このスレッドは未解決です(解決したらこちらで解決済にしてください)
<<戻る

qmail+スパム&ウィルス対策にて このメッセージに返信する
日時: 2009/10/27 02:59
名前: 吏緒
URL:
先日まで、qmailにてメールのやりとりをしていましたが、こちらのサイトの『メールサーバーでウィルス&スパムチェック』を参考にウィルスとスパム対策をさせていただきました。

ですが、メールの受信が全くできなくなってしまいまいた。(送信はできます。)
ログを見た所、受信はできている様に思います。
以下に/var/log/maillogの内容を添付させていただきます。
Oct 27 02:07:33 rio pop3s: 1256576853.384672 tcpserver: status: 1/40
Oct 27 02:07:33 rio pop3s: 1256576853.385176 tcpserver: pid 6839 from 192.168.1.30
Oct 27 02:07:33 rio pop3s: 1256576853.385519 tcpserver: ok 6839 xxxx.com:192.168.1.20:995 :192.168.1.30::53788
Oct 27 02:07:33 rio pop3s: 1256576853.586121 tcpserver: end 6839 status 0
Oct 27 02:07:33 rio pop3s: 1256576853.586155 tcpserver: status: 0/40
Oct 27 02:07:33 rio pop3s: 1256576853.592546 tcpserver: status: 1/40
Oct 27 02:07:33 rio pop3s: 1256576853.592569 tcpserver: pid 6842 from 192.168.1.30
Oct 27 02:07:33 rio pop3s: 1256576853.592581 tcpserver: ok 6842 xxxx.com:192.168.1.20:995 :192.168.1.30::53789
Oct 27 02:07:33 rio pop3s: 1256576853.803553 tcpserver: end 6842 status 0
Oct 27 02:07:33 rio pop3s: 1256576853.803567 tcpserver: status: 0/40
Oct 27 02:17:35 rio smtp: 1256577455.996707 tcpserver: status: 1/40
Oct 27 02:17:35 rio smtp: 1256577455.996952 tcpserver: pid 6863 from 207.46.66.11
Oct 27 02:17:35 rio smtp: 1256577455.996986 tcpserver: ok 6863 0:192.168.1.20:25 :207.46.66.11::8747
Oct 27 02:17:36 rio spamd[6771]: spamd: connection from rio.xxxx.com [127.0.0.1] at port 56180
Oct 27 02:17:36 rio spamd[6771]: spamd: handle_user unable to find user: 'rio@xxxx.com'
Oct 27 02:17:36 rio spamd[6771]: spamd: still running as root: user not specified with -u, not found, or set to root, falling back to nobody
Oct 27 02:17:36 rio spamd[6771]: spamd: processing message <KAW101-W293AA73E50A69FF4310476E8BA0@phx.gbl> for rio@xxxx.com:99
Oct 27 02:17:43 rio spamd[6771]: auto-whitelist: open of auto-whitelist file failed: locker: safe_lock: cannot create tmp lockfile /.spamassassin/auto-whitelist.lock.rio.xxxx.com.6771 for /.spamassassin/auto-whitelist.lock: そのようなファイルやディレクトリはありません
Oct 27 02:17:43 rio spamd[6771]: spamd: clean message (3.1/13.0) for rio@xxxx.com:99 in 7.0 seconds, 1762 bytes.
Oct 27 02:17:43 rio spamd[6771]: spamd: result: . 3 - ARIN,CONTENT_TYPE_PRESENT,FORGED_JPHOTMAIL_RCVD,HTML_MESSAGE,INTERLINK,ISO2022JP_BODY,MULTIPART_ALTERNATIVE,MURYOU,RDNS_NONE,REVDNSUNKNOWN scantime=7.0,size=1762,user=rio@xxxx.com,uid=99,required_score=13.0,rhost=rio.xxxx.com,raddr=127.0.0.1,rport=56180,mid=<KAW101-W293AA73E50A69FF4310476E8BA0@phx.gbl>,autolearn=no
Oct 27 02:17:43 rio qmail: 1256577463.140782 new msg 42304826
Oct 27 02:17:43 rio qmail: 1256577463.140833 info msg 42304826: bytes 2418 from <test@hotmail.co.jp> qp 6874 uid 510
Oct 27 02:17:43 rio qmail-scanner[6865]: Clear:RC:0(207.46.66.11):SA:0(3.1/13.0): 7.034071 1715 test@hotmail.co.jp rio@xxxx.com ESC$B$F$9$HESC(B <KAW101-W293AA73E50A69FF4310476E8BA0@phx.gbl> 1256577456.6867-1.rio.xxxx.com:411 1256577456.6867-0.rio.xxxx.com:213 orig-rio.xxxx.com12565774565706865:1715
Oct 27 02:17:43 rio smtp: 1256577463.155373 tcpserver: end 6863 status 0
Oct 27 02:17:43 rio smtp: 1256577463.155424 tcpserver: status: 0/40
Oct 27 02:17:43 rio qmail: 1256577463.160269 starting delivery 9: msg 42304826 to local rio@xxxx.com
Oct 27 02:17:43 rio qmail: 1256577463.160301 status: local 1/10 remote 0/20
Oct 27 02:17:43 rio qmail: 1256577463.162949 delivery 9: success: did_0+0+1/
Oct 27 02:17:43 rio qmail: 1256577463.162999 status: local 0/10 remote 0/20
Oct 27 02:17:43 rio qmail: 1256577463.163027 end msg 42304826
Oct 27 02:17:43 rio spamd[6731]: prefork: child states: II
Oct 27 02:18:55 rio pop3s: 1256577535.376564 tcpserver: status: 1/40
Oct 27 02:18:55 rio pop3s: 1256577535.376766 tcpserver: pid 6881 from 192.168.1.30
Oct 27 02:18:55 rio pop3s: 1256577535.376981 tcpserver: ok 6881 xxxx.com:192.168.1.20:995 :192.168.1.30::53842
Oct 27 02:18:55 rio pop3s: 1256577535.588914 tcpserver: end 6881 status 0
Oct 27 02:18:55 rio pop3s: 1256577535.588928 tcpserver: status: 0/40
Oct 27 02:18:55 rio pop3s: 1256577535.597865 tcpserver: status: 1/40
Oct 27 02:18:55 rio pop3s: 1256577535.597998 tcpserver: pid 6884 from 192.168.1.30
Oct 27 02:18:55 rio pop3s: 1256577535.598185 tcpserver: ok 6884 xxxx.com:192.168.1.20:995 :192.168.1.30::53843
Oct 27 02:18:55 rio pop3s: 1256577535.804724 tcpserver: end 6884 status 0
Oct 27 02:18:55 rio pop3s: 1256577535.804738 tcpserver: status: 0/40

