このスレッドは解決済です(未解決に戻す場合はこちら)
<<戻る

postfix導入後OEのメール送受信が出来ない このメッセージに返信する
日時: 2009/05/29 19:08
名前: 佐藤教子
URL: http://www.chysoprase.us
佐藤と申します。

centos-users様のおかげで、MX,Aレコードの設定が完了し、
プロバイダのメールアドレスが使えなくなり、こちらに投稿させていただきました。
状況がメーラーで、プロバイダのメールが全く送受信出来なくなってしまったことです。

ぷららアドレスはkyksatoh@sky.plala.or.jp です。

今日の14頃から下記メールが150通以上送られてくるようになってしまいました。
原因は全くつかめないでおります。
ぷららにも電話が繋がりません。

構築環境は
 CentOS5.1 VMware on WinXP
 postfix+Dovecot

送られてくるものは、
 送信者adminで、
 件名ATTENTION: Bounced Message Notification, number of messages!!
 メッセージ
A message was sent to you that was returned to the sender(bounced)
because it would have caused your mailbox quota to be exceeded.

The following is the reason that the message was over quota:

Quota Type: number of messages
Quota Available: 0
Total Quota: 5000

The following is the information on the message that was bounced:

Sender: <見覚えのあるメールアドレス>
Subject: [No Subject]
Size: 8233
Message ID: <ここはいろいろと変わります>
Date: Fri May 29 17:54:57 2009

Reply-To: [No Reply-To]

The message was bounced from the following folder:

INBOX

To fix this problem, delete some messages from your mailbox, and contact
the sender to resend the message.

If the size of the message is too big, contact the sender to reduce the
size of the message and resend the message.

--
サーバー内部では送ることが出来ます。
[root@4 new]# vim 1243190266.Vfd00If614dM37535.x.1.168.192.in-addr.arpa
Return-Path: <root@chysoprase.us>
X-Original-To: kyksatoh@chysoprase.us
Delivered-To: kyksatoh@chysoprase.us
Received: by www.chysoprase.us (Postfix, from userid 0)
id C57D74814E; Mon, 25 May 2009 03:37:45 +0900 (JST)
To: kyksatoh@chysoprase.us
Subject: aaa
Cc: kyksatoh@chysoprase.us
Message-Id: <20090524183745.C57D74814E@www.chysoprase.us>
Date: Mon, 25 May 2009 03:37:45 +0900 (JST)
From: root@chysoprase.us (root)

aaa

どうか、宜しくお願い致します。
記事編集 編集
Re: postfix導入後OEのメール送受信が出来ない このメッセージに返信する
日時: 2009/05/29 21:28
名前: aki
URL:
>centos-users様のおかげで、MX,Aレコードの設定が完了し、
>プロバイダのメールアドレスが使えなくなり、こちらに投稿させていただきました。
ここら辺の文章が少々おかしいですが・・・

翻訳するとこうなりました。

それであなたのメールボックス割当てを超えていただろうから、送付者(弾む)に返されたあなたにメッセージを送りました。

↓これは、メッセージが割当ての上あった理由です:

割当てタイプ: メッセージQuota Availableの数: 0の総割当て: 5000

↓これは、弾んだメッセージの情報です:

メッセージは以下のフォルダーから弾みました:

受信トレイ

この問題を修正するために、メールボックスからいくつかのメッセージを削除します、そして、送付者に連絡して、メッセージを再送してください。

メッセージのサイズが大き過ぎるなら、送付者に連絡して、メッセージのサイズを減少させて、メッセージを再送してください。


メールボックスが一杯で弾かれてるみたいですが、サイズ指定とかしていませんか?
記事編集 編集
Re: postfix導入後OEのメール送受信が出来ない このメッセージに返信する
日時: 2009/05/29 23:11
名前: 佐藤教子
URL: http://www.chysoprase.us
メーラーのサイズ指定の事ですよね??
特に指定はしていないです。
サーバーにコピーを置くにチェックはいつもの通りいれたままでおります。

最近、ネットからメールを沢山貰うようにしているのですが、
今まで特に問題なく動いており、2つPCを持っているのですが、
両方とも同じメールが届く状態です。

有難うございます。
記事編集 編集
Re: postfix導入後OEのメール送受信が出来ない このメッセージに返信する
日時: 2009/05/29 23:15
名前: 佐藤教子
URL: http://www.chysoprase.us
>centos-users様のおかげで、MX,Aレコードの設定が完了し、
>プロバイダのメールアドレスが使えなくなり、こちらに投稿させていただきました。
ここら辺の文章が少々おかしいですが・・・

ここの文なのですが、CentOS5.1 on VMwareでの設定でpostfixとdovecotを使い、
kyksatoh@chysoprase.us のアドレスが使えるようになった頃にこの現象がおき
始めたような気がしております。
記事編集 編集
Re: postfix導入後OEのメール送受信が出来ない このメッセージに返信する
日時: 2009/05/29 23:22
名前: aki
URL:
postfixの設定でメールボックスの容量の値を変なことにしていませんか?
記事編集 編集
Re: postfix導入後OEのメール送受信が出来ない このメッセージに返信する
日時: 2009/05/29 23:30
名前: 佐藤教子
URL: http://www.chysoprase.us
有難うございました。

サーバーにコピーを置くのチェックをはずして、送受信をしたら、
サーバー側のメールが全部削除できたようで、
プロバイダのメールアドレスで送受信できることを確認できました。
postfix+dovecotの導入とは、全く関係がありませんでした。
記事編集 編集
件名※必須
名前※必須
URL
任意のパスワード (投稿後のコメント修正・削除時に使用)
画像認証※必須 投稿キー(画像で表示されている数字を入力)
コメント※必須

※質問を投稿後に自己解決された場合は、原因と行った対処を具体的に書き込み下さるよう、よろしくお願いします。

- WEB PATIO -