このスレッドは解決済です(未解決に戻す場合はこちら)
<<戻る

SambaでHAクラスタ作成した時pcs resource createの設定を教えて欲しい このメッセージに返信する
日時: 2019/12/05(Thu) 10:00
名前: フジマル
URL:
このWEBのApachHAクラスタ化を参考にsambaをクラスター化しています。
resourceのcreateの方法がわかりません。このWEBでは
pcs resource create HTTPD ocf:heartbeat:apache configfile="/etc/httpd/conf/httpd.conf" statusurl="http://127.0.0.1/server-status" --group apachegroup となっていて、create 以降の意味は

HTTPD: 追加するリソース名
ocf:heartbeat:apache : ??? ocf:heartbeat:samba でいいと思っている
configfile="/etc/httpd/conf/httpd.conf" : config file "/etc/samba/smb.conf"でいいかな?
statusurl="http://127.0.0.1/server-status" : 死活チェックの所だと思うけど、ここの設定が判らない
--group apachegroup : は --group smbgroup に設定している。

sambaの死活チェックは
systemctl status smb|grep running で Active: active (running) since....... などと出るので、これを死活チェックに使えそうですが、どう設定するのか不明です。
又、nmbの設定も必要そうですが、これも同様に設定すればいいのかな??

よろしくお願い致します。
記事編集 編集
Re: SambaでHAクラスタ作成した時pcs resource createの設定を教えて欲しい このメッセージに返信する
日時: 2019/12/06(Fri) 12:21
名前: フジマル
URL:
いろいろ調べると pcs resource describe デーモン名 でその使い方が出るようです。なので
pcs resource describe smb とすると
Error: Multiple agents match 'smb', please specify full name: service:smb, systemd:smb
と出た。私はCentOS7なので改めて
pcs resource describe systemd:smb で
systemd:smb - systemd unit file for smb

Samba SMB Daemon

Default operations:
start: interval=0s timeout=100
stop: interval=0s timeout=100
monitor: interval=60 timeout=100
同様に pcs resource describe systemd:nmb で
systemd:nmb - systemd unit file for nmb

Samba NMB Daemon

Default operations:
start: interval=0s timeout=100
stop: interval=0s timeout=100
monitor: interval=60 timeout=100

これを見るとapacheの時のように色々なオプションは無いので単に指定すればいいみたい。なので
pcs resource create SAMBA ocf:heartbeat:systemd:smb --group smbgroup
とやると
Error: Invalid resource agent name 'ocf:heartbeat:systemd:smb'. Use standard:provider:type when standard is 'ocf' or standard:type otherwise. List of standards and providers can be obtained by using commands 'pcs resource standards' and 'pcs resource providers'
とエラーになった
pcs resource standards は
lsb ocf service systemd
pcs resource providers は
heartbeat linbit myres openstack pacemaker
となっている、うーん思案中
記事編集 編集
Re: SambaでHAクラスタ作成した時pcs resource createの設定を教えて欲しい このメッセージに返信する
日時: 2019/12/06(Fri) 14:27
名前: フジマル
URL:
色々悩んだ挙句
pcs resource create SAMBA systemd:smb --group smbgroup
としたら、エラーが出ないので pcs status の表示は
Cluster name: inpacCluster
Stack: corosync
Current DC: smbHA1 (version 1.1.20-5.el7_7.2-3c4c782f70) - partition with quorum
Last updated: Fri Dec 6 14:21:20 2019
Last change: Fri Dec 6 14:21:15 2019 by root via cibadmin on smbHA1

2 nodes configured
6 resources configured

Online: [ smbHA1 smbHA2 ]

Full list of resources:

Resource Group: smbgroup
vipcheck_res (ocf::myres:VIPcheck): Started smbHA1
VirtualIP (ocf::heartbeat:IPaddr2): Started smbHA1
FS_DRBD0 (ocf::heartbeat:Filesystem): Started smbHA1
SAMBA (systemd:smb): Started smbHA1
Master/Slave Set: MS_DRBD0 [DRBD0]
Masters: [ smbHA1 ]
Slaves: [ smbHA2 ]

Daemon Status:
corosync: active/enabled
pacemaker: active/enabled
pcsd: active/enabled
となり、無事リソースグループの smbgroupに SAMBAが表示された。
同様に
pcs resource create NAMED systemd:nmb --group smbgroup
で, pcs statusに NAMED が表示された。
確信は無いがいいのでは???
試しに systemctl stop smb でsambaを停止し、10秒後にステイタスを見ると
Failed Resource Actions:
* SAMBA_monitor_60000 on smbHA1 'not running' .............
と表示されたが、マスターがセカンダリーになってなくて、smbHA1のまま。これでは意味がないなー
念の為 systemctl status smb を見るとACTIVEになっているぞ!ということは止まった後、smabaが再起動したみたい。だったらいいのかな?
ただ、pcs status には相変わらず
Failed Resource Actions:
* SAMBA_monitor_60000 on smbHA1 'not running' が表示されたまま
このエラーの消し方は後日ここに、記入します。
勿論、Window機から見るとファイルサーバーは動いている。ので一先ず解決にします。
12月12日追記: エラーの消し方は
pcs resource cleanup smbgroup
記事編集 編集
件名※必須
名前※必須
URL
任意のパスワード (投稿後のコメント修正・削除時に使用)
画像認証※必須 投稿キー(画像で表示されている数字を入力)
コメント※必須

※質問を投稿後に自己解決された場合は、原因と行った対処を具体的に書き込み下さるよう、よろしくお願いします。

- WEB PATIO -