このスレッドは解決済です(未解決に戻す場合はこちら)
<<戻る

CentOS minimalでの無線lanについて このメッセージに返信する
日時: 2014/05/23(Fri) 12:17
名前: 66歳のCY
URL:
毎日こちらのサイトでlinuxの勉強をさせていただいてます。
まずはお礼を申し上げます。

さて、突然ですが、サーバー構築をしようと
dynabookにCentOS ”minimal”をインストールして
最初に無線lanの設定を試みたのですが、
どのサイトを参考にしてもうまくいきませんでした。
というよりはど素人なので読んでも意味が分からず、
考え付いたのが、
再度”minimal desktop”でインストールし直して、
ネットワークマネージャーで設定したらうまく接続できました。
そしてCUIで起動するように設定、再起動しても無線lanはつながります。

ここで質問ですが、(打たれ弱いのでどうか優しく教えてください)
現在、無線はうまくつながっていますので、
関連ファイルをUSBにコピーして、
後に”minimal”で再インストールしてから
コピーしたファイルで無線lanの設定をしたいと思います。
どの項目をチェックして
どのファイルをコピーしたらいいのでしょうか。
どうか教えてください。
宜しくお願いします。
記事編集 編集
Re: CentOS minimalでの無線lanについて このメッセージに返信する
日時: 2014/05/23(Fri) 15:59
名前: kabi
URL:
CentOS ”minimal”でなければならない理由がはっきりしませんが
単純に

$ rpm -qa --last > plist.txt

このコマンドを実行すればインストールされたパッケージリストが
できるので これを ”minimal” ”minimal desktop”両方で
行って そのリストの差分を出して、その中から無線LAN関連の
パッケージを割り出して作業するしかないのでは?
ただ、違いが何百もあったら出来そうにないですよね(笑)
参考:必要と思われるコマンド diff sort paste grep
記事編集 編集
Re: CentOS minimalでの無線lanについて このメッセージに返信する
日時: 2014/05/24(Sat) 08:10
名前: 田上拡志
URL:
自称されるように"ど素人"なら、minimal desktop で使った方がいいのでは?
(run level 3 で起動。操作は別PCから)
いざとなったらdesktopが使えるという保険にもなります。
でもそれでは嫌だから質問してるわけですよね。
実力相応の使い方をした方がいいと僕は思うわけです。
記事編集 編集
Re: CentOS minimalでの無線lanについて このメッセージに返信する
日時: 2014/05/24(Sat) 14:01
名前: 66歳のCY
URL:
>CentOS ”minimal”でなければならない理由がはっきりしませんが
>単純に
>
>$ rpm -qa --last > plist.txt
>
>このコマンドを実行すればインストールされたパッケージリストが
>できるので これを ”minimal” ”minimal desktop”両方で
>行って そのリストの差分を出して、その中から無線LAN関連の
>パッケージを割り出して作業するしかないのでは?
>ただ、違いが何百もあったら出来そうにないですよね(笑)
>参考:必要と思われるコマンド diff sort paste grep

早速のアドバイスありがとうございます。
ご指摘のように”minimal”ではない方が苦労も少なく
サーバー構築ができると思います。

これは私個人の勉強方法ですが、最初から必要なパッケージを
追加し、膨大なファイル群を理解することもなくただ設定するよりは
少ない状態から必要なものを必要な分だけ追加し、設定した方が
それぞれのファイルの機能や役割がより理解するかと思いました。
また、セキュリティホールも少なくなるのではと思い、
このような方法を用いました。

早速ですが教えていただいた”diff sort paste grep”で挑戦してみたいと思います。
ありがとうございました。
記事編集 編集
Re: CentOS minimalでの無線lanについて このメッセージに返信する
日時: 2014/05/24(Sat) 14:11
名前: 66歳のCY
URL:
>自称されるように"ど素人"なら、minimal desktop で使った方がいいのでは?
>(run level 3 で起動。操作は別PCから)
>いざとなったらdesktopが使えるという保険にもなります。
>でもそれでは嫌だから質問してるわけですよね。
>実力相応の使い方をした方がいいと僕は思うわけです。

アドバイスありがとうございます。
ご指摘の通りだと思います。
minimal desktopの方が後、いろいろと楽かもしれませんね。

しかし、私としてもより深く理解しようと思い、minimalの無線lanに
挑戦してみたくなったのです。
貴重なご指摘ありがとうございます。

ちなみ、有線でのminimalからのサーバー構築はこちらのサイトを参考しながら
一通り全部できました。足りないものは一つずつ追加しながら設定し、おぼえ、
理解することができました。(みなさんと比べたらまだまだど素人ですが。。。)

後はminimalでの無線設定のみがなかなかうまくいきません。
記事編集 編集
Re: CentOS minimalでの無線lanについて このメッセージに返信する
日時: 2014/05/24(Sat) 23:51
名前: kabi
URL:
たぶんこんな感じだと思います。間違っていたらすいません。

1.二つの環境にインストールされたパッケージリスト作成
$ rpm -qa --last > a.txt (minimal desktop)
$ rpm -qa --last > b.txt (minimal)

