このスレッドは未解決です(解決したらこちらで解決済にしてください)
<<戻る

ezmlmインストール時の不具合 このメッセージに返信する
日時: 2009/02/13 15:27
名前: miyamura
URL:
お世話になります。

現在、CentOS5にqmailadminが利用できるメール環境を構築中です。

qmail-1.03、vpopmail-5.4.25は正常にインストール済みで動クライアントPC等からも
メール送受信の動作確認済みです。

現在、御サイトの
vpopmail用メールアカウント&メーリングリスト管理システム導入(qmailadmin)
http://centossrv.com/qmail-qmailadmin.shtml

を参考にさせていただきながら(2)ezmlmインストールを実施している状況です。

ezmlm-0.53.tar.gz、ezmlm-idx-5.1.1.tar.gzをwgetにて取得後、
ファイルのコピー、パッチ適応、メーリングリストシステムからのメールの日本語化
までは、インストールできました。

make && make setupの際に以下のようなエラーになってしまい、うまく
インストールができません。

---以下、エラー内容--------------------------------------------------------------------------

[root@arberta ezmlm-0.53]# make && make setup
rm -f ezmlm-mktab
sub=`head -n 1 conf-sub` ; ln sub_$sub/ezmlm-mktab ezmlm-mktab
ln: `sub_std/ezmlm-mktab' にアクセス中: そのようなファイルやディレクトリはありません
make: *** [ezmlm-mktab] エラー 1
[root@arberta ezmlm-0.53]#

----------------------------------------------------------------------------------------------

ezmlm-mktabがないというエラーなので、
Makefileの"rm -f ezmlm-mktab"のところをコメントアウトしたりもしたのですが、
エラーが改善されません。

何か解決できる情報があれば、ぜひご教授いただけせんでしょうか?

お手数をお掛けいたしますが、よろしくお願いいたします。

失礼いたします。
記事編集 編集
件名※必須
名前※必須
URL
任意のパスワード (投稿後のコメント修正・削除時に使用)
画像認証※必須 投稿キー(画像で表示されている数字を入力)
コメント※必須

※質問を投稿後に自己解決された場合は、原因と行った対処を具体的に書き込み下さるよう、よろしくお願いします。

- WEB PATIO -