このスレッドは解決済です(未解決に戻す場合はこちら)
<<戻る

CentOSが起動しなくなりました このメッセージに返信する
日時: 2020/05/01(Fri) 02:06
名前: えいせん
URL:
いつかはわかりませんが、ある日を境にCentOSが起動しなくなってしまいました。
CentOS Linux release 7.7.1908 (Core)

電源ボタンを押してから、最新のカーネルを読み込みをするのですが、5分後くらいにエラー画面が出てしまいます。以下がそのエラー画面に出てくる文字列です。




[ 185.391834] dracut-initqueue[373]: Warning: dracut-initqueue timeout-starting timeout scripts
[ 185.911580] dracut-initqueue[373]: Warning: dracut-initqueue timeout-starting timeout scripts

・※ひたすらこの文字列が出てきます



[ 190.092250] dracut-initqueue[373]: Warning: Could not boot.
[ 190.149446] dracut-initqueue[373]: Warning: /dev/centos/root does not exist
[ 190.150064] dracut-initqueue[373]: Warning: /dev/centos/swap does not exist
[ 190.150499] dracut-initqueue[373]: Warning: /dev/mapper/centos-root does not exist
Starting Dracut Emergency Shell...
Warning: /dev/centos/root does not exist
Warning: /dev/centos/swap does not exist
Warning: /dev/mapper/centos-root does not exist

Generating "/run/initramfs/rdsosreport.txt"


Entering emergency mode. Exit the shell to continue.
Type "journalctl" to view system logs.
You might want to save "/run/initramfs/rdsosreport.txt" to USB stick or /boot
after mounting them and attach it to a bug report.


dracut:/


対処方法の手立てを調べていますが一向に解決ができず、困っています・・・
エラーログの見方すらも分かっていません・・・
お力を拝借させていただければ幸いです。
よろしくお願いいたします。
記事編集 編集
Re: CentOSが起動しなくなりました このメッセージに返信する
日時: 2020/05/01(Fri) 17:51
名前: superweibu
URL:
http://www.mikitechnica.com/34-dracut-initqueue-could-not-boot.html

確認しました。
dracuteのバグみたいですね。
上記に復興手順みたいのがあります。
記事編集 編集
Re: CentOSが起動しなくなりました このメッセージに返信する
日時: 2020/05/05(Tue) 19:34
名前: えいせん
URL:
superweibu様
ありがとうございます。

貼っていただいたサイトを参考に、dracutのバグの対処をしました。
最後から3つ前の
# cd /boot/
ここまではサイト通り順調にできましたが・・・

# dracut -f initramfs-3.10.0-1127.el7.x86_64.img 3.10.0-1127.el7.x86_64
これを入力し、実行したところ以下のエラーが出てしまいました。


/usr/lib/dracut/dracut-functions.sh: line 980: mv: command not found
/usr/lib/dracut/dracut-functions.sh: line 980: mv: command not found
/usr/lib/dracut/dracut-functions.sh: line 980: mv: command not found
dracut-install: ERROR: installing 'mv'
/usr/lib/dracut/dracut-install -D /var/tmp/dracut.qRrykm/initramfs -a mount mknod mkdir sleep chroot sed ls flock cp mv dmesg rm ln rmmod mkfifo umount readlink setsid


以上のようなエラーが出てきて、自分なりに検索したのでが、同じような症状の人が出てこず、お手上げ状態です・・・
情報がこれしかない状態で申し訳ないのですが、何かしら参考になるサイトや対象方法があれば、情報をいただけたらと思います。
よろしくお願いいたします。
記事編集 編集
Re: CentOSが起動しなくなりました このメッセージに返信する
日時: 2020/05/05(Tue) 23:01
名前: superweibu
URL:
/usr/lib/dracut/dracut-functions.sh: line 980: mv: command not found

↑これがヒントになりませんか?

mvコマンドがなくてスクリプトが実行できないとなっています。

なんでmvコマンドが実行できないのでしょうか?
which mvコマンドを実行してみたり、
980行目mvをフルパスでかいてみたらスクリプトはエラーを起さないとか
試してみないとなんともいえませんね・・・。
記事編集 編集
Re: CentOSが起動しなくなりました このメッセージに返信する
日時: 2020/05/06(Wed) 10:04
名前: stranger
URL:
CentOS7の場合
$ rpm -qf /bin/mv
coreutils-8.22-24.el7.x86_64
$ rpm -V coreutils
を実行してみる 変更されていれば何か表示される

$ rpm -V openssh-clients
S.5....T. c /etc/ssh/ssh_config
記事編集 編集
Re: CentOSが起動しなくなりました このメッセージに返信する
日時: 2020/05/06(Wed) 14:49
名前: えいせん
URL:
stranger様

