このスレッドは解決済です(未解決に戻す場合はこちら)
<<戻る

プリントサーバについて(Xen) このメッセージに返信する
日時: 2009/06/25 19:45
名前: サンバ
URL:
いつもお世話になっています。よろしくお願いします。
"Xen"で仮想化しゲストOSに"samba" をインストールしてファイルサーバとして稼働しています。
せっかく"samba"を導入したので、プリントサーバも構築しましたが、思うように動きません。
自宅のLANには有線で接続されたクライアントと無線で接続されたクライアントがありますが、
何れも動作しません。(ゲストOSにインストールしたプリンタのアイコンは見えています。)

CentOS 5.3 Xen on CentOS 5.3 2GMbRAM
プリンター:Canon ip4300  クライアント:Windows XP・Vista

下記ドライバーをメーカーWebサイトよりDLし、手順書に従い問題なくインストールしました。
cnijfilter-common-2.70-1.i386.rpm
cnijfilter-ip4300-2.70-2.i386.rpm

libxml-1.8.17-9.2.i386.rpm   
glib-1.2.10-10.i386.rpm     ※不足パッケージ(別途 wget)
gtk+-1.2.10-31.i386.rpm

#不足パッケージのインストール
# rpm -ivh gtk+-1.2.10-31.i386.rpm --nodeps
# rpm -ivh libxml-1.8.17-9.2.i386.rpm --nodeps
# rpm -ivh glib-1.2.10-10.i386.rpm

#プリンタドライバのインストール
# rpm -ivh cnijfilter-common-2.70-1.i386.rpm
# rpm -ivh cnijfilter-ip4300-2.70-2.i386.rpm

#CUPSデーモンの再起動
# /etc/init.d/cups restart

#プリンタのスプーラへの登録
# /usr/sbin/lpadmin -p IP4300 -m canonip4300.ppd -v cnij_usb:/dev/usb/lp0 -E

#デフォルトプリンタの設定
#/usr/sbin/lpadmin -d IP4300

# reboot

※以下、説明書の文書を引用
LAN環境が構築されていて、IPアドレスを設定している場合、ステータスモニタが正常に表示できない場合があります。
その場合はCUPSのセキュリティ設定変更を行う必要があります。
/etc/cups/cupsd.confの以下の項目に、設定しているIPアドレスを追加し、CUPSデーモンを再起動してください。
 
# vi /etc/cups/cupsd.conf

  :
<Location />
Order Deny,Allow
Deny From All Allow From 127.0.0.1
Allow From 192.168.0 <- この行に設定しているIPアドレスを追加してください。
</Location>
  :
  :
<Location /admin>
  :
  :
Order Deny,Allow
Deny From All
Allow From 127.0.0.1
Allow From 192.168.0 <- この行に設定しているIPアドレスを追加してください。

  :
  :

# /etc/init.d/cups restar

# reboot

以上をゲストOSに設定しました。

が、印刷できません。よろしくご指導願います。
記事編集 編集

Page: | 1 | 2 |

Re: プリントサーバについて(Xen) このメッセージに返信する
日時: 2009/06/14 20:17
名前: サンバ
URL:

>ここのサイトのsambaの設定はprintサーバにしない設定ですが
>どこか適当なサイトを探してsambaの設定をしていますか

http://www.linux.or.jp/JF/JFdocs/Debian-and-Windows-Shared-Printing/troubleshooting.html
↑こちらを参考に

[root@ゲストOS ~]# vi /etc/cups/cupsd.conf
# Log general information in error_log - change "info" to "debug" for
# troubleshooting...
LogLevel info ← この部分

# Administrator user group...
SystemGroup sys root

となっていたので、

# Log general information in error_log - change "info" to "debug" for
# troubleshooting...
LogLevel debug

# Administrator user group...
SystemGroup sys root

に変更しました。

それで、

[root@ゲストOS ~]# /etc/init.d/cupsys restart
-bash: /etc/init.d/cupsys: No such file or directory

となってしまいます。
以上、よろしくお願いします。



記事編集 編集
Re: プリントサーバについて(Xen) このメッセージに返信する
日時: 2009/06/14 20:40
名前: サンバ
URL:
>
>>ここのサイトのsambaの設定はprintサーバにしない設定ですが
>>どこか適当なサイトを探してsambaの設定をしていますか
>
>http://www.linux.or.jp/JF/JFdocs/Debian-and-Windows-Shared-Printing/troubleshooting.html
>↑こちらを参考に

>
>[root@ゲストOS ~]# /etc/init.d/cupsys restart
>-bash: /etc/init.d/cupsys: No such file or directory
>
>となってしまいます。
>以上、よろしくお願いします。
>
>
こちらのWebサイトはDebian用のWebサイトだったようです。

