このスレッドは解決済です(未解決に戻す場合はこちら)
<<戻る

アースソフトPT2用ドライバ『dvb-pt1』のコンパイル このメッセージに返信する
日時: 2011/04/24 11:24
名前: よっしー
URL: https://takao-y.net/~takao/fswiki/wiki.cgi
こんにちは、お世話になります。

掲題の件、日経Linux 2010年10月号の記事を参考にアースソフトPT2用のドライバ
『dvb-pt1』のコンパイルを行っているのですが、下記エラーが出てうまく
コンパイル出来ません。

make[2]: *** [/root/dvb-pt1/v4l/pt1.o] エラー 1
make[1]: *** [_module_/root/dvb-pt1/v4l] Error 2
make[1]: Leaving directory `/usr/src/kernels/2.6.18-238.9.1.el5-PAE-i686'
make: *** [default] エラー 2

kernel-devel、kernel-headersは下記の通り既にインストール済みです。

[root@server ~]# rpm -qa | grep kernel
kernel-PAE-devel-2.6.18-238.9.1.el5
kernel-PAE-2.6.18-194.32.1.el5
kernel-PAE-2.6.18-238.9.1.el5
kernel-headers-2.6.18-238.9.1.el5

現在使用中のカーネルバージョンは下記になります。

[root@server ~]# uname -r -m
2.6.18-238.9.1.el5PAE i686

OSバージョンは下記の通り、CentOS 5.6です。先日5.5からアップグレードしました。

[root@server ~]# cat /etc/redhat-release
CentOS release 5.6 (Final)

何か解決法があれば対策をご教授下さい。

宜しくお願い致します。

以上
記事編集 編集

Page: | 1 | 2 |

Re: アースソフトPT2用ドライバ『dvb-pt1』のコンパイル このメッセージに返信する
日時: 2011/04/30 17:02
名前: よっしー
URL: https://takao-y.net/~takao/fswiki/wiki.cgi
こんにちは、お世話になります。

なおきさん>
レス有難うございます。私もあれから巷の情報を多々調べましたが、
どうもこのカーネルドライバ版のPT2のドライバはコンパイル時に
2.6.32以上のカーネルバージョンとそのheadersアプリが必須の
ようですね。(^^;)

現状のCentOSではカーネル本体ならば、Kernel.Orgから入手した
ものをビルドすれば何とか最新のものを使えますが、この方法
ですと肝心のheadersアプリが入手出来ません。従って、OSの方
から対応したカーネルがリリースされるのを気長に待つしか
ないようですね・・・。まあ、もっとも最新のUbuntu等であれば
何もしなくても自動的にこのドライバでPT2を認識したりするようですが・・・。

宜しくお願い致します。

以上
記事編集 編集
Re: アースソフトPT2用ドライバ『dvb-pt1』のコンパイル このメッセージに返信する
日時: 2011/05/01 10:50
名前: なおき
URL:
こんにちは、

ソースコードを見てみると、カーネルのバージョンを見ている箇所が
多々あり、2.6.18でmake出来るはずなんですが、当たっているパッチ
が、2.6.*のを当てているようで、正常にmake出来なくなっているようです。
バージョンの判定を行っている箇所を書き換えようとしたのですが、
あまりにも多く、めげてしまいました。

CentOS 5.5で、最初の2.6.18であれば、makeは出来るので、
カーネルをアップデートせずに使用するしかないですね。
記事編集 編集
Re: アースソフトPT2用ドライバ『dvb-pt1』のコンパイル このメッセージに返信する
日時: 2011/05/01 22:33
名前: よっしー
URL: https://takao-y.net/~takao/fswiki/wiki.cgi
こんばんは、お世話になります。

なおきさん>
度々のレスを有難うございます。

早速カーネルをCentOS 5.5導入当初のバージョンに
ダウングレードしたところ、一応makeとmake install
は完了しました。

しかし、モジュールのinstallの段階になって
earth-pt1.koが存在せず当該モジュールのinstall
が完了しない為、最終的にまだPT2カードをOS上で
認識させることが出来ずにいますが、何か解決策
をご存知でしょうか。

宜しくお願い致します。

以上
記事編集 編集
Re: アースソフトPT2用ドライバ『dvb-pt1』のコンパイル このメッセージに返信する
日時: 2011/05/02 23:12
名前: なおき
URL:
dvb-core.ko と earth-pt1.koの2つのファイルが出来るはずなのですが、
出来ないので以下のようにやりました。

make distclean
make clen
make all

earth-pt1.koが作成されませんので、v4l/.configを変更します。

# CONFIG_DVB_PT1 is not set を CONFIG_DVB_PT1=m に変更

このままmakeすると、freezer.hがないと行ってくるので、pt1.cを
変更します。freezer.hは、2.6.23あたりから入ったようなので、
2.6.18には無いのです。

#include <freezer.h>
set_freezable
try_to_freeze

を全部コメントアウトします。

これで、makeすればearth-pt1.koも作成されます。
記事編集 編集
Re: アースソフトPT2用ドライバ『dvb-pt1』のコンパイル このメッセージに返信する
日時: 2011/05/03 01:57
名前: よっしー
URL: https://takao-y.net/~takao/fswiki/wiki.cgi
こんばんは、お世話になります。

なおきさん>
度重なるレス、大変恐縮です。(^^;)

戴いた方法(但し、コメントアウトの方法にはややコツがいりますね)
で再度makeを行ったところ、無事にearth-pt1.ko
も作成され、再起動後にお陰様でPT2をCentOS 5.6上で
認識させることが出来ました。有難うございました。

それではこれにて本スレッドを解決済みとさせて頂きます。

宜しくお願い致します。

以上
記事編集 編集
сумки Луи Витон このメッセージに返信する
日時: 2013/07/30(Tue) 14:19
名前: 441310
URL: http://louisvuitton-ru.tumblr.com/
ありがたき中間の計らいで久々に一番まん前に着席。そんなところで名曲揃いを聞かされた日にゃ、・・。ジーンと効きますわ。 сумки Луи Витон http://louisvuitton-ru.tumblr.com/
記事編集 編集

Page: | 1 | 2 |

件名※必須
名前※必須
URL
任意のパスワード (投稿後のコメント修正・削除時に使用)
画像認証※必須 投稿キー(画像で表示されている数字を入力)
コメント※必須

※質問を投稿後に自己解決された場合は、原因と行った対処を具体的に書き込み下さるよう、よろしくお願いします。

- WEB PATIO -