コメントの通り、コマンドを実行してみたところ

#rpm -V coreutile
/usr/bin/mv が見つかりません。

と、表示されました。
アップデートなどの不具合で、必要なファイルが消失したのでしょうか・・・
記事編集 編集
Re: CentOSが起動しなくなりました このメッセージに返信する
日時: 2020/05/06(Wed) 16:18
名前: stranger
URL:
sudo yum reinstall coreutils
yumが使えない場合はダウンロードして適当なディレクトリで
$ rpm2cpio coreutils-8.22-24.el7.x86_64.rpm | cpio -t
内容が表示されるから mvファイルのみ取り出す
$ rpm2cpio coreutils-8.22-24.el7.x86_64.rpm | cpio -id ./usr/bin/mv
ディレクトリの中にusr/bin/mvができるから /usr/binにコピーして所有者を変更しておく
$ sudo cp usr/bin/mv /usr/bin/
$ sudo chown root:root /usr/bin/mv

インストールメディアで起動してパッケージを再インストールする例
https://thinkit.co.jp/story/2014/11/28/5408?page=0%2C1
蛇足
rpm2cpio cpio は rpmパッケージに含まれています
centos7の場合 /binは/usr/bin /sbinは/usr/sbinへのリンクになっています
記事編集 編集
Re: CentOSが起動しなくなりました このメッセージに返信する
日時: 2020/05/06(Wed) 19:27
名前: えいせん
URL:
stranger様

sudo yum reinstall coreutils
上記のコマンドで、無事に/usr/bin/ に mvファイルが生成されました。

mvファイルが生成できたので、superweibu様に教えていただいたサイトをもう一度試してみました。
しかしながら、新たな問題が発生したみたいで・・・

# dracut -f initramfs-3.10.0-1127.el7.x86_64.img 3.10.0-1127.el7.x86_64
上のコマンドを入力したら以前のような
/usr/lib/dracut/dracut-functions.sh: line 980: mv: command not found
という、エラーが出なくなりましたが・・・

新たなエラーとして
Kernel version initramfs-3.10.0-1127.el7.x86_64 has not module directory /lib/modules/initramfs-3.10.0-1127.el7.x86_64
caps: does not work with systemd in the initramfs

というものが出てきました。

また、起動時に、カーネルを選択してEnterキーを押したら、読み込み画面になるのですが、その時に
[Firmware Bug]: TSC_DEADLINE disabled due to Errata: please update microcode to version: 0x22 (or later)
dracut-preudev[287]: Warning: Kernel module "sunrpc" not in the initramfs, or support for filesystem "rpc_pipefs" missing!

今までOSの読み込み画面は、グルグルマークが真ん中にあったのですが、このエラーが出始めてから、読み込み画面下にバーが表示され、左から右に徐々に伸びるような読み込み方になってます。
これ自体が正常なのかどうかもよくわかっていません。
記事編集 編集
Re: CentOSが起動しなくなりました このメッセージに返信する
日時: 2020/05/07(Thu) 03:29
名前: stranger
URL:
起動できるのであれば
rpm -qa|grep ^kernel
を実行してkernel名のパッケージを調べて
再インストールしてみたら
自動で/usr/sbin/new-kernel-pkg を実行して
必要な設定をしてくれます

蛇足
kernelインストール時のスクリプトの内容
$ rpm -qi --scripts kernel
new-kernel-pkgの内容 (bashスクリプトなので表示可能)
$ cat /usr/sbin/new-kernel-pkg

アンダーバーで起動状況を表示するのは rhgbが有効になっていてCUI起動の場合
(最小インストールのときにそうなる)
Escキーをおすと起動メッセージにかわるのでなにがおこなわれているかわかります
途中から何も表示されなくなったら(状況による)GUIの部分の起動で最後にログイン画面が出ます
昔からずっと使い続けている人はぐるぐる回る起動画面ではないと思う
どうすれば変えられるのかは調べていない 悪しからず (rhgbを無効にしてるので)
記事編集 編集
Re: CentOSが起動しなくなりました このメッセージに返信する
日時: 2020/05/07(Thu) 19:30
名前: superweibu
URL:
こんにちは

色々作業をするにあたり、
バックアップは取っておいたほうが良いかと思いますよ。
記事編集 編集
Re: CentOSが起動しなくなりました このメッセージに返信する
日時: 2020/05/07(Thu) 23:24
名前: えいせん
URL:
stranger様
superweibu様

ご助力を頂いたおかげで、無事にCentOSが起動することができました・・・
レスキューモードで、最新版のkernelの再インストール(#yum reinstall kernel)し、再起動して最新のkernelでダメ元で起動をしたら、すんなりログイン画面が出てきて拍子抜けしてしまいました・・・

何度か再起動をしてみましたが、一切エラーは出ずに起動できています。
しかし、古いカーネルが4つ残っていたので、試しに起動してみましたが、その4つ全て起動はできませんでした。
とりあえず、カーネルの自動アップデートの停止と古いカーネルは削除することにしました。

もちろんバックアップもしっかりとっておきます・・・

色々お騒がせしましたが、無事起動をしましたので、これでこのスレは閉じさせていただきます。
また、何かありましたらよろしくお願いいたします。
記事編集 編集
件名※必須
名前※必須
URL
任意のパスワード (投稿後のコメント修正・削除時に使用)
画像認証※必須 投稿キー(画像で表示されている数字を入力)
コメント※必須

※質問を投稿後に自己解決された場合は、原因と行った対処を具体的に書き込み下さるよう、よろしくお願いします。

- WEB PATIO -