新着情報

<<トップページへ <<メルマガ <<過去の新着情報

  「TV録画予約視聴サーバーのスマホ対応(EPGRemote)」追加
Date: 2017年09月16 (土)
「TV録画予約視聴サーバーのスマホ対応(EPGRemote)」追加

https://centossrv.com/epgremote.shtml


  「TV録画予約視聴サーバー構築(epgrec UNA)」追加
Date: 2017年09月16 (土)
「TV録画予約視聴サーバー構築(epgrec UNA)」追加

https://centossrv.com/epgrec_una.shtml


  「Webmailシステム構築(RoundCube Webmail)」更新
Date: 2017年09月16 (土)
「■プラグイン追加」に「(2)モバイル対応」を追加

https://centossrv.com/roundcubemail.shtml


  「Webmailシステム構築(RoundCube Webmail)」更新
Date: 2017年09月13 (水)
「■プラグイン追加」の「(1)コンテキストメニュー」のプラグインダウンロード手順を修正
「■スキン追加」の「(1)LiteCube Free編」を修正
「■RoundCube Webmailアップグレード」を追加

https://centossrv.com/roundcubemail.shtml


  「メールサーバーで添付ファイル自動暗号化(Postfix+SaMMA)」追加
Date: 2017年09月10 (日)
「メールサーバーで添付ファイル自動暗号化(Postfix+SaMMA)」追加

https://centossrv.com/postfix-samma.shtml


  「複数ドメイン宛メールの集約(Fetchmail)」変更
Date: 2017年09月09 (土)
Fetchmailで取り込んだメールのウイルスチェック、スパムチェックをmilter経由で行えるようにするため、メール配送方法を以下のとおり変更。

(変更前)
mda 転送先メールアドレス

(変更後)
is 転送先ユーザー名 here

https://centossrv.com/fetchmail.shtml


  「メールサーバーでスパムチェック(Postfix+SpamAssassin+milter-manager+spamass-milter)」追加
Date: 2017年09月09 (土)
「メールサーバーでスパムチェック(Postfix+SpamAssassin+milter-manager+spamass-milter)」追加

https://centossrv.com/postfix-spamass-milter.shtml


  「メールサーバーでウイルスチェック(Postfix+Clam AntiVirus+milter-manager+clamav-milter)」追加
Date: 2017年09月09 (土)
「メールサーバーでウイルスチェック(Postfix+Clam AntiVirus+milter-manager+clamav-milter)」追加

https://centossrv.com/postfix-clamav-milter.shtml


  「メールサーバーでスパムメール送信元接続拒否(Postfix+milter-manager+milter-greylist)」追加
Date: 2017年09月09 (土)
「メールサーバーでスパムメール送信元接続拒否(Postfix+milter-manager+milter-greylist)」追加

https://centossrv.com/postfix-milter-greylist.shtml


  「Mastodonインスタンス構築(Mastodon)」更新
Date: 2017年08月03 (木)
v1.5.0対応。
・「■Mastodonインストール」の「(1)Mastodonインストール準備」の「Mastodonインストールに必要なパッケージをインストール」にlibicu-devel、libidn-develを追加。
・「■Mastodonインストール」の「(6)Mastodonインストール」に「Webプッシュ通知用鍵生成」、「生成したWebプッシュ通知用鍵を指定」を追加。
・「■Mastodon運用」の「(1)日次処理設定」を削除。※日次処理はMastodon本体に吸収された

https://centossrv.com/mastodon.shtml


  「VPNサーバー構築(SoftEther VPN Server)」追加
Date: 2017年07月18 (火)
「VPNサーバー構築(SoftEther VPN Server)」追加

https://centossrv.com/softethervpnserver.shtml


  「Squidログ解析ツール導入(Sarg)」追加
Date: 2017年07月09 (日)
「Squidログ解析ツール導入(Sarg)」追加

https://centossrv.com/sarg.shtml


  Nagios監視項目に「ネットワーク使用状況」を追加
Date: 2017年07月08 (土)
「統合監視システム構築(Nagios) 」の「■監視サービス追加(自ホスト編)」に「(13)ネットワーク使用状況」追加
https://centossrv.com/nagios.shtml

「リモートホストサービス監視(Nagios+nrpe) 」の「■監視サービス追加」に「(18)ネットワーク使用状況」追加
https://centossrv.com/nagios-nrpe.shtml

「性能統計グラフ追加(Nagios+PNP4Nagios) 」の「■PNP4Nagios設定」の「(1)PNP4Nagios設定」にcheck_traffic_pnp4naiosプラグインのPNPテンプレート導入手順を追記
https://centossrv.com/nagios-pnp.shtml

