このスレッドは解決済です(未解決に戻す場合はこちら)
<<戻る

Subversion設定、エラー このメッセージに返信する
日時: 2010/12/19 11:47
名前: ProxyPassさん
URL:
CentOS5.5にsubversion-1.6.13をソースからインストールしました。
自分なりに設定してEclipseのsubversiveから下記リポジトリロケーションを追加して、
#svn+ssh://admin@x.x.x.x/var/svn/repos/test
Eclipseのsubversiveからいざプロジェクトを新規にimportしようとすると、
「svn: Can't open file '/var/svn/repos/test/db/txn-current-lock': 許可がありません」というエラーを表示します。
いろいろ調査はしたんですが、解決しないのでご存知の方いらしたらご教示お願いします。


以下全てrootで実行

#リポジトリ作成
>>mkdir -p /var/svn/repos/test
>>svnadmin create /var/svn/repos/test
>>ls /var/svn/repos/test/
README.txt conf db format hooks locks

#試しにtestを作成してtrunk,branches,tagsを作成
>>svn mkdir file:///var/svn/repos/test/trunk -m "trunkの作成"
>>svn mkdir file:///var/svn/repos/test/branches -m "branchesの作成"
>>svn mkdir file:///var/svn/repos/test/tags -m "tagsの作成"

#/var/svn配下をsvnグループにする
>>groupadd svn
>>chgrp -R svn /var/svn
>>chmod -R g+w /var/svn

#adminユーザー(localhostのeclipseのsubversiveからの接続ユーザー)svnグループを追加する
>>vigr
svn:x:501:admin

#eclipseのsubversiveからチーム→プロジェクトの共有で進めると下記エラー発生。
「svn: Can't open file '/var/svn/repos/test/db/txn-current-lock': 許可がありません」

#varもsvnグループにしてみた
>>chmod -R g+w /var
>>chgrp svn /var

#結局これがでるのでrootグループに戻す
「svn: Can't open file '/var/svn/repos/test/db/txn-current-lock': 許可がありません」
>>chgrp root /var

#一旦仕切り直しで削除
>>rm -fr /var/svn
記事編集 編集
Re: Subversion設定、エラー このメッセージに返信する
日時: 2010/12/21 21:38
名前: ProxyPassさん
URL:
自己レスです。

結局のところ
「svn: Can't open file '/var/svn/repos/test/db/txn-current-lock': 許可がありません」
のエラーの原因は
/var/svn/repos/blog/db/txn-current-lock の書き込み権限が無かったからみたいです。

以下コマンドで書き込み権限を付与したら解決しました〜!
chmod -R g+w /var/svn
記事編集 編集
件名※必須
名前※必須
URL
任意のパスワード (投稿後のコメント修正・削除時に使用)
画像認証※必須 投稿キー(画像で表示されている数字を入力)
コメント※必須

※質問を投稿後に自己解決された場合は、原因と行った対処を具体的に書き込み下さるよう、よろしくお願いします。

- WEB PATIO -