このスレッドは未解決です(解決したらこちらで解決済にしてください)
<<戻る

旅先でメールの送受信ができません このメッセージに返信する
日時: 2012/04/07 10:07
名前: ガガル
URL:
旅先でメールの送受信ができません。
記事編集 編集

Page: | 1 | 2 | 3 |

Re: 旅先でメールの送受信ができません このメッセージに返信する
日時: 2012/04/07 10:13
名前: ガガル
URL:
すみません。
本文を投稿するとコメントが不正ですとのエラーが表示されますので
試に1行だけ投稿したらうまくいっています。
それで、再度本文を投稿したらコメントが不正ですと出ます。
この文で送ってみます。



記事編集 編集
Re: 旅先でメールの送受信ができません このメッセージに返信する
日時: 2012/04/07 10:42
名前: ガガル
URL:
こんにちは。
自宅サーバでメール設定は数年前に行っています。現在まで何の問題もなく運用してきました。
ただし、すべては自宅での運用でした。
先日から数年ぶりに出張に行くことになりました。自宅サーバを運用してから初めての出張です。
旅先のホテルはLANケーブルが部屋に引いてありました。ブラウザは何の問題もなく楽しむことができました。メールを受信したところタイムアウトエラーで出来ませんでした。次に送信を試みましたがこれも
ダメでした。
試に外部からポートを確認するサービスを利用してみました。ポート110番と25番はOKでした。
私はメールソフトにサンダーバードを利用しているのでヘルプを確認したら次のようなことが書いてありました。
・アカウント設定に誤りがある
・プロシキの設定が行われていない
・セキュリティソフトの問題または設定ミス
・POP before SMTP等の認証が必要(送信時)
・メールサーバの容量超過
・一時的なサービス中断
・メールクライアントの制限

となっておりますがどうもよく分かりません。
どなたかこのような経験のある方いらっしゃいませんか。




記事編集 編集
Re: 旅先でメールの送受信ができません このメッセージに返信する
日時: 2012/04/07 11:00
名前: よっしー
URL: https://takao-y.net/~takao/fswiki/wiki.cgi
iptablesをお使いではありませんか。以前私もインドに出張に行った時に
そうだったのですが、このサイトの通りにiptablesを構築していて
ACCEPT_COUNTRYの設定をACCEPTに変更しないで出掛けてしまった為、
2週間の滞在の間同地からは一切リモートアクセス出来ず、後で後悔しました・・・。(^^;)
もっとも国内であれば上記は当て嵌まりませんが・・・。
もしくはtcp_wrappersの設定で拒否されているとか。

宜しくお願い致します。

以上
記事編集 編集
Re: 旅先でメールの送受信ができません このメッセージに返信する
日時: 2012/04/07 16:57
名前: ガガル
URL:
よっしーさん
どうもありがとうございます。

ご教示いただいた「tcp_wrappers」の設定でhosts.allowとかhosts.denyを勉強していました。
試にhosts.allowの中に一行追加しています。
今、自宅に帰ってきているのでテストができません。どこか繋ぐところを探して試してみたいと思います。

結果はここでお知らせします。
記事編集 編集
Re: 旅先でメールの送受信ができません このメッセージに返信する
日時: 2012/04/07 19:00
名前: stranger
URL: http://ja.528p.com/
libwrapで制御できるかは
lddコマンドでライブラリがリンクされているか調べるとわかります
(下記はsshdに関して 多くのライブラリを省略して表示)

ldd /usr/sbin/sshd
libwrap.so.0 => /lib/libwrap.so.0 (0x00196000)

CentOSではsendmailが使う
postfixとdovecotはlibwrapライブラリを使わない?
記事編集 編集
Re: 旅先でメールの送受信ができません このメッセージに返信する
日時: 2012/04/07 22:10
名前: ペングイン
URL: http://blog.trippyboy.com/
ガガル様

コマンドプロンプトを起動して

telnet yourhost.com 110



telnet yourhost.com 25



telnet yourhost.com 587

を実行して、「旅先のホテル」の環境での制限がないかを確認してください。

送受信が出来ないのではなくて、送信が出来ないだけだけれども
Windows上で「送受信」をしているのでエラーになり、「送受信が出来ない」という
状態の可能性もあります。
記事編集 編集
Re: 旅先でメールの送受信ができません このメッセージに返信する
日時: 2012/04/09 14:26
名前: ガガル
URL:
ペングインさん
ありがとうございます。

現在イー・モバイルというもので繋いでいます。今日の午前零時まで繋ぎっぱなしにできるサービスです。
何としても、今日解決したいと思っています。

コマンドプロンプトで試してみました。

>telnet yourhost.com 110

>telnet yourhost.com 25
この二つについてはtelnetモードに入っているようです。

これを実行すると
>telnet yourhost.com 587
接続中:yourhost.com...ホストへ接続できませんでした。ポート番号587:接続に失敗しました

とメッセージが帰ってきました。

このポートは解放していない為だと思います。

よっしーさんの書き込みをヒントに
in.telnetd : 192.168.24.0/255.255.255.0
を追加していますが、改善していません。

strangerさんこんにちは。
すみません。理解できません。






記事編集 編集
Re: 旅先でメールの送受信ができません このメッセージに返信する
日時: 2012/04/09 15:04
名前: stranger
URL: http://ja.528p.com/
lddコマンドは 実行コマンドがどのようなライブラリを読み込んでいるかを表示します
libwrap.so.0を読み込んでいなければ、hosts.allow,hosts.denyで制御できません
/usr/sbin/sshd(opensshサーバの常駐コマンド)はlibwrap.so.0を
読み込んでいるので、hosts.allow,hosts.denyでの制御が可能

hosts.allow
in.telnetd : 192.168.24.0/255.255.255.0

hosts.deny
ALL: ALL

などとしてしまうと
telnet以外のlibwrap.so.0を読み込むコマンド(sshを含め)が
接続をうけつけなくなります

hosts.allowに
in.telnetd : 192.168.24.0/255.255.255.0
を設定したら
telnetサーバはローカルからしか受け付けなくなります

hosts.allow,hosts.denyの制御をつかうなら
hosts.allowに

ALL: 127.0.0.1
sshd: ALL

を含めておく
書き換えた時点ですぐに有効になるため
sshで再接続できなくならないように!

あなたのメールサーバが
どのような構成で作られているかが問題です
postfix+dovecotならhosts.allowで制御できません

端末で
ldd /usr/sbin/postfix
と実行してみればわかります
libwrap.so.0ライブラリを使いません

ここからが本題

あなたのサーバが動的グローバルアドレスならば
イー・モバイルからのアクセスでop25bにかかる可能性がありませんか

参考サイト
http://www.aconus.com/~oyaji/mail2/op25b.htm
記事編集 編集

Page: | 1 | 2 | 3 |

件名※必須
名前※必須
URL
任意のパスワード (投稿後のコメント修正・削除時に使用)
画像認証※必須 投稿キー(画像で表示されている数字を入力)
コメント※必須

※質問を投稿後に自己解決された場合は、原因と行った対処を具体的に書き込み下さるよう、よろしくお願いします。

- WEB PATIO -