  「プロキシサーバーでコンテンツフィルタリング(squidGuard)」追加
Date: 2017年06月26 (月)
「プロキシサーバーでコンテンツフィルタリング(squidGuard)」追加

https://centossrv.com/squidguard.shtml


  ウイルススキャン日次実行スクリプト改善
Date: 2017年06月17 (土)
ウイルススキャン日次実行スクリプトで使用するコマンドを性能改善(メモリ使用量削減)のためclamscan⇒clmadscanへ変更。
上記に伴い、下記を変更。

・「アンチウイルスソフト導入(Clam AntiVirus)」https://centossrv.com/clamav-centos7.shtml
・「アンチウイルスソフト導入(Clam AntiVirus)」https://centossrv.com/clamav.shtml
「■Clam AntiVirus設定」に下記を追記。
# Run as another user (clamd must be started by root for this option to work)
# Default: don't drop privileges
#User clamscan ← 行頭に#を追加(root権限で動作するようにする)

「■ウイルススキャン定期自動実行設定」の「(1)ウイルススキャン定期自動実行設定」を全面変更。

・「メールサーバーでウイルス&スパムチェック(Postfix+amavisd-new+Clam AntiVirus+SpamAssassin)」https://centossrv.com/postfix-clamav-spamassassin.shtml
「■clamd設定」に下記を追記。
[root@centos ~]# vi /etc/clamd.d/amavisd.conf ← amavisd用clamd設定ファイル編集
# Run as a selected user (clamd must be started by root).
#User amavis ← 行頭に#を追加してコメントアウト(root権限で走行させる)

[root@centos ~]# grep ^ExcludePath /etc/clamd.d/scan.conf >> /etc/clamd.d/amavisd.conf ← スキャン除外設定をamavisd用clamd設定ファイルへ引継ぎ

[root@centos ~]# sed -i "s/^CONFIG=.*/CONFIG=\/etc\/clamd.d\/amavisd.conf/g" /etc/cron.daily/clamdscan ← ウイルススキャン日次実行スクリプト中のclamd設定ファイル名をamavisd用clamd設定ファイル変更


  「Mastodonインスタンス構築(Mastodon)」追加
Date: 2017年06月15 (木)
「Mastodonインスタンス構築(Mastodon)」追加

https://centossrv.com/mastodon.shtml


  CentOS5サポート終了
Date: 2017年05月24 (水)
CentOS5サポート終了(https://ja.wikipedia.org/wiki/CentOS#.E3.83.90.E3.83.BC.E3.82.B8.E3.83.A7.E3.83.B3.E3.81.8A.E3.82.88.E3.81.B3.E3.82.B5.E3.83.9D.E3.83.BC.E3.83.88.E6.9C.9F.E9.99.90)に伴い、CentOS5固有コンテンツ削除

  メールクライアント変更
Date: 2017年05月24 (水)
Windows Liveメールのサポート終了(https://support.microsoft.com/ja-jp/help/13785/essentials-2012-release-notes)に伴い、メールクライアントをThunderbird(https://www.mozilla.org/ja/thunderbird/)に変更。

メールサーバー構築(Postfix+Dovecot) https://centossrv.com/postfix.shtml
メールサーバー間通信内容暗号化Postfix+Dovecot+OpenSSL+Certbot) https://centossrv.com/postfix-dovecot-certbot.shtml

  「動画配信サーバー構築(nginx+nginx-rtmp-module)」修正
Date: 2017年05月14 (日)
「■ライブ配信確認」の「【iPhoneから配信する場合】」で使用するアプリをLive:Air Soloに変更。

https://centossrv.com/nginx-nginx-rtmp-module.shtml


  「Apacheアクセスログ解析(AWStats)」修正
Date: 2017年05月13 (土)
暗号化通信アクセスログも解析できるように修正。

@「Webサーバー間通信内容暗号化(Apache+mod_SSL+Certbot)」
「■Apache設定」に「(3)Apache設定(AWStats対応)」を追加。
https://centossrv.com/apache-certbot.shtml

A「バーチャルホスト設定(Apache)」
「■暗号化通信用バーチャルホスト設定」の「(2)バーチャルホスト設定」で追加ホスト用エラーログファイル名と追加ホスト用アクセスログファイル名の指定例を変更。
(変更前)
virtual.com-ssl_error_log
virtual.com-ssl_access_log
(変更後)
virtual.com-error_log
virtual.com-access_log
https://centossrv.com/apache-virtualhost.shtml

B「Apacheアクセスログ解析(AWStats)」
「■AWStats設定」の「(1)AWStats設定」に"UseHTTPSLinkForUrl"オプションの指定を追記。
https://centossrv.com/awstats-centos7.shtml




[管理]
- SunBoard -