このスレッドは解決済です(未解決に戻す場合はこちら)
<<戻る

コマンドのアクセス権 このメッセージに返信する
日時: 2012/01/18 18:38
名前: centos好き
URL:
いつも参考にサーバ構築させてもらっています。

centos5.2ベースで運用しているのですが、
先ほどTOPコマンドがおかしくなり、原因を調べていたのですが、
TOPコマンドのアクセス権がおかしいことに気づきました。

所有者が存在しないユーザ、グループがrootではない実グループといった具合です。
他にもlsの-hオプションがなくなっていたりします。


同じような経験の方いらっしゃいましたら、何か情報ありませんでしょうか。

よろしくお願いいたします。
記事編集 編集
Re: コマンドのアクセス権 このメッセージに返信する
日時: 2012/01/19 10:28
名前: マリアン
URL:
もう少し具体的に書かないとレスがこないかも。
記事編集 編集
Re: コマンドのアクセス権 このメッセージに返信する
日時: 2012/01/19 11:03
名前: centos好き
URL:
マリアンさん、ありがとうございます。

具体的に書くために色々と調査していたら、rootkit感染でした。
ルータで不要ポート全部閉じて、不正ユーザの削除などの対処をおこなっております。

幸いバックアップがあるため、システム書き戻しでどうにかなりそうなのが救いです。

解決済みにしておきます。
記事編集 編集
件名※必須
名前※必須
URL
任意のパスワード (投稿後のコメント修正・削除時に使用)
画像認証※必須 投稿キー(画像で表示されている数字を入力)
コメント※必須

※質問を投稿後に自己解決された場合は、原因と行った対処を具体的に書き込み下さるよう、よろしくお願いします。

- WEB PATIO -