このスレッドは解決済です(未解決に戻す場合はこちら)
<<戻る

qmailのQmail-Scannerインストールでエラー このメッセージに返信する
日時: 2007/08/14 00:32
名前: ヒデ
URL:
qmailでメールサーバを構築中にメールサーバでウィルス&スパムチェックのところ「Qmail-Scannerインストール」でエラーが出て進めません。
具体的には…

rpmbuild -tb maildrop-2.0.4.tar.bz2

(最新版が2.0.4だったので…)を行ったところ次のエラーで進めません。

エラー: ビルド依存性の失敗:
/usr/include/fam.h は maildrop-2.0.4-1.i386 に必要とされています
gdbm-devel は maildrop-2.0.4-1.i386 に必要とされています


どなたか打開策が見付かればご教授よろしくお願いします。
記事編集 編集
Re: qmailのQmail-Scannerインストールで このメッセージに返信する
日時: 2007/08/14 00:34
名前: ヒデ
URL:
言い忘れました。

CentOS 5です。
記事編集 編集
Re: qmailのQmail-Scannerインストールで このメッセージに返信する
日時: 2007/08/14 21:23
名前: 通りすがり
URL:
外していたらすいません。

gdbm-develが必要ですと言っているわけですから、
yum -y install gdbm-devel
でインストして、再度やってみたら如何でしょうか?
記事編集 編集
Re: qmailのQmail-Scannerインストールで このメッセージに返信する
日時: 2007/08/15 17:06
名前: ヒデ
URL:
通りすがりさんありがとうございましたm(_ _)m

yum -y install gdbm-devel

を実行したところ

/usr/include/fam.h は maildrop-2.0.4-1.i386 に必要とされています

というエラーが残ってしまいます。

/usr/include/fam.hはどのようにすればいいのでしょうか?
記事編集 編集
Re: qmailのQmail-Scannerインストールでエラー このメッセージに返信する
日時: 2007/08/17 11:25
名前: Comet
URL:
解決済みかもしれないですが…。
gamin-develを入れても同じ症状がでますか?
記事編集 編集
Re: qmailのQmail-Scannerインストールで このメッセージに返信する
日時: 2007/08/17 18:29
名前: ヒデ
URL:
自己解決しました。

この場合yumでインストールするのは書いてあるpcre-develとgdbm-devel、fam-develの3つみたいです。

よって解決済みにします。
記事編集 編集
件名※必須
名前※必須
URL
任意のパスワード (投稿後のコメント修正・削除時に使用)
画像認証※必須 投稿キー(画像で表示されている数字を入力)
コメント※必須

※質問を投稿後に自己解決された場合は、原因と行った対処を具体的に書き込み下さるよう、よろしくお願いします。

- WEB PATIO -