このスレッドは未解決です(解決したらこちらで解決済にしてください)
<<戻る

CentOS6のGUIログインの時に.profileを読み込む このメッセージに返信する
日時: 2014/12/05(Fri) 17:37
名前: stranger
URL: http://ja.528p.com/
CentOS6のGUIログインの時に.profileを読み込むようにする
/etc/X11/xinit/xinit-commonをCentOS7のように修正します
(GUIで起動できなくなったら CUIで起動してもとにもどすスキルが必要)

*省略*
# Set up i18n environment
if [ -r /etc/profile.d/lang.sh ]; then
. /etc/profile.d/lang.sh
fi

[ -r $HOME/.profile ] && . $HOME/.profile

userresources=$HOME/.Xresources
usermodmap=$HOME/.Xmodmap
userxkbmap=$HOME/.Xkbmap
*省略*

同一マシンのKVM環境などで
sftpでGUIのクライアント間でファイルのやり取りをするときに
.bash_profileや.bashrcで
echoやバイナリコマンドを実行したりするようになっていると
message too long になり接続できなくなる場合があります

GUIログインのときは、.profileを読み込むようにして
CUIログイン(sftp接続)のときは.bash_profileを読み込むようにします

.profileでコマンドの実行をするように設定をして
.bash_profileや.bashrcでは環境設定などに限定するようにします

envコマンドなどで環境設定を表示して
PATHが自分の設定通りになっているか確認します

CentOS7
GUIログイン .profile - .bashrc を読み込む
(.bash_profileをコピーして.profileをつくる)
CUIログイン .bash_profile - .bashrc を読み込む
になっているので
四苦ハックしてみました
2014年12月5日現在ではうまくいっています

おれはクライアントもすべてCUIでログインして
コマンド打ちで使っているという猛者には関係ない話です
記事編集 編集
件名※必須
名前※必須
URL
任意のパスワード (投稿後のコメント修正・削除時に使用)
画像認証※必須 投稿キー(画像で表示されている数字を入力)
コメント※必須

※質問を投稿後に自己解決された場合は、原因と行った対処を具体的に書き込み下さるよう、よろしくお願いします。

- WEB PATIO -