このスレッドは解決済です(未解決に戻す場合はこちら)
<<戻る

名前ベースバーチャルホストに於けるメインドメインの扱いの件 このメッセージに返信する
日時: 2013/04/29(Mon) 01:36
名前: もっふもふ
URL:
お世話になります。どなたかご教授いただけたら幸いです。

こちらのサイト(貴殿のサイト)を参考にwebサーバを構築しようとしている最中なのですが、
最初のcentos6のインストール時に、マシン名にhoge.mydomain.comという風にhogeというホスト名を付けました。
(こちらのサイトではcentos.centossrv.comとなっていたのでそちらを参考にさせていただきました。)

webサーバー構築の記事を参考にして名前ベースのバーチャルホストのところまで行って躓きました。

/etc/httpd/conf/httpd.conf内の

#ServerName centossrv.com:80 ← 行頭に#を追加してコメントアウト

を参考に、私も同様に
#ServerName hoge.mydomain.com:80

としてapacheを再起動したところ

httpd: apr_sockaddr_info_get() failed for hoge.mydomain.com
Could not reliably determine the server's fully qualified domain name, using 127.0.0.1 for ServerName

という警告が出ました。

そこで/etc/hostsを編集して、
127.0.0.1 hoge.mydomain.com hoge

として再起動したところ、上記の
apr_sockaddr_info_get() failed for〜のメッセージは消えたのですが、
Could not reliably determine〜のメッセージは残ったままで、using 127.0.0.1の代わりにhoge.mydomain.com
になりました。

自分なりにネットで調べたところ
http://d.hatena.ne.jp/uriyuri/20100511/1273575287

によれば、/etc/sysconfig/network と /etc/hosts と httpd.conf内のServerNameの3つを一致させたところ
上記の警告は確かに出なくはなりました。

/etc/httpd/conf/httpd.confには
ServerName hoge.mydomain.com:80としました
(こちらのサイトではhoge相当のcentosがなしでcentossrv.comのみとなってました)

ところが、httpd.conf内のServerNameは、こちらの記事では#コメントアウトとなっています。
これはこれでOKなのでしょうか?
ここをコメントアウトしないことでconf.d以下の外部ファイルの
読み込みがおかしくなり、デフォルトのサイトとしてロードしてくれなくなるのでしょうか?
(メインドメインのサイトがServerName hoge.mydomain.comになってしまう?)

前述の警告が気になるあまり、とりあえず#はとってしまいましたが、
私が本来やりたい事は
ServerName hoge.mydomain.com:80
がメインドメインのサイトになって欲しいのではなく、あくまで
/etc/conf.d/virtualhost-mydomain.com.confに記述した
ServerName mydomain.com:80(hogeなし)
がメインで運用したいと考えてます。

またこちらのサイトを見ると
http://www.mazn.net/blog/2011/05/05/395.html

Include conf.d/*.confの前に、メインドメインの分を記述すればよいとも書かれており
ちょっと混乱しています。

どなたらお分かりになられる方、詳しい方、いらっしゃいましたら
ご教授いただけますでしょうか。

よろしくお願いいたします。
記事編集 編集
Re: 名前ベースバーチャルホストに於けるメインドメインの扱いの件 このメッセージに返信する
日時: 2013/04/30(Tue) 14:27
名前: もっふもふ
URL:
自己解決しました。

当たり前といえば当たり前なのでしょうが、
/etc/sysconfig/network内のHostnameと
/etc/hosts内に同じホスト名を追記する事と
httpd.conf内のServerNameディレクティブの3つを一致させなくとも

httpd.conf内に普通に

ServerName (hogeなし)mydomain.com:80

としてapacheを再起動しても件の警告は出なくなりました。

無理にメインドメインをconf.d以下の外部ファイルにして
virtualhostの先頭に移動させずに、メインドメインはhttpd.confで、
その他のドメインはconf.d/virtual-xx.confで、という構成であれば
とりあえず、apache起動時の警告の件とメインドメインの扱いは
どうなるのかといった心配の両方を回避できそうです。

自分の無知でお騒がせしました。
記事編集 編集
エアジョーダン このメッセージに返信する
日時: 2013/08/02(Fri) 13:46
名前: 583410
URL: http://www.yncbm.net/
先日、「しょーぼんど 鉄骨ブレース接着工法」なるものの見積り依頼を受けました。恥ずかしながらはじめて聞く工法で・・・ エアジョーダン http://www.yncbm.net/
記事編集 編集
件名※必須
名前※必須
URL
任意のパスワード (投稿後のコメント修正・削除時に使用)
画像認証※必須 投稿キー(画像で表示されている数字を入力)
コメント※必須

※質問を投稿後に自己解決された場合は、原因と行った対処を具体的に書き込み下さるよう、よろしくお願いします。

- WEB PATIO -