サーバーには届いてるように思いますが...その後メールがどこかに消えてしまって受信ができないようです。spamとして扱われてしまったのでしょうか?
記事編集 編集

Page: | 1 | 2 |

Re: qmail+スパム&ウィルス対策にて このメッセージに返信する
日時: 2009/10/28 13:42
名前: 吏緒
URL:
>一度、spamassassin再インストールしてみてはどうでしょう?
>状況を聞いていると、なんだか、そんな気がしますね。
>
>入れた物を削除し・・・
>まずは、ピュアなqmail+devcot環境で送受信出来るかどうか・・・
>その後、再度入れてみる。。
>
そうですね・・・まず最初に戻って1から調べてみるべきだと思います。
qmail以降にインストールしたものを削除してもう一度挑戦してみます。
ZED様ありがとうございます。
記事編集 編集
Re: qmail+スパム&ウィルス対策にて このメッセージに返信する
日時: 2009/10/28 16:56
名前: ZED
URL:
いえいえ、力になれずすいません(^^;)
記事編集 編集
Re: qmail+スパム&ウィルス対策にて このメッセージに返信する
日時: 2009/10/28 22:07
名前: 吏緒
URL:
ZED様お世話になっています。
あれから、一度qmail関係を削除し、1からインストールしてみました。
smtp
pop3
imap
smtps
pop3s
imaps
全て問題なく送受信でき、不正中継テストもパスしました。
ありがとうございます。

