このスレッドは解決済です(未解決に戻す場合はこちら)
<<戻る

named設定でエラー このメッセージに返信する
日時: 2008/01/01 01:44
名前: haru
URL:

named を起動中:
named 設定でエラー: :
zone localdomain/IN: loaded serial 42
zone localhost/IN: loaded serial 42
zone 0.0.127.in-addr.arpa/IN: loaded serial 1997022700
zone 0.0.0.0.0.0.0.0.0.0.0.0.0.0.0.0.0.0.0.0.0.0.0.0.0.0.0.0.0.0.0.ip6.arpa/IN: loaded serial 1997022700
zone 255.in-addr.arpa/IN: loaded serial 42
zone 0.in-addr.arpa/IN: loaded serial 42
dns_rdata_fromtext: bbh8.com.db:10: near '192.168.3.6 ': bad dotted quad
zone bbh8.com/IN: loading master file bbh8.com.db: bad dotted quad
localhost_resolver/bbh8.com/IN: bad dotted quad
dns_rdata_fromtext: 3.168.192.in-addr.arpa.db:2: near '200712310333333333333333333333333333333333': out of range
zone 3.168.192.in-addr.arpa/IN: loading master file 3.168.192.in-addr.arpa.db: out of range
localhost_resolver/3.168.192.in-addr.arpa/IN: out of range
zone localdomain/IN: loaded serial 42
zone localhost/IN: loaded serial 42
zone 0.0.127.in-addr.arpa/IN: loaded serial 1997022700
zone 0.0.0.0.0.0.0.0.0.0.0.0.0.0.0.0.0.0.0.0.0.0.0.0.0.0.0.0.0.0.0.ip6.arpa/IN: loaded serial 1997022700
zone 255.in-addr.arpa/IN: loaded serial 42
zone 0.in-addr.arpa/IN: loaded serial 42
dns_rdata_fromtext: bbh8.com.db:10: near '192.168.3.6 ': bad dotted quad
zone bbh8.com/IN: loading master file bbh8.com.db: bad dotted quad
internal/bbh8.com/IN: bad dotted quad
dns_rdata_fromtext: 3.168.192.in-addr.arpa.db:2: near '200712310333333333333333333333333333333333': out of range
zone 3.168.192.in-addr.arpa/IN: loading master file 3.168.192.in-addr.arpa.db: out of range
internal/3.168.192.in-addr.arpa/IN: out of range
[失敗]

http://centossrv.com/bind-centos5.shtml ←ここを参考に 内部向けゾーン設定したのですが、
上記のように named設定エラーになります。


色々過去スレッドを見て
http://centossrv.com/patio/patio.cgi?mode=view&no=470←ここの最後に書かれている

>named が起動できなかった後に、というか

>cp /var/named/chroot/etc/named.caching-nameserver.conf /var/named/chroot/etc/named.conf

>でコピーしてるからですね。


↑のコピーをしてしまっていました。

最初からBINDの設定やり直すには、どうすればいいのか 御教授おねがいします。
記事編集 編集

Page: | 1 | 2 |

Re: named設定でエラー このメッセージに返信する
日時: 2008/01/01 11:17
名前: haru
URL:
ククリさん 返信有難うございます。

自分の解釈のしかたが間違っていたのですね^^;
ほぼ1からの設定、初心者なりに、頑張ってみます。 また、解決できない時は、よろしくお願いします。<(_ _)>

>>>cp /var/named/chroot/etc/named.caching-nameserver.conf /var/named/chroot/etc/named.conf
>>
>>>でコピーしてるからですね。
>>
>>
>>↑のコピーをしてしまっていました。
>>
>>最初からBINDの設定やり直すには、どうすればいいのか 御教授おねがいします。
>>
>
>そのファイルはコピーしないとせっかく雛形と言うか別名ファイル「named.caching-nameserver.conf」があるのに、named.confを自分で全部手書きしなきゃいけなくなりますよ。もしくはどこかからコピーアンドペースト。
>
>cpするのは間違ってないし、haruさんは過去ログで書かれている「コピーしてるからですね」の解釈を大間違いしています。
>そのレスを書かれたioknemさんは、設定後のコマンド結果にコピーしたファイルが出現しているから「コピーしてるからですね。」と言われてます。設定前はコピーしていないから、ファイルが存在するわけが無い、だから設定後にファイルが出現して「コピーしてるからですね」と後で追記されているわけです。
>
>話を戻して、1からやり直すならOS再インストールしかありません、RPMをyumで削除するとバックアップファイルが出来るのと再利用は出来ますがnamedユーザーとグループが作成されています。
>1からじゃないけどほぼ1から設定できる方法を書いておきますので、よかったら試してみてください。
>
># rm -f /var/named/chroot/etc/named.conf
># rm -f /var/named/chroot/etc/named.あなたのドメイン.zone
># rm -f /var/named/chroot/var/named/あなたのドメイン.db
># rm -f /var/named/chroot/var/named/3.168.192.in-addr.arpa.db
>
>以上4つのコピーしたり自分で作ったファイルを削除する。これでほぼインストール時と変わりません。
>あとは、http://centossrv.com/bind-centos5.shtml を参考にして、もう一度ゆっくり考えながら落ち着いて再設定してみてください。
>それでは健闘を祈っています。頑張ってくださいね。
記事編集 編集
Re: named設定でエラー このメッセージに返信する
日時: 2008/01/01 23:04
名前: haru
URL:
named設定エラーから 抜けれません 設定内容載せますので ご教授 よろしくお願いします<(_ _)>


