このスレッドは未解決です(解決したらこちらで解決済にしてください)
<<戻る

CentOS5にデフォルトーでインストールされるApache このメッセージに返信する
日時: 2007/10/26 15:55
名前: wedge
URL:
掲示板利用させていただきます。

現在、CentOS5を利用してサーバーを構築しているのですが、
インストール時にApacheも一緒にイントールされてしまったようで、

whereis httpd を入力すると
/usr/sbin/httpd.worker
/usr/sbin/httpd
/etc/httpd
/usr/lib/httpd
/usr/share/man/man8/httpd.8.gz

と出てきます。

前にソースからApacheをインストールした際は、
たしかapacheのディレクトリ配下に
htdocs、binなどが入っていたと思うのですが、apacheというディレクトリ自体存在しません。
どこにあるのでしょうか??

また、アンインストールするコマンドは
yum remove httpd
で問題ないでしょうか??

バージョンは、Apache/2.2.3です。

どなたかご教示ください。
宜しくお願い致します。


記事編集 編集
Re: CentOS5にデフォルトーでインストールされるApache このメッセージに返信する
日時: 2007/10/27 17:59
名前: 管理人
URL:
>前にソースからApacheをインストールした際は、
>たしかapacheのディレクトリ配下に
>htdocs、binなどが入っていたと思うのですが、apacheというディレクトリ自体存在しません。
>どこにあるのでしょうか??
ソースからインストールした場合とyum(rpm)とではもともとディレクトリ構成が異なりますので、上記で問題ないです。

>
>また、アンインストールするコマンドは
>yum remove httpd
>で問題ないでしょうか??
問題ないです。
記事編集 編集
Re: CentOS5にデフォルトーでインストールされるApache このメッセージに返信する
日時: 2007/10/28 16:24
名前: wedge
URL:
レスありがとうございました。
スッキリいたしました。
デフォルトのApacheをアンインストールして、ソースからインストールしたいと思います。

記事編集 編集
件名※必須
名前※必須
URL
任意のパスワード (投稿後のコメント修正・削除時に使用)
画像認証※必須 投稿キー(画像で表示されている数字を入力)
コメント※必須

※質問を投稿後に自己解決された場合は、原因と行った対処を具体的に書き込み下さるよう、よろしくお願いします。

- WEB PATIO -