このスレッドは解決済です(未解決に戻す場合はこちら)
<<戻る

SAMBAバージョンアップ方法 ソースファイルダウンロード手 このメッセージに返信する
日時: 2010/03/17 10:36
名前: TOMO
URL:
掲示板・サイトとも
いつもお世話になってます
こちらのサイトを教科書にしてサーバーを構築しておりましたが
SAMBAのバージョンが古いので最新バージョンをインストールしたいのですが
どうもうまくいきません。
どなたか初心者にわかるように教授頂ける方いらっしゃったらヒントをお願いしたく書き込みました。
よろしくお願い致します。
記事編集 編集
Re: SAMBAバージョンアップ方法 ソースファイルダウンロード手 このメッセージに返信する
日時: 2010/03/17 13:55
名前: stranger
URL: http://ja.528p.com/
>掲示板・サイトとも
>いつもお世話になってます
>こちらのサイトを教科書にしてサーバーを構築しておりましたが
>SAMBAのバージョンが古いので最新バージョンをインストールしたいのですが
>どうもうまくいきません。
>どなたか初心者にわかるように教授頂ける方いらっしゃったらヒントをお願いしたく書き込みました。
>よろしくお願い致します。
>
安定版の最新リリースはsamba-3.5.1.tar.gzです
http://www.samba.org/

samba-3.5.1.tar.gzをダウンロードして/usr/srcにコピーしておきます
samba-3.5.1に含まれるRHEL用のrpm作成スクリプトでrpmを作成します
rpmは
/usr/src/redhat/SRPMS
/usr/src/redhat/RPMS/i386
に作成されます

私的にはrootで実行しています
そのうち自分のサイトに記録を残すかもしれない

# cd /usr/src
# tar zxvf samba-3.5.1.tar.gz
# chown -R root:root samba-3.5.1
# cd samba-3.5.1/packaging/RHEL

ここでsamba.specを修正します (一発で作成できた例がない)
適当なエディタで修正してください (下記参照)

# chmod 755 makerpms.sh
# ./makerpms.sh

必要なパッケージのエラーがでたらyumでインストールしてください
エラーがでたらsamba.specを修正してmakerpms.shをやりなおし


samba.specの変更部分(←は説明なので書き込まないこと)

Prefix: /usr
BuildRoot: %{_tmppath}/%{name}-%{version}-root
BuildRequires: pam-devel, readline-devel, fileutils, libacl-devel, openldap-devel, krb5-devel, cups-devel, keyutils-libs-devel ←keyutils-develを変更

# Working around perl dependency problem from docs
%define __perl_requires %{SOURCE998}

## always run autogen.sh
./autogen.sh

CC="$CC" CFLAGS="$RPM_OPT_FLAGS $EXTRA -D_GNU_SOURCE" LDFLAGS="-Wl,--no-as-needed" ./configure \ ←LDFLAGSの部分を追加
--prefix=%{_prefix} \
--localstatedir=/var \
--with-configdir=%{_sysconfdir}/samba \

--with-acl-support \
--with-ads \
--with-automount \
--with-cifsumount \ ←これを追加
--with-cifsupcall \ ←これを追加
--with-fhs \
--with-pam_smbpass \
--with-libsmbclient \

%attr(755,root,root) /%{_libarch}/libnss_winbind.so*
%attr(755,root,root) /%{_libarch}/security/pam_winbind.so
%attr(755,root,root) /%{_libarch}/security/pam_smbpass.so
/usr/share/locale/de/LC_MESSAGES/net.mo      ←これを追加
/usr/share/locale/de/LC_MESSAGES/pam_winbind.mo
/usr/share/locale/ar/LC_MESSAGES/pam_winbind.mo
/usr/share/locale/cs/LC_MESSAGES/pam_winbind.mo

%{_includedir}/netapi.h
%{_includedir}/wbclient.h
%{_includedir}/wbc_async.h  ←これを追加
%{_includedir}/talloc.h
%{_includedir}/tdb.h
%{_libarchdir}/libnetapi.so*

%{_mandir}/man1/testparm.1*
%{_mandir}/man5/smb.conf.5*
%{_mandir}/man5/lmhosts.5*
%{_mandir}/man5/pam_winbind.conf.5*  ←これを追加
%{_mandir}/man8/smbpasswd.8*
%{_mandir}/man7/libsmbclient.7*
%{_mandir}/man8/pam_winbind.8*

記事編集 編集
件名※必須
名前※必須
URL
任意のパスワード (投稿後のコメント修正・削除時に使用)
画像認証※必須 投稿キー(画像で表示されている数字を入力)
コメント※必須

※質問を投稿後に自己解決された場合は、原因と行った対処を具体的に書き込み下さるよう、よろしくお願いします。

- WEB PATIO -