ですが・・・!
やはり、spamassassinをインストールして起動時してみてもwarn: config: created user preferences file: /root/.spamassassin/user_prefsとファイルが生成される事はないですね(汗)
この先しばらく様子を見てみます・・う〜んどこでひっかかってるやら。。(^^;)
記事編集 編集
Re: qmail+スパム&ウィルス対策にて このメッセージに返信する
日時: 2009/10/30 13:06
名前: ZED
URL:
>やはり、spamassassinをインストールして起動時してみてもwarn: config: created user preferences file: /root/.spamassassin/user_prefsとファイルが生成される事はないですね(汗)

これは、初回 かならず表示されます。
service spamassassin restart
してみて下さい。でないはずです。


http://centossrv.com/postfix-clamav-spamassassin.shtml
■SpamAssassin起動
※SpamAssassinはamavisd-newと一緒にインストールされている

にも記載有りますし・・・
記事編集 編集
Re: qmail+スパム&ウィルス対策にて このメッセージに返信する
日時: 2009/10/30 15:06
名前: 吏緒
URL:
ZED様返信ありがとうございます(;_;)
やっぱりそうですよね〜...spamassassinインストールの時点でおかしいのでしょうか..

ログも変化は無いですが念のため添付しておきます。
Oct 30 14:43:57 rio smtp: 1256881437.077980 tcpserver: status: 1/40
Oct 30 14:43:57 rio smtp: 1256881437.078233 tcpserver: pid 3235 from 207.46.66.11
Oct 30 14:43:57 rio smtp: 1256881437.078305 tcpserver: ok 3235 0:192.168.1.20:25 :207.46.66.11::29165
Oct 30 14:43:57 rio spamd[3231]: spamd: connection from rio.xxxx.com [127.0.0.1] at port 38577
Oct 30 14:43:57 rio spamd[3231]: spamd: handle_user unable to find user: 'rio@xxxx.com'
Oct 30 14:43:57 rio spamd[3231]: spamd: processing message <KAW101-W431D32A2619F09FE3AC811E8B60@phx.gbl> for rio@xxxx.com:206
Oct 30 14:44:04 rio spamd[3231]: spamd: clean message (3.1/13.0) for rio@xxxx.com:206 in 7.0 seconds, 1675 bytes.
Oct 30 14:44:04 rio spamd[3231]: spamd: result: . 3 - ARIN,AWL,CONTENT_TYPE_PRESENT,FORGED_JPHOTMAIL_RCVD,HTML_MESSAGE,INTERLINK,ISO2022JP_BODY,MULTIPART_ALTERNATIVE,MURYOU,RDNS_NONE,REVDNSUNKNOWN scantime=7.0,size=1675,user=rio@xxxx.com,uid=206,required_score=13.0,rhost=rio.xxxx.com,raddr=127.0.0.1,rport=38577,mid=<KAW101-W431D32A2619F09FE3AC811E8B60@phx.gbl>,autolearn=no
Oct 30 14:44:04 rio qmail-scanner[3237]: Clear:RC:0(207.46.66.11):SA:0(3.1/13.0): 7.043743 1628 test@hotmail.co.jp rio@xxxx.com test <KAW101-W431D32A2619F09FE3AC811E8B60@phx.gbl> 1256881437.3239-0.rio.xxxx.com:186 orig-rio.xxxx.com12568814375703237:1628 1256881437.3239-1.rio.xxxx.com:381
Oct 30 14:44:04 rio qmail: 1256881444.239805 new msg 42336635
Oct 30 14:44:04 rio qmail: 1256881444.239835 info msg 42336635: bytes 2335 from <test@hotmail.co.jp> qp 3246 uid 510
Oct 30 14:44:04 rio smtp: 1256881444.248206 tcpserver: end 3235 status 0
Oct 30 14:44:04 rio smtp: 1256881444.248230 tcpserver: status: 0/40
Oct 30 14:44:04 rio qmail: 1256881444.258290 starting delivery 2: msg 42336635 to local rio@xxxx.com
Oct 30 14:44:04 rio qmail: 1256881444.258308 status: local 1/10 remote 0/20
Oct 30 14:44:04 rio qmail: 1256881444.260888 delivery 2: success: did_0+0+1/
Oct 30 14:44:04 rio qmail: 1256881444.260938 status: local 0/10 remote 0/20
Oct 30 14:44:04 rio qmail: 1256881444.260958 end msg 42336635
Oct 30 14:44:04 rio spamd[3229]: prefork: child states: II
どの工程で痞えたのかもさっぱりです(汗)
恐らくは.spamassassinディレクトリと中身が生成されてない所かもですが、自分でコピーして作っても動かなかったです(苦笑)
私はyumコマンドでspamassassin-3.2.5-1.el5がインストールされましたが、古いバージョンで探してみたほうがよろしいのでしょうか?
記事編集 編集
Re: qmail+スパム&ウィルス対策にて このメッセージに返信する
日時: 2009/10/30 15:36
名前: ZED
URL:

