このスレッドは解決済です(未解決に戻す場合はこちら)
<<戻る

freshclamの設定について このメッセージに返信する
日時: 2012/06/26(Tue) 17:32
名前: しまうえもん
URL:
http://centossrv.com/clamav.shtmlにおいて、
ウィルス定義ファイルの更新について記載があるのですが、
一通り目を通して疑問に思った部分がありました。

「■ウィルス定義ファイル最新化」で
「※以後のウィルス定義ファイルのアップデートは、/etc/cron.daily/freshclamにより毎日自動で行われる」との記載があります。

しかし、「■ウィルススキャン定期自動実行設定」で作成する/etc/cron.daily/clamscanの中には
以下のコードが含まれています。
# signature update
freshclam > /dev/null

このままではfreshclamを2度実行するように思えるのですが、
いかがでしょうか?
どちらか片方のみで良い気がするのですが…。
記事編集 編集
Re: freshclamの設定について このメッセージに返信する
日時: 2012/06/26(Tue) 18:59
名前: stranger
URL: http://ja.528p.com/
/etc/cron.daily/clamscan
/etc/cron.daily/freshclam
の順に実行されるので
clamscanの名前を変えてfreshclamの後に実行するようにすれば
/etc/cron.daily/clamscanでfreshclamを実行する必要がなくなるのでは?

詳しい人の説明を待ちましょう
記事編集 編集
Re: freshclamの設定について このメッセージに返信する
日時: 2012/07/07(Sat) 16:26
名前: 管理人
URL:
しまうえもん様

>http://centossrv.com/clamav.shtmlにおいて、
>ウィルス定義ファイルの更新について記載があるのですが、
>一通り目を通して疑問に思った部分がありました。
>
>「■ウィルス定義ファイル最新化」で
>「※以後のウィルス定義ファイルのアップデートは、/etc/cron.daily/freshclamにより毎日自動で行われる」との記載があります。
>
>しかし、「■ウィルススキャン定期自動実行設定」で作成する/etc/cron.daily/clamscanの中には
>以下のコードが含まれています。
># signature update
>freshclam > /dev/null
>
>このままではfreshclamを2度実行するように思えるのですが、
>いかがでしょうか?
>どちらか片方のみで良い気がするのですが…。
たしかに二度実行してしまいますね。
もともと/etc/cron.daily/clamscan内でfreshclamを入れたのは、定義ファイルを最新化してからスキャンするためでしたが、ほぼ同じタイミングで/etc/cron.daily/freshclamにより定義ファイル最新化が行われるので、/etc/cron.daily/clamscan内のfreshclamは不要ですね。
ただし、stranger様の言われるとおり、/etc/cron.daily内のスクリプトは名前の昇順に実行されるため、このままではclamscan⇒freshclamの順に実行されてしまい、古い定義ファイルでスキャンすることになってしまうため、clamscanをvirusscan等にリネームしてスキャンがfreshclamより後に実行されるようにする必要があります。※freshclamはclamav-dbインストール物で名前を変えるの好ましくないため、スキャンスクリプト側をリネームします

http://centossrv.com/clamav.shtmlは修正しておきました。

以上です。
記事編集 編集
Re: freshclamの設定について このメッセージに返信する
日時: 2012/07/26(Thu) 11:19
名前: しまうえもん
URL:
管理人様

回答および解説ありがとうございます。
こちらの返信がかなり遅くなり申し訳ありません。
十分に納得できましたので、これにて解決済にしたいと思います。

今後ともよろしくお願い致します。
記事編集 編集
件名※必須
名前※必須
URL
任意のパスワード (投稿後のコメント修正・削除時に使用)
画像認証※必須 投稿キー(画像で表示されている数字を入力)
コメント※必須

※質問を投稿後に自己解決された場合は、原因と行った対処を具体的に書き込み下さるよう、よろしくお願いします。

- WEB PATIO -