このスレッドは解決済です(未解決に戻す場合はこちら)
<<戻る

最新版カーネルにアップデート後挙動がおかしい? このメッセージに返信する
日時: 2010/10/30 10:35
名前: よっしー
URL: https://takao-y.net/~takao/fsiki/wiki.cgi
おはようございます、お世話になります。

掲題の件、一昨日位にyum updateで自動的に最新版へのカーネル
アップデートを行ったのですが、自宅にある2台のマシン
(CentOS 5.5 32bit版と64bit版)にそれぞれアップデートを
行ったところ、双方のマシンの挙動がおかしくなりました。
特に32bitの方に関しては、ランレベル1でないと正常に起動
しなくなってしまいました(ランレベル5だと、大半のサービスが
起動途中でハングアップし、マシンが起動途中で固まります)。

上記のような症状の場合、回復はどのように行ったら良いのでしょうか。
Kernel.Orgから自分で最新のカーネルをダウンロードしてインストール
すれば良いのでしょうか。尚、古いカーネルも一応システムに残しては
あるのですが、そちらで起動しても同じ症状になります。

宜しくお願い致します。

以上
記事編集 編集

Page: | 1 | 2 |

Page: | 1 | 2 |

件名※必須
名前※必須
URL
任意のパスワード (投稿後のコメント修正・削除時に使用)
画像認証※必須 投稿キー(画像で表示されている数字を入力)
コメント※必須

※質問を投稿後に自己解決された場合は、原因と行った対処を具体的に書き込み下さるよう、よろしくお願いします。

- WEB PATIO -