# /var/named/chroot/etc/named.conf

//
// named.caching-nameserver.conf
//
// Provided by Red Hat caching-nameserver package to configure the
// ISC BIND named(8) DNS server as a caching only nameserver
// (as a localhost DNS resolver only).
//
// See /usr/share/doc/bind*/sample/ for example named configuration files.
//
// DO NOT EDIT THIS FILE - use system-config-bind or an editor
// to create named.conf - edits to this file will be lost on
// caching-nameserver package upgrade.
//
options {
#listen-on port 53 { 127.0.0.1; };
#listen-on-v6 port 53 { ::1; };
version "unknown";
directory "/var/named";
dump-file "/var/named/data/cache_dump.db";
statistics-file "/var/named/data/named_stats.txt";
memstatistics-file "/var/named/data/named_mem_stats.txt";
query-source port 53;
query-source-v6 port 53;
allow-query { localhost; localnets; };
forwarders{
192.168.3.1; ←ルーターのIP
};
};
logging {
channel default_debug {
file "data/named.run";
severity dynamic;
};
};
view localhost_resolver {
match-clients { localhost; };
match-destinations { localhost; };
recursion yes;
include "/etc/named.rfc1912.zones";
include "/etc/named.bbh8.com.zone";
};
view "internal" {
match-clients { localnets; };
match-destinations { localnets; };
recursion yes;
include "/etc/named.rfc1912.zones";
    include "/etc/named.bbh8.com.zone";
};

# /var/named/chroot/var/named/bbh8.com.db

$TTL 86400
@ IN SOA bbh8.com. root.bbh8.com.(
2008010102 ; Serial
28800 ; Refresh
14400 ; Retry
3600000 ; Expire
86400 ) ; Minimum
IN NS bbh8.com.
IN MX 10 bbh8.com.
@ IN A 192.168.3.6 
* IN A 192.168.3.6

#/var/named/chroot/var/named/3.168.192.in-addr.arpa.db

$TTL 86400
@ IN SOA bbh8.com. root.bbh8.com.(
2008010102 ; Serial
28800 ; Refresh
14400 ; Retry
3600000 ; Expire
86400 ) ; Minimum
IN NS bbh8.com.
6 IN PTR bbh8.com.

# /var/named/chroot/etc/named.bbh8.com.zone

zone "bbh8.com" {
type master;
file "bbh8.com.db";
};
zone "3.168.192.in-addr.arpa" {
type master;
file "3.168.192.in-addr.arpa.db";
};
記事編集 編集
Re: named設定でエラー このメッセージに返信する
日時: 2008/01/02 04:48
名前: ククリ
URL:
>named設定エラーから 抜けれません 設定内容載せますので ご教授 よろしくお願いします<(_ _)>
>
>
># /var/named/chroot/etc/named.conf

>view localhost_resolver {
> match-clients { localhost; };
> match-destinations { localhost; };
> recursion yes;
> include "/etc/named.rfc1912.zones";
> include "/etc/named.bbh8.com.zone";
>};
>view "internal" {
> match-clients { localnets; };
> match-destinations { localnets; };
> recursion yes;
> include "/etc/named.rfc1912.zones";
>    include "/etc/named.bbh8.com.zone";
>};

もしかしたらの最初のミスはここ include "/etc/named.bbh8.com.zone";
includeの手前のスペースが全角スペース。これはエラーになります。


># /var/named/chroot/var/named/bbh8.com.db
>
>$TTL 86400
>@ IN SOA bbh8.com. root.bbh8.com.(
> 2008010102 ; Serial
> 28800 ; Refresh
> 14400 ; Retry
> 3600000 ; Expire
> 86400 ) ; Minimum
> IN NS bbh8.com.
> IN MX 10 bbh8.com.
>@ IN A 192.168.3.6 
>* IN A 192.168.3.6
>
>#/var/named/chroot/var/named/3.168.192.in-addr.arpa.db
>
>$TTL 86400
>@ IN SOA bbh8.com. root.bbh8.com.(
> 2008010102 ; Serial
> 28800 ; Refresh
> 14400 ; Retry
> 3600000 ; Expire
> 86400 ) ; Minimum
> IN NS bbh8.com.
>6 IN PTR bbh8.com.

