このスレッドは解決済です(未解決に戻す場合はこちら)
<<戻る

バーチャルドメインでのOpenPNEのメール投稿運用について このメッセージに返信する
日時: 2011/02/14 16:45
名前: ひさる
URL:
いつもお世話になっております。
下記URLのとおり、postfixをバーチャルドメイン対応にし
http://centossrv.com/postfix-virtualdomain.shtml

次にOpenPNEをバーチャルドメインでインストールしました。
http://centossrv.com/openpne.shtml
パス:/var/www/vhosts/OpenPNE/

しかし、携帯電話からメール投稿をしようとすると、不明のメールアドレスとして返ってきてしまいます。
メールサーバに到達していないのか、メールのログをリアルタイムで見ても全く反応がありません。
また、postfixの/etc/postfix/virtualの書き方ですが
user@virtual.comにきたすべてのメールをuser@centossrv.comに返すという認識でよろしいのでしょうか。
記事編集 編集

Page: | 1 | 2 | 3 | 4 |

Re: バーチャルドメインでのOpenPNEのメール投稿運用について このメッセージに返信する
日時: 2011/03/03 22:09
名前: ペングイン
URL: http://blog.trippyboy.com
telnet localhost 25
で接続し、
mail from:from address
rcpt to:to address
data
hello
.

送信できますか?
記事編集 編集
Re: バーチャルドメインでのOpenPNEのメール投稿運用について このメッセージに返信する
日時: 2011/03/04 15:28
名前: ひさる
URL:
telnetでメールサーバを使ったことがないので、仰る通りにやってみました。

telnet localhost 25
220 test.jp ESMTP unknown

mail from : test@test.jp
501 5.5.4 Syntax: MAIL FROM:<address>

rcpt to:receive@test.jp
503 5.5.1 Error: need MAIL command

data
503 5.5.1 Error: need RCPT command

mail to:receive@test.jp
501 5.5.4 Syntax: MAIL FROM:<address>

data
503 5.5.1 Error: need RCPT command

rcpt to:receive@test.jp
503 5.5.1 Error: need MAIL command

受信メールアドレスを指定しようとしたら「503 5.5.1 Error: need MAIL command」と怒られてしまいます。
記事編集 編集
Re: バーチャルドメインでのOpenPNEのメール投稿運用について このメッセージに返信する
日時: 2011/03/05 00:31
名前: 新高校生
URL:
>受信メールアドレスを指定しようとしたら「503 5.5.1 Error: need MAIL command」と怒られてしまいます。

その他にも怒られています。

>mail from : test@test.jp
>501 5.5.4 Syntax: MAIL FROM:<address>
Syntax は「MAIL FROM:<address>」だからそのように書いてくれという意味です。
(小文字と大文字、スペースが有るとか無いとか注意するといいです)

>rcpt to:receive@test.jp
>503 5.5.1 Error: need MAIL command
これはMAILコマンドが必要という意味です。

>data
>503 5.5.1 Error: need RCPT command
これもRCPTコマンドが必要という意味です。

変だなと思ったらご自分で調べるとスキルアップします。
(「仰る通りにやってみました。怒られてしまいます」というのはいかにも寂しいです)

ちなみにエラーコードの
501 パラメータや引数の構文エラー
503 コマンドの並びが悪い
です。

記事編集 編集
Re: バーチャルドメインでのOpenPNEのメール投稿運用について このメッセージに返信する
日時: 2011/03/05 11:05
名前: ひさる
URL:
新高校生様
ご説明ありがとうございます。
こちらのサイトを参考にtelnetでメールを送ってみたところ、ちゃんとメールを送信することができました。
http://ash.jp/net/telnet_smtp.htm
記事編集 編集
Re: バーチャルドメインでのOpenPNEのメール投稿運用について このメッセージに返信する
日時: 2011/03/05 12:58
名前: ペングイン
URL: http://blog.trippyboy.com
ひさるさん

