このスレッドは解決済です(未解決に戻す場合はこちら)
<<戻る

centos5でopenvpn このメッセージに返信する
日時: 2007/05/27 00:57
名前: rio
URL:
ども。
こちらに掲載されている手順に沿って(どこかで間違えてるかもしれませんが)
Centos5にOpenVPNをインストール、設定したあと起動すると以下のようなメッセージ
が出力され起動が失敗します。

[root@sc ~]# /etc/rc.d/init.d/openvpn start
openvpn を起動中: /usr/sbin/openvpn: error while loading shared libraries: liblzo2.so.2: cannot enable executable stack as shared object requires: Permission denied

liblzo2.so.2のアクセス権も
lrwxrwxrwx 1 root root 16 5月 26 17:49 /usr/lib/liblzo2.so.2 -> liblzo2.so.2.0.0
-rwxr-xr-x 1 root root 391938 3月 6 05:55 /usr/lib/liblzo2.so.2.0.0
と問題ないようなのですが・・・


記事編集 編集
Re: centos5でopenvpn このメッセージに返信する
日時: 2007/05/29 09:49
名前: 管理人
URL:
SELinuxは無効化してますか?

[root@centos ~]# getenforce
Disabled
記事編集 編集
Re: centos5でopenvpn このメッセージに返信する
日時: 2007/06/02 18:20
名前: rio
URL:
>SELinuxは無効化してますか?
>
>[root@centos ~]# getenforce
>Disabled
>
ご指摘の通りSELinuxは無効化がもれていました。(^^;)
掲載の手順どおり

[root@centos ~]# setenforce 0

とSELinux無効化後にopenvpnを起動したところ
問題なく実行できました。

今回のご回答ならびにいつも整理された情報の提供
ありがとうございます。
今後ともよろしくお願いいたします。
(^_^)
記事編集 編集
件名※必須
名前※必須
URL
任意のパスワード (投稿後のコメント修正・削除時に使用)
画像認証※必須 投稿キー(画像で表示されている数字を入力)
コメント※必須

※質問を投稿後に自己解決された場合は、原因と行った対処を具体的に書き込み下さるよう、よろしくお願いします。

- WEB PATIO -