このスレッドは解決済です(未解決に戻す場合はこちら)
<<戻る

Xen DomainU同士の通信 このメッセージに返信する
日時: 2011/02/20 18:29
名前: centos
URL:
Xenの準仮想化機能でdomainUのサーバを2台運用しておりますが、
domainU同士の通信が不安定になります。

1.システム構成
 1台のハードウェアに2台の仮想サーバ(domain0/uともにcentos5.5)
 NICは3つ搭載(eth0,1,2)し、仮想サーバではeth1,2を使用
 eth0はdomain0専用で使用
 仮想サーバ上では、eth1,2をbonding(mode0)して使用。tag-vlanを使用。
 ※bonding、tag-vlanを利用しない構成も確認
 ※仮想MACアドレスに重複無し

2.現象
 domain0、他のPCからdomainUへは問題なく通信可能
 
 2台のdomainU-1/2にそれぞれsshし、同時に他のホストへpingを打つと、
 domainU-1がpingを打てている際は、domainU-2のpingがとまっており、
 逆も同じ状態になる。これはランダムに入れ替わっているように見える。
 
 domainU-1からdomainU-2にpingを打つと、応答有り/無しが繰り返される。
 

3.想定している結論
 domainUは、他のdomainUと共有しているNICでは、同時に通信を開始できない??

「3」を今のところ結論としているのですが、似たよう環境を構築(domainU2台で、同じ物理NICを共有)されている方はいらっしゃいますでしょうか(一般的な仮想化構成とは思いますが)?
また、解決されているようでしたら、内容をご教示いただきたく、よろしくお願いいたします。

以上、よろしくお願いいたします。
記事編集 編集
Re: Xen DomainU同士の通信 このメッセージに返信する
日時: 2011/02/22 23:44
名前: centos
URL:
自己解決しました。

【参考URL】
http://support-j.novell.co.jp/tid/jp/TIDJ/7001989J.html

Xenが稼動しているサーバを収容しているスイッチが、
バッファローのBSL-WS-G2008MRとなりますが、
おそらくは、このスイッチのセキュリティ機能が原因のようです。
※高機能スイッチ(ciscoなど)では無いため、詳細は不明です。
 同一のポートに複数の仮想MAC、若しくはXenブリッチとの
 相性があるかもしれません。

別のスイッチに収容したところ、不具合は解消されました。
不具合のあったスイッチは、タグVLAN・SNMP・ギガビットなど、
ほしい機能を満たしていただけに残念です。
別のスイッチを探します。
記事編集 編集
件名※必須
名前※必須
URL
任意のパスワード (投稿後のコメント修正・削除時に使用)
画像認証※必須 投稿キー(画像で表示されている数字を入力)
コメント※必須

※質問を投稿後に自己解決された場合は、原因と行った対処を具体的に書き込み下さるよう、よろしくお願いします。

- WEB PATIO -