説明が不十分で申し訳なかったです。
とにかくローカルホストに接続し、送信することが出来ましたね。

ご質問に戻りますと「不明のメールアドレスとして返ってきてしまいます。」から
どこかのメールサーバは通信を受け取りその返答としてメールアドレスが不明と応答を返しています。

/var/log/maillogをリアルタイムで見ても反応が無いとのことですが、
これを考えるとOpnePNEからの投稿を行った際に異なる誤ったサーバへ
通信をしているのでは無いでしょうか。

当方OpenPNEの運用を行っていないため実際にメール投稿とはどのようなものか
分かりませんが、どこかでメールサーバを設定する場所などありませんでしょうか。

思うに、/var/log/maillogには何らかの出力があるはずです。
tail -f /var/log/maillog | grep -v dovecot と実行してから再度メール投稿を試してください。

tail -f は指定されたファイルに出力があったと同時に表示してくれます。
tail -f /var/log/maillog で変化があったら出力されます。
grep -v は指定された語句を除外します。
grep -v dovecot は「dovecot」という語句を除外します。

tail -f /var/log/maillog | grep -v dovecot は、/var/log/maillogの変化を観察し、
「dovecot」が含まれる記述は表示しないというものです。

tail -f /var/log/maillog | grep -v dovecot としてEnterを何度か押し既存のログとの余白を確保。
観察が終わったらCtrl+Cで終われます。


記事編集 編集
Re: バーチャルドメインでのOpenPNEのメール投稿運用について このメッセージに返信する
日時: 2011/03/06 15:53
名前: ひさる
URL:
ペングイン様
詳しい説明ありがとうございます、コマンドの操作方法は本当に勉強になります。
何らかのログが出てくるだろうと、「tail -f /var/log/maillog」でメールログをリアルタイム監視し
再度OpenPNEで生成されるランダム文字列のメールアドレス(b***********@test.jp)に送信したところ
矢張り何のログも取ることが出来ませんでした。

やっつけですが、対策としてはメールサーバを別に持って(GoogleAppsのGMailなど)、そこで不明のメールアドレスをひとつの集約用メールアドレスに集め、このPOP3アカウントをOpenPNEに定期的に監視させる方法を考えています。
有志の方が以前XREAでのOpenPNEメール投稿用に、上記のようなスクリプトをつくっていたのを覚えています。
http://www.itsup.net/a02/filemgmt/index.php?id=1
記事編集 編集
Re: バーチャルドメインでのOpenPNEのメール投稿運用について このメッセージに返信する
日時: 2011/03/06 16:00
名前: ひさる
URL:
本題とは関係ないのですが、以前こちらで発生したpingの不調を解決いたしましたので追記いたします。
「www.test.jp」でpingが通り「test.jp」でpingが通らない問題が解決しました。
Apacheのバーチャルホストで、メインホストを「www.test.jp」にしていたのを「test.jp」に変更しApacheをリロードしたら
「test.jp」でpingが通りました。

しかし、サーバ内にドメインを2つ以上所有している状態で
/etc/httpd/conf.d/virtualhost.confに
メインホスト定義:test.jp
ヴァーチャルホスト定義:virtual.com
と記述しApacheをリロードしたところ、virtual.comがtest.jpに遷移されてしまい

メインホスト定義:test.jp
ヴァーチャルホスト定義:www.virtual.com
とすればバーチャルホストが見れるのですが、新たな問題としてwwwなしのvirtual.comがつながらなくなってしまいました。
記事編集 編集
Re: バーチャルドメインでのOpenPNEのメール投稿運用について このメッセージに返信する
日時: 2011/03/06 18:25
名前: ペングイン
URL: http://blog.trippyboy.com
>再度OpenPNEで生成されるランダム文字列のメールアドレス(b***********@test.jp)に送信したところ
>矢張り何のログも取ることが出来ませんでした。

ランダム文字列のメールアドレスにメールを送信されたとのことですが、メールログも出力されないんですね。

root@test.jp にはメールが出来ますか?

