このスレッドは解決済です(未解決に戻す場合はこちら)
<<戻る

CentOS7でのWebDAV設定 このメッセージに返信する
日時: 2014/10/03(Fri) 22:17
名前: ピン村
URL:
いつも貴重な情報を提供して頂き、大変参考になっております。ありがとううございます。
掲題の件ですが、使用環境は以下のとおりです。

サーバ:CentOS 7.0
httpd ver2.4.6-18.el7.centos.x86_64
クライアント:Windows 7 アルティメット

CentOS7.0でWebDAVを使用したいので、vi /etc/httpd/conf.d/webdav.confとvi /etc/httpd/conf/httpd.confの設定をhttp://www.server-world.info/query?os=Fedora_20&p=httpd&f=8のサイトを参考に作ったのですが、いざhttpdを再起動しようとするとJob for httpd.service failed. See 'systemctl status httpd.service' and 'journalctl -xn' for details.出てエラーになります。
ステータスを見た結果以下のように出力されましたがなぜ再起動できないのかわかりません。
なるべく早めの回答を頂きたく思います。
どうぞよろしくお願いします。
[root@YukiHiramatsu Hiramatsu]# systemctl status httpd.service
httpd.service - The Apache HTTP Server
Loaded: loaded (/usr/lib/systemd/system/httpd.service; enabled)
Active: failed (Result: exit-code) since 金 2014-10-03 22:09:28 JST; 6min ago
Process: 23966 ExecStop=/bin/kill -WINCH ${MAINPID} (code=exited, status=0/SUCCESS)
Process: 23964 ExecStart=/usr/sbin/httpd $OPTIONS -DFOREGROUND (code=exited, status=1/FAILURE)
Main PID: 23964 (code=exited, status=1/FAILURE)
Status: "Total requests: 2; Current requests/sec: 0; Current traffic: 0 B/sec"

10月 03 22:09:28 YukiHiramatsu.FileServer httpd[23964]: AH00526: Syntax error on line 5 of /etc/httpd/conf.d/webdav.conf:
10月 03 22:09:28 YukiHiramatsu.FileServer httpd[23964]: Invalid command 'SSLRequireSSL', perhaps misspelled or defined by a module not included in the serv...iguration
10月 03 22:09:28 YukiHiramatsu.FileServer systemd[1]: httpd.service: main process exited, code=exited, status=1/FAILURE
10月 03 22:09:28 YukiHiramatsu.FileServer systemd[1]: Failed to start The Apache HTTP Server.
10月 03 22:09:28 YukiHiramatsu.FileServer systemd[1]: Unit httpd.service entered failed state.
Hint: Some lines were ellipsized, use -l to show in full.
記事編集 編集

Page: | 1 | 2 | 3 | 4 |

Re: CentOS7でのWebDAV設定 このメッセージに返信する
日時: 2014/10/13(Mon) 15:06
名前: ピン村&まっちー
URL:
CentOS7のサーバーに直接ディスプレイをつなげとりあえずrebootさせたらエマージェンシーモードになってしまってどのカーネルを使ってもGUIで起動せずエマージェンシーモードで起動されてしまい、最終手段としてCentOS7を再インストールしようかとも思っています。

ランレベルの確認も行ったのですがunknownと表示されまして..

エマージェンシーモードから通常のGUIに戻せるのでしょうか。
ぐぐったのですがあまり情報が出ませんでした。

もうすでに、最初の件名とは遠く離れている問題ですが教えていただきたいです。...
記事編集 編集
Re: CentOS7でのWebDAV設定 このメッセージに返信する
日時: 2014/10/13(Mon) 21:12
名前: 田上拡志
URL:
なんか面白い方ですね。
記事編集 編集
Re: CentOS7でのWebDAV設定 このメッセージに返信する
日時: 2014/10/13(Mon) 21:43
名前: ピン村
URL:
>なんか面白い方ですね。

Linux超絶初心者と呼んでくれよ..。
いまだに、エマージェンシーから抜けないから再インストール考えてるんだが
記事編集 編集
Re: CentOS7でのWebDAV設定 このメッセージに返信する
日時: 2014/10/14(Tue) 14:14
名前: 通すがった
URL:
エマージェンシーモード?

