新着情報

<<トップページへ <<メルマガ <<過去の新着情報

  CentOS5サポート終了
Date: 2017年05月24 (水)
CentOS5サポート終了(https://ja.wikipedia.org/wiki/CentOS#.E3.83.90.E3.83.BC.E3.82.B8.E3.83.A7.E3.83.B3.E3.81.8A.E3.82.88.E3.81.B3.E3.82.B5.E3.83.9D.E3.83.BC.E3.83.88.E6.9C.9F.E9.99.90)に伴い、CentOS5固有コンテンツ削除

  メールクライアント変更
Date: 2017年05月24 (水)
Windows Liveメールのサポート終了(https://support.microsoft.com/ja-jp/help/13785/essentials-2012-release-notes)に伴い、メールクライアントをThunderbird(https://www.mozilla.org/ja/thunderbird/)に変更。

メールサーバー構築(Postfix+Dovecot) https://centossrv.com/postfix.shtml
メールサーバー間通信内容暗号化Postfix+Dovecot+OpenSSL+Certbot) https://centossrv.com/postfix-dovecot-certbot.shtml

  「動画配信サーバー構築(nginx+nginx-rtmp-module)」修正
Date: 2017年05月14 (日)
「■ライブ配信確認」の「【iPhoneから配信する場合】」で使用するアプリをLive:Air Soloに変更。

https://centossrv.com/nginx-nginx-rtmp-module.shtml


  「Apacheアクセスログ解析(AWStats)」修正
Date: 2017年05月13 (土)
暗号化通信アクセスログも解析できるように修正。

@「Webサーバー間通信内容暗号化(Apache+mod_SSL+Certbot)」
「■Apache設定」に「(3)Apache設定(AWStats対応)」を追加。
https://centossrv.com/apache-certbot.shtml

A「バーチャルホスト設定(Apache)」
「■暗号化通信用バーチャルホスト設定」の「(2)バーチャルホスト設定」で追加ホスト用エラーログファイル名と追加ホスト用アクセスログファイル名の指定例を変更。
(変更前)
virtual.com-ssl_error_log
virtual.com-ssl_access_log
(変更後)
virtual.com-error_log
virtual.com-access_log
https://centossrv.com/apache-virtualhost.shtml

B「Apacheアクセスログ解析(AWStats)」
「■AWStats設定」の「(1)AWStats設定」に"UseHTTPSLinkForUrl"オプションの指定を追記。
https://centossrv.com/awstats-centos7.shtml

  「リモートホストサービス監視(Nagios+nrpe)」修正
Date: 2017年05月05 (金)
「■監視サービス追加」に「(3)メモリ使用状況」を追加。

「■監視サービス追加」の「(1)CPU負荷」、「(2)ディスク空き状況」、「(3)メモリ使用状況」、「(10)HTTP」、「(11)SMTP」、「(16)Samba」について、性能統計グラフ(https://centossrv.com/nagios-pnp.shtml)の専用グラフテンプレートを使用するように修正。

https://centossrv.com/nagios-nrpe.shtml


  「性能統計グラフ追加(Nagios+PNP4Nagios)」修正
Date: 2017年05月03 (水)
「■PNP4Nagios設定」の「(1)PNP4Nagios設定」にメモリ使用状況監視用テンプレート導入を追記。

https://centossrv.com/nagios-pnp.shtml


  「統合監視システム構築(Nagios)」修正
Date: 2017年05月03 (水)
「■監視サービス追加(自ホスト編)」に「(1)メモリ使用状況」を追加。
※いままでは「メモリ空き状況」だった

https://centossrv.com/nagios-centos7.shtml


  「Javaアプリケーションサーバー構築(Tomcat8)」修正&追記
Date: 2017年04月30 (日)
「■Apache/Tomcat連携」修正。
⇒Tomcatをバーチャルホストとして設定するように修正。
「■examplesページ削除」追記。
「■Tomcat活用」追記。

https://centossrv.com/tomcat8.shtml


  「Javaアプリケーションサーバー構築(Tomcat8)」追加
Date: 2017年04月28 (金)
「Javaアプリケーションサーバー構築(Tomcat8)」追加。

https://centossrv.com/tomcat8.shtml


  「バーチャルホスト設定(Apache)」修正
Date: 2017年04月27 (木)
バーチャルホストでも暗号化通信できるように修正。

https://centossrv.com/apache-virtualhost.shtml


  「メールマガジン配信システム構築(acmailer)」追加
Date: 2017年04月21 (金)
「メールマガジン配信システム構築(acmailer)」追加

https://centossrv.com/acmailer.shtml


  「脆弱性スキャナ導入(Nessus)」修正
Date: 2017年04月16 (日)
「■Nessus確認」の「(4)プラグイン自動更新設定」修正

・プラグイン&Nessus更新前後にNessus停止/起動を追加
・1か月以上前のレポート削除処理を追加

https://centossrv.com/nessus.shtml


  「動画視聴認証設定」追加
Date: 2017年04月08 (土)
「動画視聴認証設定」追加

https://centossrv.com/nginx-rtmp-auth.shtml


  「ライブ配信録画」追加
Date: 2017年04月05 (水)
「ライブ配信録画」追加

https://centossrv.com/nginx-rtmp-record.shtml


  「動画配信サーバー構築(nginx+nginx-rtmp-module)」追加
Date: 2017年04月03 (月)
「動画配信サーバー構築(nginx+nginx-rtmp-module)」追加

https://centossrv.com/nginx-nginx-rtmp-module.shtml


  「ファイル改竄検知システム導入(Tripwire)」修正
Date: 2017年04月02 (日)
「■Tripwire定期自動実行設定」修正
Tripwireバージョンアップによりチェック結果に詳細(変更ファイル名)が出力されなくなってしまったため、twprintコマンドで変更ファイル名を出力するように変更。

https://centossrv.com/tripwire-epel.shtml


  「DNSサーバー構築(BIND)」追記
Date: 2017年03月20 (月)
「■BIND確認」に「(3)オープンリゾルバ確認」を追記。

https://centossrv.com/bind.shtml


  「SSHサーバー構築(OpenSSH)」追記
Date: 2017年03月14 (火)
弱い暗号方式を無効化
※Nessus(https://centossrv.com/nessus.shtml)により検出した脆弱性への対処

https://centossrv.com/openssh.shtml


  「メールサーバー間通信内容暗号化(Postfix+Dovecot+OpenSSL+Certbot)」追記
Date: 2017年03月14 (火)
・脆弱性のある暗号化方法を除外
・脆弱性のある暗号化方式(SSLv2,SSLv3)を無効化
※Nessus(https://centossrv.com/nessus.shtml)により検出した脆弱性への対処

https://centossrv.com/postfix-dovecot-certbot.shtml


  「Webサーバー構築(Apache)」追記
Date: 2017年03月14 (火)
クロスサイトトレーシング対策を追記。
※Nessus(https://centossrv.com/nessus.shtml)により検出した脆弱性への対処

https://centossrv.com/apache.shtml


[管理]
- SunBoard -