このスレッドは未解決です(解決したらこちらで解決済にしてください)
<<戻る

Webサーバー間通信内容暗号化(Apache+mod_SSL)でのヴァーチャーホスト このメッセージに返信する
日時: 2018/04/06(Fri) 13:17
名前: グール宅急便
URL:
Webサーバー間通信内容暗号化(Apache+mod_SSL)
で設定認証テストともOKなのですが、バーチャルホストであと2サイトあるのですが
どのように設定したらいいのでしょうか?
ご教授ください
記事編集 編集
Re: Webサーバー間通信内容暗号化(Apache+mod_SSL)でのヴァーチャーホスト このメッセージに返信する
日時: 2018/04/06(Fri) 17:54
名前: stranger
URL: http://ja.528p.com/
Apache の ACMEモジュールで Let's Encrypt 証明書を取得する設定
https://blog.apar.jp/linux/8492/

バーチャルホストに対応できる
正式版 httpd-2.4.33 で mod_md がサポートされた
curl-7.5以上が必要
ソースからインストールするとphpなどと絡んで大変
記事編集 編集
Re: Webサーバー間通信内容暗号化(Apache+mod_SSL)でのヴァーチャーホスト このメッセージに返信する
日時: 2018/04/06(Fri) 23:13
名前: superweibu
URL: http://www.superweibu.com
strangerさん
そりゃ難しいと思いますよ(笑)

ここの設定だとこんな感じになるかな?
ポートが443番でバーチャルホストディレクティブをつくって
サーバー証明と秘密キーとchainfileのパスを指定してやればできるかな。

[root@centos ~]# vi /etc/httpd/conf.d/virtualhost-virtual.com.conf ← 追加ホスト用バーチャルホスト設定ファイル作成
<VirtualHost *:80>
ServerName virtual.com
DocumentRoot /var/www/html/virtual.com
ErrorLog logs/virtual.com-error_log
CustomLog logs/virtual.com-access_log combined env=!no_log
</VirtualHost>

<VirtualHost *:443>
ServerName virtual.com
DocumentRoot /var/www/html/virtual.com
ErrorLog logs/virtual.com-error_log
CustomLog logs/virtual.com-access_log combined env=!no_log

SSLEngine on
SSLCertificateFile /etc/letsencrypt/live/virtual.com/cert.pem
SSLCertificateChainFile /etc/letsencrypt/live/virtual.com/chain.pem
SSLCertificateKeyFile /etc/letsencrypt/live/virtual.com/privkey.pem
</VirtualHost>

https://centossrv.com/apache-virtualhost.shtml

証明書の取り方はこれでいいとおもう。
/usr/local/certbot/certbot-auto certonly --webroot -w ドキュメントルート -m メールアドレス -d バーチャルホスト名 --agree-tos
https://centossrv.com/apache-certbot.shtml

だめだったら、ここのコマンドみてください
https://letsencrypt.jp/command/
記事編集 編集
Re: Webサーバー間通信内容暗号化(Apache+mod_SSL)でのヴァーチャーホスト このメッセージに返信する
日時: 2018/04/07(Sat) 08:36
名前: グール宅急便
URL:
ありがとうございました。
なんとかssl化できました
記事編集 編集
Re: Webサーバー間通信内容暗号化(Apache+mod_SSL)でのヴァーチャーホスト このメッセージに返信する
日時: 2018/04/07(Sat) 08:38
名前: グール宅急便
URL:
パスワード設定してないため閉じれないっす
管理人さんオネガイシマス
記事編集 編集
Re: Webサーバー間通信内容暗号化(Apache+mod_SSL)でのヴァーチャーホスト このメッセージに返信する
日時: 2018/04/07(Sat) 17:05
名前: stranger
URL: http://ja.528p.com/
rpmパッケージを作りたい人へのヒント
curlのサイトにはredhat用のsrc.rpmパッケージがある
https://curl.haxx.se/download.html
fedoraの開発サイトにはhttpd-2.4.33のsrc.rpmパッケージがある
https://src.fedoraproject.org/rpms/httpd/
CentOS7.4の環境でbuildには成功してます
記事編集 編集
件名※必須
名前※必須
URL
任意のパスワード (投稿後のコメント修正・削除時に使用)
画像認証※必須 投稿キー(画像で表示されている数字を入力)
コメント※必須

※質問を投稿後に自己解決された場合は、原因と行った対処を具体的に書き込み下さるよう、よろしくお願いします。

- WEB PATIO -