのですが・・・。
どうぞ、アドバイスを頂ければ嬉しいです。

私の環境は
プロバイダ: OCN (フレッツ光) ルータ接続
IPアドレス:動的IPアドレス
ドメイン:DDNS(no-ip.comを利用) で取得 (A レコード , MX レコードは解決できます)
OS: CentOS 5.1
メールソフト: sendmail + dovecot(IMAP)

sendmail.mc の抜粋:

define(`SMART_HOST', `smtp.vcbridge.ocn.ne.jp')dnl
define(`ESMTP_MAILER_ARGS',`TCP $h 587')dnl
FEATURE(authinfo, DATABASE_MAP_TYPE` -o 'MAIL_SETTINGS_DIR`authinfo')
(snip)
FEATURE(masquerade_envelope)dnl
FEATURE(genericstable,DATABASE_MAP_TYPE` -o 'MAIL_SETTINGS_DIR`genericstable')
GENERICS_DOMAIN_FILE(MAIL_SETTINGS_DIR`genericsdomain')
FEATURE(`generics_entire_domain')
記事編集 編集
Re: 独自ドメインからの sendmail 送信アドレスについて このメッセージに返信する
日時: 2008/06/07 21:50
名前: ZED
URL:

VCを外しましょう!vcbridge.ocn.ne.jp
OCNはそれだけで独自ドメインでの送信可能です。
記事編集 編集
Re: 独自ドメインからの sendmail 送信アドレスに このメッセージに返信する
日時: 2008/06/08 00:06
名前: かーくん
URL:
>
>VCを外しましょう!vcbridge.ocn.ne.jp
>OCNはそれだけで独自ドメインでの送信可能です。

ありがとうございます!
# この情報はどこかに公開されているのでしょうか?

早速変更してみた所、envelope を変更すること無く、更に SMTP−AUTHも
する事無く、無事リレーされました。

以下に変更後の sendmai.mc を記載します。

define(`SMART_HOST', `esmtp:[bridge.ocn.ne.jp]')dnl
define(`ESMTP_MAILER_ARGS',`TCP $h 25')dnl

※ サブミッションポートは使用できなかったので、25番ポートを使用しました。

コメントアウト (SMTP-AUTHは不要となったため。)
dnl #FEATURE(authinfo, DATABASE_MAP_TYPE` -o 'MAIL_SETTINGS_DIR`authinfo')
dnl TRUST_AUTH_MECH(`EXTERNAL DIGEST-MD5 CRAM-MD5 LOGIN PLAIN')dnl
dnl define(`confAUTH_MECHANISMS', `EXTERNAL GSSAPI DIGEST-MD5 CRAM-MD5 LOGIN PLAIN')dnl
記事編集 編集
Re: 独自ドメインからの sendmail 送信アドレスについて このメッセージに返信する
日時: 2008/06/10 12:58
名前: kshun
URL:
以前に、vcを外して、送信が出来た事を掲示板に書きました。
自分が書かなくても誰かが同じことを書いたのかも知れませんが
その時は、vcが付いてないサーバから、vc付のサーバへの過渡期
だったと思います。

今は、VirusCheckの有無に関らず、vc付のsmtpがアナウンスをされて
います。これは、OP25Bの一環だと思います。

# この情報はどこかに公開されているのでしょうか?

PCサポートが生業の1つで、客先で悩みながらやって出来た事で
何処にも公開はされていませんし、その時に、OCNのサポートに
電話をしても、教えてはくれませんでした。

今は、vcを外して送れる様になると言う情報を掲載したことを
軽率だったと、少しだけ反省しています。

# 済のスレッドでしたが、気になっていることを書きました。
# 掲示板を汚してすみません。
記事編集 編集
Re: 独自ドメインからの sendmail 送信アドレスについて このメッセージに返信する
日時: 2008/06/10 14:43
名前: ZED
URL:
kshunさんこんにちは!

OCNサポート教えてくれませんでしたか??
うちは、営業からですがすんなり教えてもらってました!
どうしても、複写機からSEND出来ない等の問題がありまして・・・


別にkshunさんが反省されることはありませんよ!

非公開情報でもない事ですし・・・
(参考)http://www.ocn.ne.jp/support/set/s-mail/set-vc/set-vc-win/set-vc-wineudora5j/set-vc-wineudora5j-kakunin.html

使っちゃいけないのであれば、このような対応は無いと思います。
記事編集 編集
件名※必須
名前※必須
URL
任意のパスワード (投稿後のコメント修正・削除時に使用)
画像認証※必須 投稿キー(画像で表示されている数字を入力)
コメント※必須

※質問を投稿後に自己解決された場合は、原因と行った対処を具体的に書き込み下さるよう、よろしくお願いします。

- WEB PATIO -