このスレッドは未解決です(解決したらこちらで解決済にしてください)
<<戻る

CentOS 6.5にしたら起動できなくなりました このメッセージに返信する
日時: 2014/03/25(Tue) 21:00
名前: 初心者
URL:
yum update コマンドでcentosをアップデートしたらosを起動できなくなりました。
起動すると画面下にプログレスバーが表示されて左から右に進行して行きます。
画面右下にはCentOS 6.5と表示されてます。
プログレスバーが最後まで進行してもそこから進みません。
SSHクライアントからも接続できません。

OS再インストールをしてもいいのですが、
.sqlファイルだけでもバックアップしたいので、
対処法を探してます。

よろしくお願いします。
記事編集 編集
Re: CentOS 6.5にしたら起動できなくなりました このメッセージに返信する
日時: 2014/03/25(Tue) 21:30
名前: Re: CentOS 6.5にしたら起動できなくなりました
URL:
同じような内容
http://centossrv.com/patio/centossrv.cgi?read=2682&ukey=0
記事編集 編集
Re: CentOS 6.5にしたら起動できなくなりました このメッセージに返信する
日時: 2014/03/25(Tue) 23:13
名前: 初心者
URL:
お返事ありがとうございます。
そこは一度閲覧したのですが、
サーバーを操作する術がなくここに投稿した感じです。汗
記事編集 編集
Re: CentOS 6.5にしたら起動できなくなりました このメッセージに返信する
日時: 2014/03/26(Wed) 08:58
名前: stranger
URL: http://ja.528p.com/
kernelの起動オプションにrhgbがついているので
青いバーだけの表示になる

grub起動画面で編集モードになって
kernel行の rhgb quiet オプションを削除して起動してみる
づらづらと文字情報が表示されるから
止まる部分の情報を書き出す
デジカメで保存して、正確にトレースすれば無難
とにかくやってみて、少しでも情報を集める
記事編集 編集
Re: CentOS 6.5にしたら起動できなくなりました このメッセージに返信する
日時: 2014/03/27(Thu) 07:30
名前: 初心者
URL:
お返事ありがとうございます。

自分なりに調べたところgrubを再インストールしたら直るとあったので、
レスキューモードでOSを起動 > grub再インストール > 再起動 > 以下のエラー
に至ります。

Switching to clocksource hpet
sata2: SATA link up 1.5 Gbps (SStatus 113 Scontrol 300)
sata2.00: ATAPI: Optiarc DVD+/-RW AD-7230S, 100B, max UDMA/100, ATAPI AN
sata2.00: configured for UDMA/100
scsi 1:0:0:0: CD-ROM
sata3: SATA link down (SStatus 0 SControl 300)
sata3: SATA link down (SStatus 0 SControl 300)
sata3: SATA link down (SStatus 0 SControl 300)
sata3: SATA link down (SStatus 0 SControl 300)
sd 0:0:0:0: [sda] 976773168 512-byte logical blocks: (500GB/465GiB)
sd 0:0:0:0: [sda] Write Project is off
sd 0:0:0:0: [sda] Write cache: enabled, read cache: enabled, doesn't support DPO or FUA
sda: sda1 sda2
sd 0:0:0:0: [sda] Attached SCSI disk
sr0: scsi3-mmc drive: 125x/125x writer dvd-ram cd/rw xa/form2 cdda tray
Uniform CD-ROM driver Revision: 3.20
dracut: Scanning devices sda for LVM logical volumes VolGroup/lv_swap VolGroup/lv_root
dracut: inactive '/dev/VolGroup/lv_root' [457.49 GiB] inherit
dracut: inactive '/dev/VolGroup/lv_swap' [7.78 GiB] inherit
EXT4-fs (dm-0): mounted filesystem with ordered data mode. Opts:
dracut: Mounted root filesystem /dev/mapper/VolGroup-lv_root
dracut: Switching root
記事編集 編集
Re: CentOS 6.5にしたら起動できなくなりました このメッセージに返信する
日時: 2014/03/27(Thu) 08:12
名前: stranger
URL: http://ja.528p.com/
>dracut: Switching root
の後は
udev: starting version 147
が始まると思うけど

udevで止まる場合の対処例
http://www.sandriver.info/linux/centos/301

それで旨く起動できたなら
sqlファイルをバックアップしてください
記事編集 編集
Re: CentOS 6.5にしたら起動できなくなりました このメッセージに返信する
日時: 2014/03/27(Thu) 08:41
名前: 初心者
URL:
お返事ありがとうございます。

dracut: Switching root
で止まっていて、それ以降は何も表示されてないです。

一応、
カーネル選択画面でカーネル編集して(CentOS (2.6.32-431.5.1~)でeキー)
kernel /vmlinuz-2.6.32~でeキー
noacpi irqpollを追記
~ LANG=ja_.UTF-8 rd_NO_DM noacpi irqpoll
とやってみました。
記事編集 編集
Re: CentOS 6.5にしたら起動できなくなりました このメッセージに返信する
日時: 2014/03/27(Thu) 14:20
名前: stranger
URL: http://ja.528p.com/
udevが壊れた経験がないので、よくわかりません
サルベージの指南は下記のサイトなど
http://www.nn.iij4u.or.jp/~tutimura/salvage.html
記事編集 編集
Re: CentOS 6.5にしたら起動できなくなりました このメッセージに返信する
日時: 2014/03/27(Thu) 15:04
名前: 初心者
URL:
お返事ありがとうございました。

少し古いですが、一ヵ月前程に取っていたsqlファイルのバックアップがあったので、
OSを再インストールすることにします。

対応ありがとうございましたm(_ _)m
記事編集 編集
Re: CentOS 6.5にしたら起動できなくなりました このメッセージに返信する
日時: 2014/04/28(Mon) 12:24
名前: まったく同じ事象です。
URL:
原因はSSLのパスフレーズを求められていて止まっていることが確かだったので、
止まっている画面上でパス入力したら起動しました。
SSHからアクセス拒否していたのでOS再インストール覚悟でしたが、うまく起動しました。
記事編集 編集
ディーゼル ベルト このメッセージに返信する
日時: 2014/05/19(Mon) 23:30
名前: 247654
URL: http://www.mvkaccounting.ca/email/diesel-Outer-c-10211.html
適用ドン単が発生した場合と同様のクローゼットと時々 すべてのバッグとして募集されたも杭ファッション アクセサリー一般的に定期的に身に着けられています。しばらくするとそれが取るすべて十分あなたのアパレルを開始する場所を知っているを取得します。あなたもクローゼットの取り外しを作る平均のルーチンとあなたの時間の道の後で時間の節約され、ユニークなワードローブを使用することもできます。私たちはそれらすべてを整理する個々 の服も行かなければにせいぜい hr をかもしれません。
ディーゼル ベルト http://www.mvkaccounting.ca/email/diesel-Outer-c-10211.html
記事編集 編集
件名※必須
名前※必須
URL
任意のパスワード (投稿後のコメント修正・削除時に使用)
画像認証※必須 投稿キー(画像で表示されている数字を入力)
コメント※必須

※質問を投稿後に自己解決された場合は、原因と行った対処を具体的に書き込み下さるよう、よろしくお願いします。

- WEB PATIO -