ま、これで復旧すれば一つ初心者から抜けるので、色々試してみたら?

再インストールは簡単だけど、大規模障害が発生した時の力量不足に・・・
経験を積まないと、万年初心者だな。

そもそも、問題が変わってるので、スレを変えた方が…名前は変えないで良いよ。(爆)
記事編集 編集
Re: CentOS7でのWebDAV設定 このメッセージに返信する
日時: 2014/10/22(Wed) 23:26
名前: ピン村
URL:
しばらく時間が空きましたが、別スレの方の問題が一つ解決しましたのでまた習わせて頂きたいと思います。

さっそくですが、http://centossrv.com/apache.shtmlページの半分より下
「以下の「Hostname」欄にホスト名(例:centossrv.com)を入力してGoボタンを押下する 」の部分なのですが、http://www.websitepulse.com/のテストツールでエラーが出ます。
エラーは
The following problems were found while processing your input:
- Please enter a valid hostname/IP/URL表示され、これより先の作業に詰まっています。
やはり、DNSの問題なのでしょうか。

ご教授よろしくお願します。
記事編集 編集
Re: CentOS7でのWebDAV設定 このメッセージに返信する
日時: 2014/10/23(Thu) 06:15
名前: stranger
URL: http://ja.528p.com/
ホームページテスト
http://www.cman.jp/network/support/http.html
でDNSチェックをしてみたら

そこで示されたグローバルアドレスが
自分のルータのグローバルアドレスかどうか確認してみましょう

通常のHTTPでアクセスするなら
試しに、グローバルアドレスでアクセスしてみる
HTTPSでアクセスするなら
(証明書を作るときにドメイン名を使ったなら)
DNSの正引きが必要
動的グローバルアドレスなら
DDNSを使わしてもらう

windows7だとレジストリを触らないと
WebDAVへの通常接続はできないようですが
(デフォルトではSSL証明書が必要)
そこのところはどうなんでしょう

蛇足
外部からwebDAVにアクセスするのは推奨しません
記事編集 編集
Re: CentOS7でのWebDAV設定 このメッセージに返信する
日時: 2014/10/30(Thu) 22:06
名前: ピン村
URL:
お待たせしました。
どうしても、DAVで共有出来るようにしたいです。
(常用では使いません。勉強のためです。)
httpdのモジュールを確認したのですがコアの三つしか入っていませんでした。
Davなどのその他のモジュールを組み込むにはどうすればいいのでしょうか。
いろんなサイトを見て回ったのですがよく理解できなかったのでお伺いしたいです。
よろしくお願いします。
記事編集 編集
Re: CentOS7でのWebDAV設定 このメッセージに返信する
日時: 2014/10/31(Fri) 04:23
名前: stranger
URL: http://ja.528p.com/
どのようにチェックしましたか
端末で
httpdd -M
を実行すると
組み込まれているmoduleが表示されます
staticは静的にくみこまれるもの(設定ファイルで制御できない)
sharedは動的に組み込まれるもの(設定ファイルで制御できる)
httpd.confでLoadModuleの設定がされていると思うけど
#がついていれば無効
必要ならば#をはずす
設定がなければ追記します
/usr/lib/httpd/modulesにインストールされているmoduleを確認して
そのmodule名を追記します

mod_dav.so
mod_dav_fs.so
はデフォルトで有効になっていると思うけどね
記事編集 編集
Re: CentOS7でのWebDAV設定 このメッセージに返信する
日時: 2014/10/31(Fri) 17:29
名前: ピン村
URL:
>どのようにチェックしましたか
>端末で
>httpdd -M
>を実行すると
>組み込まれているmoduleが表示されます
>staticは静的にくみこまれるもの(設定ファイルで制御できない)
>sharedは動的に組み込まれるもの(設定ファイルで制御できる)
>httpd.confでLoadModuleの設定がされていると思うけど
>#がついていれば無効
>必要ならば#をはずす
>設定がなければ追記します
>/usr/lib/httpd/modulesにインストールされているmoduleを確認して
>そのmodule名を追記します
>
>mod_dav.so
>mod_dav_fs.so
>はデフォルトで有効になっていると思うけどね

