このスレッドは解決済です(未解決に戻す場合はこちら)
<<戻る

vmwareにインストールする場合 このメッセージに返信する
日時: 2012/12/15(Sat) 23:06
名前: skmsk
URL:
vmware player を使ってWindows7へのインストールを考えています。以下の手順です。

1.vmwareのインストール
2.ISOファイルのダウンロード
3.vmware playerの実行とISOファイルを指定してインストール

一度、試みてスムーズに運んだのですが、通常のインストールでインターラクティブに入力する画面がにならず、デフォルトインストールみたいになっています。英語版ですし、どんなソフトが入っているのか不明です。

普通だったら、日本語、サーバ・ワークステーションなどのカテゴリ選択やファイル選択、タイムゾーン設定など、指定できるはずですが、ログイン・PWDぐらいしか指定できるところがありません。

デフォルトインストールしてその後、いろいろ設定できるのでしょうか。

以下の2つのどちらかを実行する方法を教えて頂きたいのですが。

○ vmwareをインストールするときに種々の設定を行う方法

○ インストール後に日本語設定アプリソフトをまとめてインストールする方法
(こちらの方が普通の解決方法なのかなと思いますが。)
記事編集 編集
Re: vmwareにインストールする場合 このメッセージに返信する
日時: 2012/12/16(Sun) 08:23
名前: skmsk
URL:
元発言者です。

問題の原因は、インストール時に簡易インストールを選んだことだったようです。
私のミスでした。

少し趣旨が変わりますが、インターラクティブに(普通に)インストールを開始した場合、ファイルシステムの設定に入って行くと思います。そのとき、例えば、目一杯Linuxをインストールするという設定、すなわち、HDDのすべてに適用して良いかというようなことです。

それを問われるとやはりドキッとするわけです。仮想化した中での話という限定ですべてLinuxをインストールする解釈するのでしょうか。そうしないとホストOSまで含めてLinuxによって消されてしまうのだろうかという不安が生じるのですが。

よろしくお願いします。
記事編集 編集
Re: vmwareにインストールする場合 このメッセージに返信する
日時: 2012/12/16(Sun) 08:35
名前: 通りすがり
URL:
vmwareで仮想マシーンの調整ができる。
ディスクの調整できるでしょう。
デフォルトだと20GBまでだったかな。
ただ、仮想だから、S.M.A.R.Tにエラーがでる。
またMRTGなんかは情報が取得できなくなる。
記事編集 編集
Re: vmwareにインストールする場合 このメッセージに返信する
日時: 2012/12/17(Mon) 18:12
名前: zed
URL:
仮想内のディスクにインストールしてるんだから、全部フォーマットしても構いません。
vmwareでマシンを作る時に設定されていますよ。
記事編集 編集
Re: vmwareにインストールする場合 このメッセージに返信する
日時: 2012/12/26(Wed) 13:18
名前: skmsk
URL:
vmwareでのインストールは、普通のインストール全く変わらないことがわかりました。
vmwareの内部では、遠慮なくやっていいんだということがわかりました。
記事編集 編集
件名※必須
名前※必須
URL
任意のパスワード (投稿後のコメント修正・削除時に使用)
画像認証※必須 投稿キー(画像で表示されている数字を入力)
コメント※必須

※質問を投稿後に自己解決された場合は、原因と行った対処を具体的に書き込み下さるよう、よろしくお願いします。

- WEB PATIO -