このスレッドは解決済です(未解決に戻す場合はこちら)
<<戻る

CentOSでのNTFS このメッセージに返信する
日時: 2007/12/25 14:17
名前: 恋する殺人パティシエ
URL:
こちらで質問させていただくのは初めてです。
よろしくお願いします。

最近WindowsでFileServer的な感じで使っていたPCをCentOS5に置き換えようとしているのですが、
システムのHDDはLinuxのフォーマットでインストールしているのですが、
データのHDDはできれば以前のNTFSのままで使用したいと思っていたのですが、
いろいろ調べているうちにLinuxでNTFSはなかなか難しい、不安定であるとわかりました。
http://www.pwblog.com/user/evergreen/orange/67919.html
こちらのサイトで一応NTFSの利用は可能なようですが、
長年貯めてきたデータなので半端なことをして消えてしまうのは大変困るので…。

実際NTFSで利用するのはどうなんでしょう?
ご教授のほどよろしくお願いします。
記事編集 編集
Re: CentOSでのNTFS このメッセージに返信する
日時: 2007/12/30 03:33
名前: 都築 裕太郎
URL:
よくわからない部分があるのでアドバイスしがたいのだと思いますが...

> データのHDDはできれば以前のNTFSのままで使用したい
> LinuxでNTFSはなかなか難しい、不安定である

あえて NTFS を選択するほどの理由があるのでしょうか。

> 長年貯めてきたデータなので半端なことをして消えてしまうのは大変困る

これはまったく別の問題です。
というのは、それほど大切なデータであれば、別の記憶装置に後備しておくのが至極当然だからです。
逆に、後備しておいたなら、そういった心配が出ることはありえないので、またそれが疑問なのです。
記事編集 編集
Re: CentOSでのNTFS このメッセージに返信する
日時: 2007/12/31 22:31
名前: 恋する殺人パティシエ
URL:
都築 裕太郎さん回答ありがとうございます。
不明瞭な点があった点申し訳ございません。

>あえて NTFS を選択するほどの理由があるのでしょうか。
これは私の勝手な都合なのですが、何分まだLinuxの経験がほとんどないので、
トラブルに対処できるかどうか自信がないので、
そうなったときに少なくともNTFSだったら、
慣れているWindowsのほうがいろいろ手段が講じられるためです。
OSが死んでもknoopixなどを使えば救出できるとは思っているのですが…

>それほど大切なデータであれば、別の記憶装置に後備しておくのが至極当然だからです。
>逆に、後備しておいたなら、そういった心配が出ることはありえないので、またそれが疑問なのです。
まったくもってごもっともです…。
別にバックアップが取りたいとは思っているのですが、
結構な容量(3TBぐらい)なのとまだ学生の身分なのでなかなかバックアップ用にHDDが購入できてないので、
なんとか今年の8月くらいまで現状を維持したいと思っているのです。

上記の回答を見る限りだとWindows環境を維持したほうが、
いいかと思われるのですが、Windowsのライセンスが切れてしまいなんとか使える状態にもっていきたいと思ったからです。
後、ファイルサーバーに毎回Windowsを買うのがバカバカしく思えてきたためです。

まだいろいろと抜けているところがあるかとも思いますがよろしくお願いします。
記事編集 編集
Re: CentOSでのNTFS このメッセージに返信する
日時: 2008/01/01 05:06
名前: ククリ
URL:
>別にバックアップが取りたいとは思っているのですが、
>結構な容量(3TBぐらい)なのとまだ学生の身分なのでなかなかバックアップ用にHDDが購入できてないので、
>なんとか今年の8月くらいまで現状を維持したいと思っているのです。

僕の個人的な意見なので恐縮ですが、そんなに重要なファイルをいつ壊れるか分からない機械的なリムーバブルディスクにあと8ヶ月は保管しておきたいって言うのが分かりません。

で、OSはCentOS等のLinuxでファイルデータはNTFSにしたいって事なんですね。
正直に言ってしまうと、それはもともと提供されている最適なファイルシステムと違うものを利用するわけですから、例えばの話ですが、メーカーからの保証があっても保証適応外の改造になるでしょう。
しかも不安定であることと難しいと言うことを知っておきながら、それを希望されるわけですから、完全に「自己責任でやってみる」これしかないと思います。
ファイルの破損が怖いなら現状維持しかないと思います。HDDの寿命が来る前に何か対策を考えないといけないですけどね。

その前にwindowsって使用期限ありましたっけ。。。?
98/MEなんかの1年位前のサポート切れのことですか?

追記
勘違いしてた。。
Windowsが使えなくなっているんですね。。ライセンス切れと書かれていますがWindowsはライセンスが発行されたらハードが再起不能になるまで使用禁止にはならないと思いますが?
ぶっちゃけ合法的にライセンスを停止にされたって話は聞いたことがありません。(WGA問題は除く)

あとは、ネットで検索するとかなり出てきますね。確実な運用と言うよりNTFSで読み書きできるようにするのが目的で動作の快適性とか安定性とかはあまり触れられてないですね。
確かに不安になる気持ちが分かります。でもやってみるしかないんだろうなぁ。。。
記事編集 編集
Re: CentOSでのNTFS このメッセージに返信する
日時: 2008/01/01 11:02
名前: 恋する殺人パティシエ
URL:
ククリさん回答ありがとうございます。

>そんなに重要なファイルをいつ壊れるか分からない機械的なリムーバブルディスクにあと8ヶ月は保管しておきたいって言うのが分かりません。

ホントおっしゃる通りです…できることならちゃんとした保管がしたいと思っているのですが…。
S.M.A.R.Tを見ながらなんとか凌いでる現状です。
ちなみに、「機械的なリムーバブルディスク」ってのはHDDだと思うのですが、それ以外のリムーバブルディスクって言うと光学メディアなどですか?