2.リスト名のみ残す
$ awk '{print $1}' a.txt > aa.txt
$ awk '{print $1}' b.txt > bb.txt

3.二つのリストファイルの内容をマージして重複分を取り除く
$ cat aa.txt bb.txt | sort | uniq > cc.txt

4.差分を表示
$ diff aa.txt cc.txt
あるいは
$ diff bb.txt cc.txt
記事編集 編集
Re: CentOS minimalでの無線lanについて このメッセージに返信する
日時: 2014/05/25(Sun) 06:13
名前: stranger
URL: http://ja.528p.com/
どの無線LANが使われていて
必要なfirmwareはどれかを探す
難しければ、minimal DISKTOP でインストールされている
firmwareと名のつくパッケージを入れてみる

カスタムインストール base で入る 無線LAN用のfirmwareの例
atmel-firmware Firmware
ipw2100-firmware Firmware
ipw2200-firmware Firmware
iwl100-firmware Firmware
iwl1000-firmware Firmware
iwl3945-firmware Firmware
iwl4965-firmware Firmware
iwl5000-firmware Firmware
iwl5150-firmware Firmware
iwl6000-firmware Firmware
iwl6000g2a-firmware Firmware
iwl6050-firmware Firmware
zd1211-firmware Firmware

端末から
lspci -k
コマンドで認識されている無線LANのtipを調べる
lsmod
コマンドでどんなモデュールがロードされているか調べる

ネットワークの設定
/etc/sysconfig/network-scripts/ifcfg-wlan0
らしきものがあれば、内容をコピーして参考にする
GUIで設定したものは、あくまで参考

インターネットでなるべく最新の情報を調べる
CentOS 無線LAN toshiba などで
記事編集 編集
Re: CentOS minimalでの無線lanについて このメッセージに返信する
日時: 2014/05/25(Sun) 09:20
名前: 田上拡志
URL:
minimalとminimal desktop の rpm -qa | grep firmwaware を比較した方がいいのでは?
記事編集 編集
Re: CentOS minimalでの無線lanについて このメッセージに返信する
日時: 2014/05/25(Sun) 11:20
名前: 66歳のCY
URL:
こんなに多くのアドバイスをいただけるとは
思っていませんでした。
みなさんありがとうございます。

kabiさんに教えていただいた”rpm -qa --last > a.txt (minimal desktop)”を
実行してa.txtを保存しました。

そしてデスクトップから接続の情報ダイアログで
”ドライバ:ath9k”が確認できました。

次にstrangerさんに教えていただいた”lspci -k”を実行して
調べたところ、それらしいものが下記の通りにありました。
---------------------------------------------------------------
03:00.0 Network controller: Atheros Communications Inc. AR9285 Wireless Network Adapter (PCI-Express) (rev 01)
Subsystem: Accton Technology Corporation WN7811A (Toshiba PA3722U-1MPC) 802.11bgn Wireless Half-size Mini PCIe Card
Kernel driver in use: ath9k
Kernel modules: ath9k


さらに”lsmod”を実行しましたらこれまたそれらしいものが
---------------------------------------------------------------
ath9k 82500 0
mac80211 387312 1 ath9k
ath9k_common 2655 1 ath9k
ath9k_hw 350194 2 ath9k,ath9k_common
ath 14586 3 ath9k,ath9k_common,ath9k_hw
cfg80211 163939 3 ath9k,mac80211,ath

そしてminimalを再インストールをして上記の”lspci -k”と”lsmod”を実行しましたところ
同じ結果が表示されました。
あらかじめコピーをしておいた”ifcfg-wlan0”および”keys-wlan0”の中身を
そっくりそのまま作成したが、やはり無線がつながりません。
これから時間をかけてkabiさんと田上拡志さんの言われたようにパッケージの比較に
時間を費やしたいと思います。

進展がありましたらご報告いたします。
宜しくお願いします。
ありがとうございます。
記事編集 編集
Re: CentOS minimalでの無線lanについて このメッセージに返信する
日時: 2014/05/26(Mon) 09:01
名前: stranger
URL: http://ja.528p.com/
参考サイト
http://wiki.centos.org/HowTos/Laptops/Wireless
http://wiki.centos.org/HowTos/Laptops/NetworkManager
http://wiki.centos.org/HowTos/Laptops/WpaSupplicant

ath9kは特別な firmware は必要ないようだから
CUI GUI に関わらず
ath9k driver がロードされていれば
あとはネットワークの設定のみ
参考サイトではNetworkManagerを有功にしろとある

NetworkManagerを使わないのであれば
network
wpa_supplicant
を使う必要があるのでは?

CUI GUI パッケージのあるなし
だけでは問題は解決しないと思う

私も時間を浪費するのがもったいない齢になってきたので・・・・
記事編集 編集
件名※必須
名前※必須
URL
任意のパスワード (投稿後のコメント修正・削除時に使用)
画像認証※必須 投稿キー(画像で表示されている数字を入力)
コメント※必須

※質問を投稿後に自己解決された場合は、原因と行った対処を具体的に書き込み下さるよう、よろしくお願いします。

- WEB PATIO -