Loaded Modules:
core_module (static)
so_module (static)
http_module (static)
access_compat_module (shared)
actions_module (shared)
alias_module (shared)
allowmethods_module (shared)
auth_basic_module (shared)
auth_digest_module (shared)
authn_anon_module (shared)
authn_core_module (shared)
authn_dbd_module (shared)
authn_dbm_module (shared)
authn_file_module (shared)
authn_socache_module (shared)
authz_core_module (shared)
authz_dbd_module (shared)
authz_dbm_module (shared)
authz_groupfile_module (shared)
authz_host_module (shared)
authz_owner_module (shared)
authz_user_module (shared)
autoindex_module (shared)
cache_module (shared)
cache_disk_module (shared)
data_module (shared)
dbd_module (shared)
deflate_module (shared)
dir_module (shared)
dumpio_module (shared)
echo_module (shared)
env_module (shared)
expires_module (shared)
ext_filter_module (shared)
filter_module (shared)
headers_module (shared)
include_module (shared)
info_module (shared)
log_config_module (shared)
logio_module (shared)
mime_magic_module (shared)
mime_module (shared)
negotiation_module (shared)
remoteip_module (shared)
reqtimeout_module (shared)
rewrite_module (shared)
setenvif_module (shared)
slotmem_plain_module (shared)
slotmem_shm_module (shared)
socache_dbm_module (shared)
socache_memcache_module (shared)
socache_shmcb_module (shared)
status_module (shared)
substitute_module (shared)
suexec_module (shared)
unique_id_module (shared)
unixd_module (shared)
userdir_module (shared)
version_module (shared)
vhost_alias_module (shared)
dav_module (shared)
dav_fs_module (shared)
dav_lock_module (shared)
lua_module (shared)
mpm_prefork_module (shared)
proxy_module (shared)
lbmethod_bybusyness_module (shared)
lbmethod_byrequests_module (shared)
lbmethod_bytraffic_module (shared)
lbmethod_heartbeat_module (shared)
proxy_ajp_module (shared)
proxy_balancer_module (shared)
proxy_connect_module (shared)
proxy_express_module (shared)
proxy_fcgi_module (shared)
proxy_fdpass_module (shared)
proxy_ftp_module (shared)
proxy_http_module (shared)
proxy_scgi_module (shared)
systemd_module (shared)
cgi_module (shared)
php5_module (shared)

このように出力されました。
DAVは、はいってるようですが。
これで別途設定ファイルを作ればいいんでしょうか。
記事編集 編集
Re: CentOS7でのWebDAV設定 このメッセージに返信する
日時: 2014/10/31(Fri) 17:51
名前: stranger
URL: http://ja.528p.com/
windows7ではssl接続しないとwebDAVに接続できないようになっているらしい
通常接続(port80)で接続するにはwindowsのレジストリを変更する必要がある

ssl接続には証明書が必要
ssl証明書のCommon Nameには通常ドメイン名を使う
(グローバルとローカルのIPは違う場合がほとんどだからIPによる認証は無理がある)
ドメイン名の名前解決にはDNSサーバが必要だ
動的なグローバルIPでは外部用のDNSサーバは立てられない
DDNSにお願いしてDDNS用のドメイン名の取得と正引きをお願いする必要がある
内部専用なら
固定ローカルIPにして、内部専用のDNSサーバが立てられる
サーバのサブドメイン名でSSL証明書を作成すれば使えると思う

要は
Webクライアント(winならIE?)のドメイン名によるリクエストと
SSL証明書のCommon Nameが同じであって
それはDNSで正引きされてサーバのIPアドレスを返さねばならない

あとは httpd(apache)の設定ですね

掲示板の不親切なジジイがこんなことを言ってるがどう思うとか
Linuxをやってる人がいたら聞いて見てください
記事編集 編集

Page: | 1 | 2 | 3 | 4 |

件名※必須
名前※必須
URL
任意のパスワード (投稿後のコメント修正・削除時に使用)
画像認証※必須 投稿キー(画像で表示されている数字を入力)
コメント※必須

※質問を投稿後に自己解決された場合は、原因と行った対処を具体的に書き込み下さるよう、よろしくお願いします。

- WEB PATIO -