このスレッドは未解決です(解決したらこちらで解決済にしてください)
<<戻る

NICが2枚あってNASへFTP このメッセージに返信する
日時: 2010/01/12 14:27
名前: kenzi
URL:
WEBMASTER様、皆様

いつもありがとうございます。

質問ですが、
NICが2枚ささっているサーバ(RAID5構成になっている)に、CentOSをインストールしています。

今回、NASにデータを定期バックアップしたいという事になりました。

今まで、NICが2枚ささったサーバを扱った事が無いのですが、
以下のような事が出来るのでしょうか?

<基本条件>
NICが2枚ささっているサーバにCentOS5.3をインストールし、
さらに、本サイトの内容で、httpdやqmail等をインストールする
FTPサーバをインストールしてポートの21番をオープンする

基本的に、外部には公開しないで、社内のみで閲覧する

NICの
eth0が192.168.1.110(WEBやDBはこちらのドメインを使う)
eth1が172.100.1.112

NASのIPが
172.100.1.100
FTP(ポート21番)利用可能



<やりたい事>
・定期的(cronで)にFTPを使ってNASにデータをバックアップしたい
・その際、eth1を経由してデータを送信したい


以上のような事を行う場合は、どうやって設定したら良いでしょうか?

ちなみに、FTPはシェルスクリプトで作成したら良いのでしょうか?

何卒、よろしくお願い申し上げます。

記事編集 編集
Re: NICが2枚あってNASへFTP このメッセージに返信する
日時: 2010/01/14 00:49
名前: 愚者
URL:
サーバとNASが同じセグメントに属するNICで直接通信可能ですので、eth1経由で通信可能です。

# route

を実行してルーティングテーブルを表示してみて下さい。

192.168.1.0向け通信はeth0
172.100.1.0向け通信はeth1

を使用するような内容の表示になるかと思います。

以下は私の環境の例です。

Kernel IP routing table
Destination Gateway Genmask Flags Metric Ref Use Iface
172.31.13.0 * 255.255.255.0 U 0 0 0 eth3
192.168.1.0 * 255.255.255.0 U 0 0 0 eth1

ftpはシェルスクリプトで実装し、cronで定期的に実行するのが楽かと思います。
$ man ftp
等を参考にして作成すればよいと思います。

記事編集 編集
Re: NICが2枚あってNASへFTP このメッセージに返信する
日時: 2010/01/19 10:58
名前: kenzi
URL:
愚者様

ご回答ありがとうございます。

回答を見てみますと、
routing tableがちゃんと設定されているのであれば、
特にFTPでeth1を指定するようなスクリプトは必要無く、
単純なFTPのシェルスクリプトを作成すれば、
勝手に同一のセグメントを探して(つまりeth1を探して)、
送信してくれる?

と解釈して良いのでしょうか?


初心者ですみません。

間違っていたら、出来るだけ具体的なご教授を頂けると助かります。

よろしくお願い致します。
記事編集 編集
件名※必須
名前※必須
URL
任意のパスワード (投稿後のコメント修正・削除時に使用)
画像認証※必須 投稿キー(画像で表示されている数字を入力)
コメント※必須

※質問を投稿後に自己解決された場合は、原因と行った対処を具体的に書き込み下さるよう、よろしくお願いします。

- WEB PATIO -