このスレッドは解決済です(未解決に戻す場合はこちら)
<<戻る

CentOS6でのpython27について このメッセージに返信する
日時: 2016/06/21(Tue) 07:22
名前: くーらー
URL:
メールサーバー間通信内容暗号化(Postfix+Dovecot+OpenSSL+Let's Encrypt)

上記を参考に進めているのですが、iusからpython27関連パッケージインストール後
Let's Encryptクライアントインストールで、以下が出ます。

パッケージ gcc-4.4.7-17.el6.x86_64 はインストール済みか最新バージョンです
パッケージ dialog-1.1-9.20080819.1.el6.x86_64 はインストール済みか最新バージョンです
パッケージ augeas-libs-1.0.0-10.el6.x86_64 はインストール済みか最新バージョンです
パッケージ openssl-1.0.1e-48.el6_8.1.x86_64 はインストール済みか最新バージョンです
パッケージ openssl-devel-1.0.1e-48.el6_8.1.x86_64 はインストール済みか最新バージョンです
パッケージ libffi-devel-3.0.5-3.2.el6.x86_64 はインストール済みか最新バージョンです
パッケージ redhat-rpm-config-9.0.3-51.el6.centos.noarch はインストール済みか最新バージョンです
パッケージ ca-certificates-2015.2.6-65.0.1.el6_7.noarch はインストール済みか最新バージョンです
パッケージ python-2.6.6-64.el6.x86_64 はインストール済みか最新バージョンです
パッケージ python-devel-2.6.6-64.el6.x86_64 はインストール済みか最新バージョンです
パッケージ python-virtualenv は利用できません。
パッケージ python-tools-2.6.6-64.el6.x86_64 はインストール済みか最新バージョンです
パッケージ python-pip は利用できません。
パッケージ 1:mod_ssl-2.2.15-53.el6.centos.x86_64 はインストール済みか最新バージョンで す
何もしません
Creating virtual environment...
/usr/local/letsencrypt/letsencrypt-auto: line 558: virtualenv: コマンドが見つかりません


パッケージ自体は入っています。どうすればいいでしょうか。

[root@server ~]# rpm -qa | grep python27
python27-libs-2.7.11-1.ius.centos6.x86_64
python27-devel-2.7.11-1.ius.centos6.x86_64
python27-setuptools-20.10.1-1.ius.centos6.noarch
python27-2.7.11-1.ius.centos6.x86_64
python27-pip-8.1.2-1.ius.centos6.noarch
python27-virtualenv-15.0.1-1.ius.centos6.noarch
[root@server ~]#
記事編集 編集
Re: CentOS6でのpython27について このメッセージに返信する
日時: 2016/06/21(Tue) 20:15
名前: stranger
URL: http://ja.528p.com/
letsencrypt-autoは正式バージョンのリリースに伴いcertbot-autoに名称変更されたようです
python2.6で構築できるようです

参考サイト
https://certbot.eff.org/#centosrhel6-apache
https://wiki.shaunc.com/wikka.php?wakka=UsingCertbotAndLetsEncryptOnCentos6

https://certbot.eff.org/にアクセスしてwebserverとOSを選択すると
インストール方法が表示されます

# yum install epel-release
# mkdir /usr/local/certbot
(certbot-autoをダウンロードして配置する適当なディレクトリ)
# cd /usr/local/certbot
# wget https://dl.eff.org/certbot-auto
# chmod a+x certbot-auto
# ./certbot-auto --verbose
(環境構築 --verboseオプションは詳細表示のため、なくても良い)

CentOSレポから必要なパッケージを
epelレポからpython-virtualenv,python-pipがインストールされ
/root/.local/share/letsencrypt/に環境が構築されます
(ただしPython 2.6は サポート切れの非推奨ですって警告が出ます)

後はここのサイトのletsencryptによる証明書の作成を参考にしてください

/usr/local/certbot/certbot-auto certonly

追記
python27がすでにインストールされてるから
新しいcertbot-autoスクリプトではpython27を認識するかも
記事編集 編集
Re: CentOS6でのpython27について このメッセージに返信する
日時: 2016/06/27(Mon) 14:08
名前: くーらー
URL:
返信遅くなりましたが、無事構築できました!ありがとうございました。
記事編集 編集
件名※必須
名前※必須
URL
任意のパスワード (投稿後のコメント修正・削除時に使用)
画像認証※必須 投稿キー(画像で表示されている数字を入力)
コメント※必須

※質問を投稿後に自己解決された場合は、原因と行った対処を具体的に書き込み下さるよう、よろしくお願いします。

- WEB PATIO -