このスレッドは解決済です(未解決に戻す場合はこちら)
<<戻る

mod_chrootの使い方について このメッセージに返信する
日時: 2010/03/02 01:10
名前: lental
URL:
お世話になっております。

mod_chrootに関してご質問です。

CentOS5.4で本サイトの手順に沿って、Apacheをインストールしました。

バージョンは2.2.3です。

Apache2.X系ではmod_chrootのインストールが可能と知り、mod_chroot

のサイト http://core.segfault.pl/~hobbit/mod_chroot/を参考に、

インストールし、正常にインストールが完了しました。

httpd.confにも、LoadModule chroot_module /usr/lib64/httpd/modules/mod_chroot.so

が追加され、mod_chrootが使えそうです。

上記サイトの内容と、「Apache セキュリティ」という書籍を参考に、ChrootDir /var/www

というディレクティブをhttpd.confに記載し、Apacheの再起動をかけましたが、なぜか停止

できず、startのみ可能です。

また、その後、/var/www/html下にアクセスしても、503 Service Temporarily Unavailable

と出て、アクセスできません。

おそらく使用方法が正確ではないと思うのですが、mod_chrootを使用するにはどのようにすれば

よいのでしょうか。

なお、mod_chrootのサイトはApache1.3と2.0で解説されていますが、書籍によると、2.X系では

ClearModuleListで、モジュールの起動順序を変更する必要は無いとのことです。

なお、error_logには下記のように出力されております。

[Tue Mar 02 00:43:18 2010] [notice] mod_chroot: changed root to /var/www.
[Tue Mar 02 00:43:18 2010] [error] (2)No such file or directory: could not create /etc/httpd/run/httpd.pid
[Tue Mar 02 00:43:18 2010] [error] httpd: could not log pid to file /etc/httpd/run/httpd.pid

たしかに、httpd.pidというファイルは存在しませんが、これはどこかからコピーしないといけないので

しょうか?

mod_chrootのサイトにも、書籍にもそういった内容の事が書いてなかったので困惑しております。

アドバイス等頂ければ幸いです。

記事編集 編集
Re: mod_chrootの使い方について このメッセージに返信する
日時: 2010/03/02 17:11
名前: lental
URL:
mod_chrootについて簡単に解決しました。
ご迷惑をおかけしました。
記事編集 編集
Re: mod_chrootの使い方について このメッセージに返信する
日時: 2010/03/03 01:27
名前: よっしー
URL: https://takao-y.net/~takao/fswiki/wiki.cgi
こんばんは、お世話になります。

lentalさん>
自己解決大いに結構ですが、最後にどうやって解決したか位は
簡単に書くべきではないでしょうか。

宜しくお願い致します。

以上
記事編集 編集
Re: mod_chrootの使い方について このメッセージに返信する
日時: 2010/03/24 15:13
名前: 走らないメロス
URL:
スレッド主ではないですけれど、
同じ問題について悩んでいる方へ。

[解決方法]
http://core.segfault.pl/~hobbit/mod_chroot/apache20.html
記事編集 編集
件名※必須
名前※必須
URL
任意のパスワード (投稿後のコメント修正・削除時に使用)
画像認証※必須 投稿キー(画像で表示されている数字を入力)
コメント※必須

※質問を投稿後に自己解決された場合は、原因と行った対処を具体的に書き込み下さるよう、よろしくお願いします。

- WEB PATIO -