spamd: resultまでは、きちんと行ってますので、
判定終了しています。
そこから戻ってこないのが問題かな・・・

なにか見落としていたり。
記事編集 編集
Re: qmail+スパム&ウィルス対策にて このメッセージに返信する
日時: 2009/10/30 18:51
名前: 吏緒
URL:
>
>spamd: resultまでは、きちんと行ってますので、
>判定終了しています。
>そこから戻ってこないのが問題かな・・・
>
>なにか見落としていたり。
そうですね・・できない以上何かしら原因があるわけですし。
とりあえず一度クリーンインストールしてやり直してみます(^^;
記事編集 編集
Re: qmail+スパム&ウィルス対策にて このメッセージに返信する
日時: 2009/10/30 21:12
名前: 吏緒
URL:
困りました(-_-;
Centos5.3入れなおしたら、そういえば丁度5.4リリースされて今updatesフォルダ空っぽ状態なんでしたよね。。。(汗)
yumで先にアップデートしてしまったので、RPMforgeインストールできない状況です(笑)
5.3で先にRPMforgeを入れておけばよかったです...またインストールし直します。
記事編集 編集
Re: qmail+スパム&ウィルス対策にて このメッセージに返信する
日時: 2009/10/31 20:55
名前: 吏緒
URL:
お世話になってます。
あれから、クリーンインストールをし、再度挑戦してみましたが、やはりspamassassin初回起動時に必要な設定ファイル等自動生成されないみたいですね・・・。
結果は以前と同じような状況です。

rpmで古いバージョンを探してみてインストールしてみます。
結果がでましたら、また書き込みします。
記事編集 編集
Re: qmail+スパム&ウィルス対策にて このメッセージに返信する
日時: 2009/10/31 21:28
名前: 吏緒
URL:
度々失礼します。
古いバージョンをいくつか試したりしましたが、結果はさっぱり変わらずのようです・・・。
必要なプラグイン等も一緒にインストールしてるはずなのですが、どこで失敗してるんでしょう(;_;)
記事編集 編集

Page: | 1 | 2 |

件名※必須
名前※必須
URL
任意のパスワード (投稿後のコメント修正・削除時に使用)
画像認証※必須 投稿キー(画像で表示されている数字を入力)
コメント※必須

※質問を投稿後に自己解決された場合は、原因と行った対処を具体的に書き込み下さるよう、よろしくお願いします。

- WEB PATIO -