このスレッドは未解決です(解決したらこちらで解決済にしてください)
<<戻る

yum updateできない このメッセージに返信する
日時: 2011/07/30 19:03
名前: ターナ
URL:
yumのアップデートができません。

アップデートをしようとすると以下のエラーが出ます。
--> Processing Conflict: vpopmail conflicts postfix
--> Finished Dependency Resolution
vpopmail-5.4.25-3.3.i386 from installed has depsolving problems
--> vpopmail conflicts with postfix
Error: vpopmail conflicts with postfix
You could try using --skip-broken to work around the problem
You could try running: package-cleanup --problems
package-cleanup --dupes
rpm -Va --nofiles --nodigest
# rpm -Va --nofiles --nodigest
vpopmail-5.4.25-3.3.i386 のための依存性を満たしていません: mysql-libs, qmail-skel, postfix
ucspi-tcp-0.88-7.i386 のための依存性を満たしていません: mysql-libs
qmailadmin-1.2.14-19.4.i386 のための依存性を満たしていません: ezmlm-idx, qmail, qmail-autorespond
dot-forward-0.71-03.i386 のための依存性を満たしていません: qmail
psa-atmail-1.04-3.el5.art.noarch のための依存性を満たしていません: psa >= 9.0, psa-php-configurator
vpopmail-5.4.25-3.3.i386 のための依存性を満たしていません: postfix
courier-authlib-userdb-0.60.2-1.i386 のための依存性を満たしていません: /usr/local/bin/perl

とやってみましたが、既にインストールしているものもあるにもかかわらず、エラーになります。

例:postfixやqmail、perl
qmailはソースからのインストール。

ネットで検索すると、再インストールで解決したというものを見つけましたが、
削除せずにアップデートできないのでしょうか。
http://why2know.com/type/blog_c/2010/09/yum-update.html
記事編集 編集
Re: yum updateできない このメッセージに返信する
日時: 2011/07/31 10:55
名前: 新高校生
URL:
よくわかりませんが、yumでアップデートされたら困るというのもあるのでは?
要するに最新版をソースから入れてるような場合などはyumで古いDLLを入れられたり
したら困るわけです。yumで除外設定などが必要になるかもです。

>例:postfixやqmail、perl
>qmailはソースからのインストール。

自分で独自にソースからインストールするということは、自分でバージョン管理を
引き受けたという意味かもです。
記事編集 編集
Re: yum updateできない このメッセージに返信する
日時: 2011/07/31 14:59
名前: ターナ
URL:
アップデートでまずいとおもうものは、
versionlockで指定しているので、
こういうふうに表示されないはずです。
記事編集 編集
Re: yum updateできない このメッセージに返信する
日時: 2011/07/31 17:08
名前: stranger
URL: http://ja.528p.com/
vpopmail-5.4.25-3.3.i386
はどのようなものなのでしょう

vpopmailのユーザとpostfixのユーザが同じID番号をつかうので
ここのサイトの過去の設定例では postfixのID番号を変更し、
vpopmailはソースから入れていたと思うけど

vpopmailのrpmパッケージにpostfixとコンフリクトする条件が
設定してあれば、rpmパッケージの共存はできないと思う
(vpopmail.specを見ないとわからない)
記事編集 編集
Re: yum updateできない このメッセージに返信する
日時: 2011/07/31 20:29
名前: ターナ
URL:
>vpopmail-5.4.25-3.3.i386
>はどのようなものなのでしょう
>
>vpopmailのユーザとpostfixのユーザが同じID番号をつかうので
>ここのサイトの過去の設定例では postfixのID番号を変更し、
>vpopmailはソースから入れていたと思うけど
>
>vpopmailのrpmパッケージにpostfixとコンフリクトする条件が
>設定してあれば、rpmパッケージの共存はできないと思う
>(vpopmail.specを見ないとわからない)

vpopmailはrpmからインストールしたものになります。
コンフリクトの設定がされていそうですね。

これらをskipしてアップデートするにはどうすればいいでしょうか?
記事編集 編集
件名※必須
名前※必須
URL
任意のパスワード (投稿後のコメント修正・削除時に使用)
画像認証※必須 投稿キー(画像で表示されている数字を入力)
コメント※必須

※質問を投稿後に自己解決された場合は、原因と行った対処を具体的に書き込み下さるよう、よろしくお願いします。

- WEB PATIO -