このスレッドは未解決です(解決したらこちらで解決済にしてください)
<<戻る

「非RAIDシステムのRAID化」のfdiskについて このメッセージに返信する
日時: 2013/01/12(Sat) 20:06
名前: UI
URL:
はじめまして、お世話になっております。
この度自宅鯖にCentOS6を入れ、ソフトウェアRAIDを組もうとこちらのサイトの「非RAIDシステムのRAID化」を進めようとしたのですが、
fdisk -lの結果が
デバイス ブート 始点 終点 ブロック Id システム
/dev/sda1 * 1 64 512000 83 Linux
パーティション 1 は、シリンダ境界で終わっていません。
/dev/sda2 64 60802 487873536 8e Linux LVM
のようになっており、/dev/sdbのfdiskがこれと同じ値にできません(sda1の終点を64にすると、sda2の始点に65からしか指定できない)

ぐぐると「パーティション 1 は、シリンダ境界で終わっていません。」と出るのはよくあることで問題ないとあるのですが、
RAID1を組むには、2台のディスクはまったく同じようになっている必要があると思います。
この場合はどうすればよいでしょうか。

お手数ですが、アドバイス等いただけると助かります。
よろしくお願いします。
記事編集 編集
Re: 「非RAIDシステムのRAID化」のfdiskについて このメッセージに返信する
日時: 2013/01/15(Tue) 09:43
名前: なおき
URL:
partd を使いましょう。
記事編集 編集
件名※必須
名前※必須
URL
任意のパスワード (投稿後のコメント修正・削除時に使用)
画像認証※必須 投稿キー(画像で表示されている数字を入力)
コメント※必須

※質問を投稿後に自己解決された場合は、原因と行った対処を具体的に書き込み下さるよう、よろしくお願いします。

- WEB PATIO -