>しかも不安定であることと難しいと言うことを知っておきながら、それを希望されるわけですから、完全に「自己責任でやってみる」これしかないと思います。

やっぱりそうですよね。
それだけ不安なら、全面Linuxに置き換えた方がまだ不安要素が減るんじゃないかと思えてきました^^;

>その前にwindowsって使用期限ありましたっけ。。。?
>98/MEなんかの1年位前のサポート切れのことですか?

DSP版で購入したOSなのですが、
学校で使用するためどうしても他のPCを立ち上げる必要が出てきてしまい、
そちらにパーツを移してしまったため利用ができなくなりました。
記事編集 編集
Re: CentOSでのNTFS このメッセージに返信する
日時: 2008/01/01 12:10
名前: ククリ
URL:
あああ、めっちゃ恥ずかしい。
どこぞのPC販売店の人に写真や音楽ファイルの保存方法を聞かれリムーバブルディスクに保存(CD-ROM等)しますねぇ。と答えたらHDDに保存するんですか!?と言われてから調べもせずにHDD=リムーバブルディスクと完全に頭に埋め込まれちゃったようです。検索して顔が真っ赤になっちゃいました。

>> ちなみに、「機械的なリムーバブルディスク」ってのはHDDだと思うのですが、それ以外のリムーバブルディスクって言うと光学メディアなどですか?

僕の書いた「機械的なリムーバブル〜」って言うのはその勘違いしちゃったHDDの事で正解です。変な回答ですが理解していただいて助かりました(汗
3TBにもなるとDVDに記録するのも相当大掛かりな作業になるので確かに大変ですねぇ。。。
そういう事情があってのNTFSでのファイルサーバー運営と言うことなら
Linux NTFS file system support http://sourceforge.net/projects/linux-ntfs/
ここでCentOS4とか5に対応したカーネルモジュールがあるので
http://www.itmedia.co.jp/help/tips/linux/l0637.html
↑のページなんかも参考にしながら自己責任で少しずつでも移動していくしかないでしょうね。
最初のリンク先のブログ記事もかなり参考になりそうですし何かを信じて行動してみるのもいいと思いますが破損がやっぱり怖いのでバックアップは出来るだけやったほうがいいでしょうねぇ。

僕もファイルサーバーを現在運用中ですがテキスト系が多く圧縮してしまえば軽々移動できちゃうのでTBクラスの巨大データなんかにはまったく意味を成さないほどのありきたりな知識しか持っていないのに知ったかぶりで首を突っ込んじゃったのは申し訳ありませんでした。
いろいろ根掘り葉掘り聞いちゃいましたが快く回答いただいてありがとうございました。
参考になるような情報が無くて申し訳ありません。。
記事編集 編集
Re: CentOSでのNTFS このメッセージに返信する
日時: 2008/01/03 20:45
名前: 恋する殺人パティシエ
URL:
返信遅れて大変申し訳ございません。

>あああ、めっちゃ恥ずかしい。
>どこぞのPC販売店の人に写真や音楽ファイルの保存方法を聞かれリムーバブルディスクに保存(CD-ROM等)しますねぇ。と答えたらHDDに保存するんですか!?と言われてから調べもせずにHDD=リムーバブルディスクと完全に頭に埋め込まれちゃったようです。検索して顔が真っ赤になっちゃいました。

私もそういうのはよくあります^^;
ってか知識の全てが正しい知識として記憶できるわけないと思うので、気にしないでb

>3TBにもなるとDVDに記録するのも相当大掛かりな作業になるので確かに大変ですねぇ。。。
>そういう事情があってのNTFSでのファイルサーバー運営と言うことなら
>Linux NTFS file system support http://sourceforge.net/projects/linux-ntfs/
>ここでCentOS4とか5に対応したカーネルモジュールがあるので
>http://www.itmedia.co.jp/help/tips/linux/l0637.html
>↑のページなんかも参考にしながら自己責任で少しずつでも移動していくしかないでしょうね。
>最初のリンク先のブログ記事もかなり参考になりそうですし何かを信じて行動してみるのもいいと思いますが破損がやっぱり怖いのでバックアップは出来るだけやったほうがいいでしょうねぇ。

大変参考になりそうです!ありがとうございますw
バックアップの重要性は私も2台ほど天に召されたHDDがいるので、すごく感じています。
光学メディアに移してっていうのは、なかなか現実度が低そうなのでRAID5くらいで予防になるのなら現実味はあるかな…と思っております。

>僕もファイルサーバーを現在運用中ですがテキスト系が多く圧縮してしまえば軽々移動できちゃうのでTBクラスの巨大データなんかにはまったく意味を成さないほどのありきたりな知識しか持っていないのに知ったかぶりで首を突っ込んじゃったのは申し訳ありませんでした。
>いろいろ根掘り葉掘り聞いちゃいましたが快く回答いただいてありがとうございました。
>参考になるような情報が無くて申し訳ありません。。

いえいえ、初心者染みた質問に答えていただけて本当にありがたいです。
記事編集 編集
件名※必須
名前※必須
URL
任意のパスワード (投稿後のコメント修正・削除時に使用)
画像認証※必須 投稿キー(画像で表示されている数字を入力)
コメント※必須

※質問を投稿後に自己解決された場合は、原因と行った対処を具体的に書き込み下さるよう、よろしくお願いします。

- WEB PATIO -