>
>やっつけですが、対策としてはメールサーバを別に持って(GoogleAppsのGMailなど)、そこで不明のメールアドレスをひとつの集約用メールアドレスに集め、このPOP3アカウントをOpenPNEに定期的に監視させる方法を考えています。
>有志の方が以前XREAでのOpenPNEメール投稿用に、上記のようなスクリプトをつくっていたのを覚えています。
>http://www.itsup.net/a02/filemgmt/index.php?id=1

いいと思いますが、その前にメールが届かない事には何も言えないです。

ランダムのメールアドレスにメールをPCから送信し、戻ってくるエラーの内容を読み
どこのどのサーバがエラーを返してきているか読んでみていただけますか?

>Apacheのバーチャルホストで、メインホストを「www.test.jp」にしていたのを「test.jp」に変更
>しApacheをリロードしたら「test.jp」でpingが通りました。

ping とApacheの設定は関係ないと思いますが…

>---
しかし、サーバ内にドメインを2つ以上所有している状態で
/etc/httpd/conf.d/virtualhost.confに
メインホスト定義:test.jp
ヴァーチャルホスト定義:virtual.com
と記述しApacheをリロードしたところ、virtual.comがtest.jpに遷移されてしまい

メインホスト定義:test.jp
ヴァーチャルホスト定義:www.virtual.com
とすればバーチャルホストが見れるのですが、新たな問題としてwwwなしのvirtual.comがつながらなくなってしまいました。
>---
この件は別スレを立てて詳しく教えてください。
記事編集 編集
Re: バーチャルドメインでのOpenPNEのメール投稿運用について このメッセージに返信する
日時: 2011/03/09 16:55
名前: ひさる
URL:
問題のメールエラーです。


Delivery to the following recipient failed permanently:

b************@test.jp

Technical details of permanent failure:
Google tried to deliver your message, but it was rejected by the recipient domain. We recommend contacting the other email provider for further information about the cause of this error. The error that the other server returned was: 550 550-5.1.1 The email account that you tried to reach does not exist. Please try
550-5.1.1 double-checking the recipient's email address for typos or
550-5.1.1 unnecessary spaces. Learn more at
550 5.1.1 http://mail.google.com/support/bin/answer.py?answer=6596 fh1si507613icb.150 (state 14).

----- Original message -----

Received: by 10.143.24.31 with SMTP id b31mr3874518wfj.244.1299549579490;
Mon, 07 Mar 2011 17:59:39 -0800 (PST)
Return-Path: <develop@test.jp>
Received: from [127.0.0.1] ([61.206.118.156])
by mx.google.com with ESMTPS id 25sm272269wfb.22.2011.03.07.17.59.37
(version=SSLv3 cipher=OTHER);
Mon, 07 Mar 2011 17:59:38 -0800 (PST)
Message-ID: <4D758D89.9090308@test.jp>
Date: Tue, 08 Mar 2011 10:59:37 +0900
From: "test.jp" <develop@test.jp>
User-Agent: Mozilla/5.0 (Windows; U; Windows NT 6.1; ja; rv:1.9.2.15) Gecko/20110303 Thunderbird/3.1.9
MIME-Version: 1.0
To: b************@test.jp
Content-Type: text/plain; charset=ISO-2022-JP
Content-Transfer-Encoding: 7bit

記事編集 編集
Re: バーチャルドメインでのOpenPNEのメール投稿運用について このメッセージに返信する
日時: 2011/03/08 15:46
名前: ペングイン
URL: http://blog.trippyboy.com
b**************@b***.jp にメールを送信した際に、
そのメールは何処に送信されていますか?

dig b***.jp mx でMXレコードを確認し、現在何処を向いているか確認してください。

向いている先のサーバでユーザが存在しないといわれているようです。
記事編集 編集

Page: | 1 | 2 | 3 | 4 |

件名※必須
名前※必須
URL
任意のパスワード (投稿後のコメント修正・削除時に使用)
画像認証※必須 投稿キー(画像で表示されている数字を入力)
コメント※必須

※質問を投稿後に自己解決された場合は、原因と行った対処を具体的に書き込み下さるよう、よろしくお願いします。

- WEB PATIO -