このスレッドは解決済です(未解決に戻す場合はこちら)
<<戻る

RPMforgeについて このメッセージに返信する
日時: 2010/10/12 15:02
名前: ざわ
URL: http://centossrv.com/samba.shtml
いつも大変お世話になっております。

今回、samba+LDAPの認証統合を行いたいのですが、smbldap-toolsが見つかりません。
そのため、yumでインストールを行おうと思い、RPMforgeリポジトリが必要になりました。

そこで、こちらのサイトを参考にしながらRPMforgeの導入を行ったのですが、以下のエラーが発生し
導入が出来ません。

[root@jupiter /]# rpm --import http://dag.wieers.com/rpm/packages/RPM-GPG-KEY.dag.txt
エラー: http://dag.wieers.com/rpm/packages/RPM-GPG-KEY.dag.txt: インポート読み込みに失敗しました(-1)。
警告: u 0x968a958 ctrl 0x968b7f8 nrefs != 0 (dag.wieers.com http)

原因や解決方法をご存じの方がいらっしゃいましたら、ご教授をお願いします。
記事編集 編集

Page: | 1 | 2 |

Re: RPMforgeについて このメッセージに返信する
日時: 2010/10/13 14:40
名前: ざわ
URL: http://centossrv.com/samba.shtml
#yum --disablerepo=rpmforge update
を実行すると、うまくいくのですが

#yum --disablerepo=\* --enablerepo=rpmforge update
を実行すると、以下のエラーが発生してしまいます。

# yum --disablerepo=\* --enablerepo=rpmforge update
Loaded plugins: fastestmirror, priorities
Loading mirror speeds from cached hostfile
* rpmforge: ftp-stud.fht-esslingen.de
http://ftp-stud.fht-esslingen.de/dag/redhat/el5/en/i386/rpmforge/repodata/primary.xml.gz: [Errno 12] Timeout: <urlopen error timed out>
Trying other mirror.
http://apt.sw.be/redhat/el5/en/i386/rpmforge/repodata/primary.xml.gz: [Errno 12] Timeout: <urlopen error timed out>
Trying other mirror.
http://fr2.rpmfind.net/linux/dag/redhat/el5/en/i386/rpmforge/repodata/primary.xml.gz: [Errno 12] Timeout: <urlopen error timed out>
Trying other mirror.
Error: failure: repodata/primary.xml.gz from rpmforge: [Errno 256] No more mirrors to try.

度々申し訳ありませんが、よろしくお願いします。
記事編集 編集
Re: RPMforgeについて このメッセージに返信する
日時: 2010/10/13 15:32
名前: stranger
URL: http://ja.528p.com/
priorityを無効にして
# yum clean metadata を実行してから
# yum --disablerepo=\* --enablerepo=rpmforge update
それでもだめなら
# yum clean all を実行してから
# yum --disablerepo=\* --enablerepo=rpmforge update
してみる
それでもダメならrpmforgeを入れ直してみる

それでもだめな場合は解かりません
記事編集 編集
Re: RPMforgeについて このメッセージに返信する
日時: 2010/10/14 13:32
名前: ざわ
URL: http://centossrv.com/samba.shtml
ご迷惑をおかけしました。
とりあえず、/etc/yum.conf を以下のように編集し、

[main]
cachedir=/var/cache/yum
keepcache=0
debuglevel=2
logfile=/var/log/yum.log
distroverpkg=redhat-release
tolerant=1
exactarch=1
obsoletes=1
gpgcheck=1
plugins=1
timeout=300

タイムアウト時間を300秒(デフォルトでは30秒)に変更したら、無事に
smbldap-toolsのインストールが行えました。
ありがとうございました。
記事編集 編集

Page: | 1 | 2 |

件名※必須
名前※必須
URL
任意のパスワード (投稿後のコメント修正・削除時に使用)
画像認証※必須 投稿キー(画像で表示されている数字を入力)
コメント※必須

※質問を投稿後に自己解決された場合は、原因と行った対処を具体的に書き込み下さるよう、よろしくお願いします。

- WEB PATIO -