このスレッドは解決済です(未解決に戻す場合はこちら)
<<戻る

red hat IBMに買収 このメッセージに返信する
日時: 2018/10/29(Mon) 11:25
名前: superweibu
URL:
いきなりでびっくりしましたね。
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1810/29/news050.html

mysql→ oracle
red hat →ibm
github→ms

とオープンソース大丈夫か
記事編集 編集
Re: red hat IBMに買収 このメッセージに返信する
日時: 2018/10/29(Mon) 12:22
名前: stranger
URL:
オープンソースを上手く料理しただけで
約340億ドル(約3兆8000億円)の価値があるんだね
記事編集 編集
Re: red hat IBMに買収 このメッセージに返信する
日時: 2018/10/29(Mon) 12:49
名前: superweibu
URL:
strangerさん

rhel 8がなかなかでないのは
パッケージの修正やら色々な名前変更で手間取ってる可能性があるかもってtwitterで誰かいっていた。
当分7になりそうですね。
記事編集 編集
Re: red hat IBMに買収 このメッセージに返信する
日時: 2018/10/29(Mon) 15:39
名前: stranger
URL:
entOS8への要望

kernelはたぶん4系列になると思う
なってほしい しなきゃだめでしょ
最新のiptablesは4系のkernel-headersが必要?

CentOS7でもelrepoを使えば4系列が使えるけども安定していない

opensslとgnutlsのバージョンをあげてほしい

opensslはsoversionをチェックしているし
多くのパッケージでsslライブラリを利用してるから
簡単にアップグレードできない
けれども1.0.x系は本家ではサポート切れが近い

gnutlsのバージョンも同じ
gnutlsを上げないとsambaのアクティブディレクトリが使えない

opensshを上げるとlibssh2を上げないとcurlが上げられない
curlのバージョンを上げないとhttpdの機能が生かせない

mariadbはちょっと偏屈で
本家のrpmパッケージは
セキュリティを強化していてvarディレクトリを抜けられない
/home/mysqlなんてできない(なんかあるんだろうけど)
src.rpmも用意されていない

いろいろとね

それからyumはCentOS8でも残るらしいです
記事編集 編集
Re: red hat IBMに買収 このメッセージに返信する
日時: 2018/11/02(Fri) 15:44
名前: superweibu
URL:
strangerさんfedora29がでていましたよ。
ちなみにpython3は32予定だし
yumはのこりますね。

opensslも1.1.1じゃないとtls1.3使えない。
記事編集 編集
件名※必須
名前※必須
URL
任意のパスワード (投稿後のコメント修正・削除時に使用)
画像認証※必須 投稿キー(画像で表示されている数字を入力)
コメント※必須

※質問を投稿後に自己解決された場合は、原因と行った対処を具体的に書き込み下さるよう、よろしくお願いします。

- WEB PATIO -