このスレッドは未解決です(解決したらこちらで解決済にしてください)
<<戻る

OS再起動後のDiCEの起動について このメッセージに返信する
日時: 2014/07/30(Wed) 15:24
名前: はざま
URL:
みさなんこんにちは!

CentOS5.9(64bit)を用いてサーバを構築しているのですが、当サイトを参考にDiCEを設定しました。
OS再起動後にも変動したグローバルIPに対応できるようにしたいのですが、どうにもうまくいきません・・・

自動起動をさせるということで
/etc/rc.local にて、最終行に /usr/local/bin/DiCE/diced -d -l を追加したのですが駄目でした。


どの部分に問題があるのでしょうか・・・
教えていただけると大変助かります。
どうかよろしくお願いいたします!
記事編集 編集
Re: OS再起動後のDiCEの起動について このメッセージに返信する
日時: 2014/07/30(Wed) 17:51
名前: 田上拡志
URL:
手動でDiCEを起動したときにDiCEはうまく変動IPに対して機能してるのですか?
つまり自動起動だけがダメってことですか?

個人的な意見だとDiCEはクセがあるからDDNSサイトが用意している
スクリプトをcronで回す方が楽な気がする。
記事編集 編集
Re: OS再起動後のDiCEの起動について このメッセージに返信する
日時: 2014/07/31(Thu) 07:40
名前: 田上拡志
URL:
DiCEは32bitで動くから64bit環境ではld-linux.so.2のインストールが必要らしい
#yum install ld-linux.so.2

起動行の追加部分は(ここのサイトを参考にして)
>[root@centos bin]# echo "setarch `uname -m` /usr/local/bin/DiCE/diced -d -l" >> /etc/rc.local ← DiCE自動起動設定
で生成すると setarch x86_64 みたいなのが入ってくると思う。

(このスレも独り言で終わりそうw)
Bulletin boards would be undermined by your no-response in the long run.
記事編集 編集
Re: OS再起動後のDiCEの起動について このメッセージに返信する
日時: 2014/08/01(Fri) 10:10
名前: はざま
URL:
田上拡志さま、返信ありがとうございます!!
助言してくださった通り、独自スクリプトをダウンロードして編集して、cronでまわすことにしてみました。

無事再起動後も10分程度で自動更新してくれるようになりました!!!
これで安心してサーバーの稼動が出来ます!!


単純なことでしたが、助けていただきまして本当にありがとうございました!
無事解決できましたので解決済みとさせていただきます。

また助けていただくこともあると思いますが、その時もどうかよろしくお願いいたします!
記事編集 編集
Re: OS再起動後のDiCEの起動について このメッセージに返信する
日時: 2014/08/01(Fri) 11:08
名前: 田上拡志
URL:
お役に立ってよかったです。
記事編集 編集
Re: OS再起動後のDiCEの起動について このメッセージに返信する
日時: 2014/08/01(Fri) 20:17
名前: ヘイポー
URL:
解決したようですが、DiCEを使ってるとCPU使用率が100%とかになっちゃうので止めた方が良いかもね
記事編集 編集
Re: OS再起動後のDiCEの起動について このメッセージに返信する
日時: 2014/08/03(Sun) 08:13
名前: 通りすがり
URL:
mydns.jpを使っていたときはwgetコマンドでcron使って認証していたな。
記事編集 編集
件名※必須
名前※必須
URL
任意のパスワード (投稿後のコメント修正・削除時に使用)
画像認証※必須 投稿キー(画像で表示されている数字を入力)
コメント※必須

※質問を投稿後に自己解決された場合は、原因と行った対処を具体的に書き込み下さるよう、よろしくお願いします。

- WEB PATIO -