このスレッドは未解決です(解決したらこちらで解決済にしてください)
<<戻る

qmailadmin ログイン画面 真白! このメッセージに返信する
日時: 2008/02/27 19:38
名前: ヨン
URL:

只今、このサイトに記載の通りにcentos5でサーバを構築しいたのですが、

qmailadminのインストールが終わり、さぁ いざログイン・・・。

あれ、画面が真白!!

どなたか助けていただけないでしょうか。

記事編集 編集
Re: qmailadmin ログイン画面 真白! このメッセージに返信する
日時: 2008/02/28 16:50
名前: とおりすがったw
URL:
なにをどう助ける?

どこまでどうやって、こうやったらって・・・ってのがまったくないんだね。
これじゃ、助けられませんよ!

こちらを一回読んでから・・・
http://centossrv.com/patio/note.html
記事編集 編集
Re: qmailadmin ログイン画面 真白! このメッセージに返信する
日時: 2009/03/24 16:49
名前: ネコ
URL:
同じ症状になりました。
OS:CentOS4.7
qmailadmin-1.2.12

解決と言えるかどうかわかりませんが^^;

vi template.c ← ログインページでのqmailadmin、vpopmailのバージョン非表示化

この手順を行わずにインストールすると正常に表示されます。
当然ですが、バージョン情報はしっかりログイン画面に表示されています・・・

非表示にするための変更が原因であることはわかりましたが、これ以上は私にはわかりません。
記事編集 編集
Re: qmailadmin ログイン画面 真白! このメッセージに返信する
日時: 2009/03/24 22:08
名前: ZED
URL:

たぶん設定行へコピペしたときに全角スペースとか入ってるのでは?
記事編集 編集
Re: qmailadmin ログイン画面 真白! このメッセージに返信する
日時: 2009/06/12 11:12
名前: MIKAN
URL:
CentOS 5.2
apache 2.2.11
qmailadmin 1.2.11
vpopmail 5.4.25

で、上記と同じ様にQmailAdminのログインページにアクセスすると、真っ白のページが表示されました。

>vi template.c ← ログインページでのqmailadmin、vpopmailのバージョン非表示化
>この手順を行わずにインストール

私の環境もアクセスできるようになりました。

もとのファイルから該当する単語を削除しただけなので、余分なものは入っていないと思っていたのですが。。。(「, QA_VERSION」DELETE。「, VERSION」DELETE。)
記事編集 編集
Re: qmailadmin ログイン画面 真白! このメッセージに返信する
日時: 2010/02/09 11:40
名前: しげ
URL:
>vi template.c ← ログインページでのqmailadmin、vpopmailのバージョン非表示化
>この手順を行わずにインストール

私も同じくでした。(qmailadmin 1.2.13)

記事編集 編集
件名※必須
名前※必須
URL
任意のパスワード (投稿後のコメント修正・削除時に使用)
画像認証※必須 投稿キー(画像で表示されている数字を入力)
コメント※必須

※質問を投稿後に自己解決された場合は、原因と行った対処を具体的に書き込み下さるよう、よろしくお願いします。

- WEB PATIO -