なので、
/etc/init.d/cups restart
で再起動でOKです。

しかし、プリンターは動きません。
記事編集 編集
Re: プリントサーバについて(Xen) このメッセージに返信する
日時: 2009/06/14 22:11
名前: ZED
URL:
やっぱりそのデバイスが無いというエラーですね。

cupsのWebインターフェースで作った方が楽ですよ。
http://サーバ機のIPアドレス:631
に接続できるように、手順も確認してみましょう。
記事編集 編集
Re: プリントサーバについて(Xen) このメッセージに返信する
日時: 2009/06/14 22:19
名前: サンバ
URL:
>やっぱりそのデバイスが無いというエラーですね。
>
>cupsのWebインターフェースで作った方が楽ですよ。
>http://サーバ機のIPアドレス:631
>に接続できるように、手順も確認してみましょう。
>
ありがとう ございます

その作り方が分かりません!
よろしく ご教示願います。
記事編集 編集
Re: プリントサーバについて(Xen) このメッセージに返信する
日時: 2009/06/14 22:41
名前: サンバ
URL:
>やっぱりそのデバイスが無いというエラーですね。
>
>cupsのWebインターフェースで作った方が楽ですよ。
>http://サーバ機のIPアドレス:631
>に接続できるように、手順も確認してみましょう。
>
http://kajuhome.com/cups.shtml 
↑ この辺を参考に

# Only listen for connections from the local machine.
Port631を有効にする。(localhostのみ限定にしない)
Listen localhost:631
    ↓ 下記に変更
Listen 631

にしました。

# rpm -qa cups
cups-1.3.7-8.el5_3.6
バージョンが違うと大分内容もちがうようです。

そして再起動しましたが、動きません。
cupsの設定も出来てきたようなので、
再度初めからドライバーのインストールから初めてみます。
本日はお休みなさい。
ありがとうございます。



記事編集 編集
Re: プリントサーバについて(Xen) このメッセージに返信する
日時: 2009/06/20 07:15
名前: サンバ
URL:
>
>http://サーバ機のIPアドレス:631
>でアクセスできませんか?
>
>これができないようであれば、プリンターに繋がっていないないですね。
>
ありがとうございます。一歩前進です。
開けなかった cups Webインターフェースが開きました。

# vi /etc/cups/cupsd.conf
# Only listen for connections from the local machine.
Port631を有効にする。(localhostのみ限定にしない)
Listen localhost:631
    ↓ 下記に変更
Listen 631


http://サーバ機のIPアドレス:631 が開きました。
以上ご報告します。
プリントできるようになるまでは、もう少しかかりそうです。

cups Webインターフェースから見ると、デバイスURIでUSBが選択できるようでなければならないようなのですが、file:/dev/null となりドライバーが正常にインストールされていないのかもしれません。
記事編集 編集
Re: プリントサーバについて(Xen) このメッセージに返信する
日時: 2009/06/27 09:42
名前: サンバ
URL:
>やっぱりそのデバイスが無いというエラーですね。
>
>cupsのWebインターフェースで作った方が楽ですよ。
>http://サーバ機のIPアドレス:631
>に接続できるように、手順も確認してみましょう。
>
ありがとうございました! 印刷できました!
結論からいいますと、ゲストOSではどうしても駄目です。(少なくとも当方の力量では)
/dev/usb/lp0 が出来ないことが問題だと思い、手動で作成したところ、
cups Webインターフェースから USBの項目がが見えるようになりました。
しかし、プリンターは動かないので・・・・、(当然)

管理OS側で試したところ、
/dev/usb/lp0  ← が出来ていたので、これは行けるだろうと思い、
手順通り、cups の設定を行い#/etc/init.d/cups restart で動きました。
それぞれのクライアントからの印刷も無事できました。
(クライアントからのプリンターの設定は、http://サーバ機アドレス:631/printers/プリンター名)
↑631でcupsを経由するのがポイントのようです。
プリンターは動いたので、このスレッドは終了にしたいと思いますが、
セキュリティー面は如何なものでしょうか?
可能なら、samba が入っている ゲストOS側で管理したいと思います。

ZED様、stranger様 貴重なご指摘ありがとうございました。
記事編集 編集

Page: | 1 | 2 |

件名※必須
名前※必須
URL
任意のパスワード (投稿後のコメント修正・削除時に使用)
画像認証※必須 投稿キー(画像で表示されている数字を入力)
コメント※必須

※質問を投稿後に自己解決された場合は、原因と行った対処を具体的に書き込み下さるよう、よろしくお願いします。

- WEB PATIO -