データベースファイルの落とし穴がありまして、管理人さんの書いてくださってるままのスペースなら問題ありませんが、自分でいじっていてインデントを考えず、べた書きしている場合は起動するとエラーがどどどっと流れます。
落とし穴とは、僕が設定して確実にエラーが出ましたのでこの方法でいいと思うので試してみてください。

$TTL
@ SOA
 シリアルなどの数値は一番左の行頭に触れてはならない。
 IN NS ppp.com なども同じ。
@ IN A 192〜
* IN A 192〜

↑のサンプルはわざと全角スペースを入れています。その点ご注意ください。

このサイトの設定方法なら $ @ @ * 以外は行頭に触れてはならないことになります。
僕はこれでエラー回避できました。よかったら試してみてください。

># /var/named/chroot/etc/named.bbh8.com.zone

ゾーンファイルはそこまでシビアではありませんでした。
BINDきっついですね。。スペースが一つ入ってないだけ、ドットがひとつ無いだけでどばっとエラーが流れますから落ち着きがなくなってすごくあせっている自分がいました(笑
この方法が確実とはいえませんがとりあえず動かすことは出来ましたので参考になれば幸いです。
これでも無理でしたらまた考えますのでとりあえずこれで試してみてくださいね。
記事編集 編集
Re: named設定でエラー このメッセージに返信する
日時: 2008/01/02 18:23
名前: haru
URL:
ククリさん 返信有難うございます。

>>named設定エラーから 抜けれません 設定内容載せますので ご教授 よろしくお願いします<(_ _)>
>>
>>
>># /var/named/chroot/etc/named.conf
>
>>view localhost_resolver {
>> match-clients { localhost; };
>> match-destinations { localhost; };
>> recursion yes;
>> include "/etc/named.rfc1912.zones";
>> include "/etc/named.bbh8.com.zone";
>>};
>>view "internal" {
>> match-clients { localnets; };
>> match-destinations { localnets; };
>> recursion yes;
>> include "/etc/named.rfc1912.zones";
>>    include "/etc/named.bbh8.com.zone";
>>};
>
>もしかしたらの最初のミスはここ include "/etc/named.bbh8.com.zone";
>includeの手前のスペースが全角スペース。これはエラーになります。

↑の指摘を参考に 見直しましたら、Viエディタコマンドでタブを、挿入したら
無事起動できました。

>
>># /var/named/chroot/var/named/bbh8.com.db
>>
>>$TTL 86400
>>@ IN SOA bbh8.com. root.bbh8.com.(
>> 2008010102 ; Serial
>> 28800 ; Refresh
>> 14400 ; Retry
>> 3600000 ; Expire
>> 86400 ) ; Minimum
>> IN NS bbh8.com.
>> IN MX 10 bbh8.com.
>>@ IN A 192.168.3.6 
>>* IN A 192.168.3.6
>>
>>#/var/named/chroot/var/named/3.168.192.in-addr.arpa.db
>>
>>$TTL 86400
>>@ IN SOA bbh8.com. root.bbh8.com.(
>> 2008010102 ; Serial
>> 28800 ; Refresh
>> 14400 ; Retry
>> 3600000 ; Expire
>> 86400 ) ; Minimum
>> IN NS bbh8.com.
>>6 IN PTR bbh8.com.
>
>データベースファイルの落とし穴がありまして、管理人さんの書いてくださってるままのスペースなら問題ありませんが、自分でいじっていてインデントを考えず、べた書きしている場合は起動するとエラーがどどどっと流れます。
>落とし穴とは、僕が設定して確実にエラーが出ましたのでこの方法でいいと思うので試してみてください。
>
>$TTL
>@ SOA
> シリアルなどの数値は一番左の行頭に触れてはならない。
> IN NS ppp.com なども同じ。
>@ IN A 192〜
>* IN A 192〜
>
>↑のサンプルはわざと全角スペースを入れています。その点ご注意ください。
>
>このサイトの設定方法なら $ @ @ * 以外は行頭に触れてはならないことになります。
>僕はこれでエラー回避できました。よかったら試してみてください。
>
>># /var/named/chroot/etc/named.bbh8.com.zone
>
>ゾーンファイルはそこまでシビアではありませんでした。
>BINDきっついですね。。スペースが一つ入ってないだけ、ドットがひとつ無いだけでどばっとエラーが流れますから落ち着きがなくなってすごくあせっている自分がいました(笑
>この方法が確実とはいえませんがとりあえず動かすことは出来ましたので参考になれば幸いです。
>これでも無理でしたらまた考えますのでとりあえずこれで試してみてくださいね。

全てコピー&ペーストで置き換えて、行頭を揃えるのに、スペースでしていました。
タブを挿入することに 気が付かず 1か月ほど悩んでいました。
そんな、私に初心者の気持ちになって考えて頂いた 「ククリ」さんに 感謝しています。
本当に 有難うございました。<(_ _)>
記事編集 編集

Page: | 1 | 2 |

件名※必須
名前※必須
URL
任意のパスワード (投稿後のコメント修正・削除時に使用)
画像認証※必須 投稿キー(画像で表示されている数字を入力)
コメント※必須

※質問を投稿後に自己解決された場合は、原因と行った対処を具体的に書き込み下さるよう、よろしくお願いします。

- WEB PATIO -