このスレッドは解決済です(未解決に戻す場合はこちら)
<<戻る

j3455-itxでkernel panicが起きる問題 このメッセージに返信する
日時: 2019/10/30(Wed) 13:33
名前: stranger
URL:
centos7 centos8リリースに続いて

j3455-itxでkernel-5.3.x(elrepo)で起動すると
kernel panicが起きる問題、全てではないと思う
(私の場合、ethernetを追加しているので)

*PHY r8169 でkernel panicになる場合
*起動時にrealtek.koを読み込む設定をする
(kernel-5.3.xでは必要らしい)
CentOS7.7の場合です

# echo realtek > /etc/modules-load.d/realtek.conf

*通常起動(dmesg)
Generic PHY r8169-100:00: attached PHY driver [Generic PHY] (mii_bus:phy_addr=r8169-100:00, irq=IGNORE)
Generic PHY r8169-400:00: attached PHY driver [Generic PHY] (mii_bus:phy_addr=r8169-400:00, irq=IGNORE)

*確認
# lsmod|grep -iE "realtek|r8169"
realtek 20480 1
r8169 81920 0

その後 kernel-5.3.10の場合

Generic Realtek PHY r8169-100:00: attached PHY driver [Generic Realtek PHY] (mii_bus:phy_addr=r8169-100:00, irq=IGNORE)
RTL8211DN Gigabit Ethernet r8169-400:00: attached PHY driver [RTL8211DN Gigabit Ethernet] (mii_bus:phy_addr=r8169-400:00, irq=IGNORE)
記事編集 編集
件名※必須
名前※必須
URL
任意のパスワード (投稿後のコメント修正・削除時に使用)
画像認証※必須 投稿キー(画像で表示されている数字を入力)
コメント※必須

※質問を投稿後に自己解決された場合は、原因と行った対処を具体的に書き込み下さるよう、よろしくお願いします。

- WEB PATIO -