このスレッドは解決済です(未解決に戻す場合はこちら)
<<戻る

CentOS5.2 Proftpd ログについて このメッセージに返信する
日時: 2009/03/03 16:37
名前: dull
URL:
[root@ns1 proftpd]# uname -a
Linux ns1.aa.com 2.6.18-92.1.22.el5PAE #1 SMP Tue Dec 16 12:36:25 EST 2008 i686 i686 i386 GNU/Linux

[root@ns1 proftpd]# rpm -qa | grep proftpd
proftpd-1.3.0a-8.el5

上記の構成でFTP運用をしており、UNIXユーザでFTPのユーザ管理をしています。
ここ最近、ファイルのUp Downが激しく特定のユーザに規制(警告)を出したく思っているのですが
ユーザ毎のUp Down容量をlogに吐かせること可能でしょうか。

また速度の検証も行いたいのでどの程度の速度で通信を行っているか知る方法は御座いますでしょうか。

ご教授の程よろしくお願い致します。
記事編集 編集
Re: CentOS5.2 Proftpd ログについて このメッセージに返信する
日時: 2009/03/04 01:08
名前: stranger
URL: http://ja.528p.com/
proftpdのConfiguration.htmlより
LogFormat [ LogFormat nickname "format-string"]

Default

LogFormat default "%h %l %u %t \"%r\" %s %b"

The following meta sequences are available and are replaced as indicated when logging.

%a Remote client IP address
%A Anonymous username (password given), or UNKNOWN if non-anonymous
%b Bytes sent for request
%d Directory name (not full path) for CDUP, CWD, MKD, RMD, XCWD, XCUP, XMKD, XRMD
%D Directory name (full path) for CDUP, CWD, MKD, RMD, XCWD, XCUP, XMKD, XRMD
%{FOOBAR}e Contents of environment variable FOOBAR. Note that the server does not set any environment variables itself.
%f Filename stored or retrieved, absolute path (not chrooted)
%F Filename stored or retrieved, as the client sees it
%h Remote client DNS name
%J Command arguments received from client, e.g. file.txt
%l Remote username (from ident), or UNKNOWN if ident lookup failed
%L Local server IP address
%m Command (method) name received from client, e.g. RETR
%p Local server port number
%P Local server process id (pid)
%r Full command line received from client
%s Numeric FTP response code (status)
%S Response message send from the client (avaible since v1.3.1rc1)
%t Current local time
%{format}t Current local time formatted (strftime(3) format)
%T Time taken to transmit/receive file, in seconds
%u Local authenticated userid
%U USER name originally sent by the client
%v ServerName of server handling session
%V DNS name of server handling session
%{version} Print ProFTPD Version
記事編集 編集
Re: CentOS5.2 Proftpd ログについて このメッセージに返信する
日時: 2009/03/04 08:49
名前: ZED
URL:
logはstranger様がお答えいただいてるので・・・

>また速度の検証も行いたいのでどの程度の速度で通信を行っているか知る方法は御座いますでしょうか。
ユーザー毎の速度は判りません。全体の速度制御になります。

販売されているソフト+機器でできますが、価格はかなり高額です。
記事編集 編集
Re: CentOS5.2 Proftpd ログについて このメッセージに返信する
日時: 2009/03/04 20:00
名前: 中学生管理者
URL:
%b と %T を使えば速度も分かりそうですが、単位が秒だから
大きなファイルでないと誤差がかなり出そうです。

制御に関してはZEDさんのおしゃるように全体の速度制御になるのかも。

Perlか何かでログを読み、ユーザー毎に集計するスクリプトを書き、
それをcronで毎日実行するとかすれば状況が分かりやすいかも。
記事編集 編集
Луи Витон このメッセージに返信する
日時: 2013/08/02(Fri) 13:50
名前: 737030
URL: http://louisvuitton.web-box.ru/
柴わんこ様、少し参考になりました。有難うございました。一度、観に行きたいです。私は大阪府在住なのですが、美姫さんが大阪に来てくださることは、あまりないのかなあ。 Луи Витон http://louisvuitton.web-box.ru/
記事編集 編集
сумки Луи Витон このメッセージに返信する
日時: 2013/08/02(Fri) 18:08
名前: 691957
URL: http://louisvuitton-ru.tumblr.com/
逆に先に始めてその後に映画を見たほうがいいかも。まだ自分も見れてないけど、聞く話だとFacebookを知らない人にとっては、ただの人間ドラマらしいよw сумки Луи Витон http://louisvuitton-ru.tumblr.com/
記事編集 編集
件名※必須
名前※必須
URL
任意のパスワード (投稿後のコメント修正・削除時に使用)
画像認証※必須 投稿キー(画像で表示されている数字を入力)
コメント※必須

※質問を投稿後に自己解決された場合は、原因と行った対処を具体的に書き込み下さるよう、よろしくお願いします。

- WEB PATIO -