このスレッドは解決済です(未解決に戻す場合はこちら)
<<戻る

VMwareplayer上のCentOSでDHCPサーバー このメッセージに返信する
日時: 2012/02/06 19:08
名前: たっく
URL:
初めまして。
現在LINUXの勉強をしています。
VMwareplayerを使い、CentOS5.7をインストールし、色々試しています。

DHCPサーバーを構築してみようと思い、参考書をみながら設定していたのですが、dhcpdをスタートさせようとしても[FAILED]と表示され上手くいかず苦戦しています。

おそらく、dhcpd.confの設定ミスが原因だと思うのですが、dhcp -f -dを実行してみると

**Ignoring requests on eth0. if this is not what you want, please write a subnet declaration
in your dhcpd.conf file for the network segment to which interface eth0 is attached**
Not configured to listen on any interfaces!
と表示されています。

CentOS5.7のIPアドレスは192.168.88.6、ゲートウェイは192.168.88.2です。
ホストOS(windowsXP)のIPアドレスは192.168.0.2、ゲートウェイは192.168.0.1です。

dhcpd.confには
subnet 192.168.0.0 netmask 255.255.255.0 {
option routers 192.168.0.1;
option subnet-mask 255.255.255.0;
option domain-name CentOSのホスト名;
option domain-name-servers 192.168.0.1;
range dynamic-bootp 192.168.0.2 192.168.0.254;

}
と設定しました。(コメントアウト、設定を変更していない箇所はここでは省略しました)

どなたかご教授お願いします。
記事編集 編集
Re: VMwareplayer上のCentOSでDHCPサーバー このメッセージに返信する
日時: 2012/02/06 21:30
名前: よっしー
URL: https://takao-y.net/~takao/fswiki/wiki.cgi
記載なさったエラーメッセージにも書いてありますが、
CentOSのeth0?のIPアドレスがdhcpd.confの中で
指定しているサブネットの範囲外なのでエラーが
出ているのだと思います。双方は同じサブネット内
に所属している必要が有ります。

VMware Playerの設定でCentOSのインタフェースの
設定がNATかBridgedかによっても変わって来ますが、
Bridgedと仮定して、CentOSのインタフェースの
アドレスを下記範囲のいすれかのIPアドレスに設定
し直して下さい。設定を変更したら
service network restartを実行して下さい。

192.168.0.3〜192.168.0.254の範囲のアドレス
(dhcpd.confのサブネットの設定に基づけば
設定可能な範囲は192.168.0.1〜192.168.0.254ですが、
既にホストOSとそのゲートウェイで指定している
アドレスは割り当てられないので実際には上記範囲
になります)

下記の箇所をコメントアウトして下さい。

#range dynamic-bootp 192.168.0.2 192.168.0.254;

最後にservice dhcpd restartでdhcpdデーモンを
再起動して下さい。

もしVMware Player上のCentOSのインターフェースの
設定がNAT且つCentOSのインターフェースのIPアドレス
を変更したくないということであればVMware Player
でのNATは試したことが無いのであくまで推測ですが、
下記のdhcpd.confの設定変更で対応出来るのではないでしょうか。

subnet 192.168.0.0 netmask 255.255.255.0

subnet 192.168.88.0 netmask 255.255.255.0
記事編集 編集
Re: VMwareplayer上のCentOSでDHCPサーバー このメッセージに返信する
日時: 2012/02/06 22:34
名前: たっく
URL:
ありがとうございます。
言われた通り、dhcpd.confの中で指定しているサブネットの範囲にCentOSのアドレスを変更して設定しなおしたところ、DHCPサーバーが立ち上がり、ホストOSのIPアドレスを自動取得できるようになりました。

ただ、
range dynamic-bootp 192.168.0.2 192.168.0.254;
ここをコメントアウトすると、駄目でした(汗)

ご教授いただきまして、大変助かりました。
ありがとうざいました。
記事編集 編集
Re: VMwareplayer上のCentOSでDHCPサーバー このメッセージに返信する
日時: 2012/02/07 00:16
名前: よっしー
URL: https://takao-y.net/~takao/fswiki/wiki.cgi
解決したようで何よりです。(^o^)

range dynamic-bootp 192.168.0.2 192.168.0.254;

の箇所のコメントアウトに関してはホストOSが
手動でIPアドレスを割り振っているものと思い
ご案内をしましたが、そうであれば

range dynamic-bootp 192.168.0.3 192.168.0.254;

に書き換えるのが正解だったかもしれません。
(このstatementはDHCPで割り振るIPアドレスの範囲を
指定するものです。同じサブネットにDHCPを割り振り
たくないPC(サーバなど)がある場合にそういった
PCのアドレス範囲を避けてDHCPを割り振る場合などに
使ったりします)

DHCP配布対象なのであれば対処して頂いたように
コメントアウトをしないで正解です。
記事編集 編集
件名※必須
名前※必須
URL
任意のパスワード (投稿後のコメント修正・削除時に使用)
画像認証※必須 投稿キー(画像で表示されている数字を入力)
コメント※必須

※質問を投稿後に自己解決された場合は、原因と行った対処を具体的に書き込み下さるよう、よろしくお願いします。

- WEB PATIO -