このスレッドは未解決です(解決したらこちらで解決済にしてください)
<<戻る

同一ドメイン名のメールサーバ2台の挙動について このメッセージに返信する
日時: 2009/05/27 00:18
名前: よっしー
URL: https://takao-y.net/~takao/fswiki/wiki.cgi
こんばんは、お世話になります。

掲題の件、メインでこれまで使っている自作マシン兼サーバに現在CentOS 5.3(32ビット版)を
導入、その上にPostfix+Dovecot+amavisd+Clamav+qmail+vpopmailをこのサイトの通りに構築、現在問題無く運用出来ております。

上記の環境に新たに後から自作マシン兼サーバを追加、こちらにはCentOS 5.3(64ビット版)を導入し、Sendmail+Dovecot+Spamassassin+Clamavをこちらもこのサイトの通り構築し、サーバ単体では外部内部共に送受信が問題無く出来ることを確認しました。

上記のサーバ2台はそれぞれ相互にBINDで名前解決出来るようにしてあり、メールドメインは共に同じものを使用、BIND上でそれぞれのMXレコードにそれぞれのサーバのFQDNを記載し且つプライオリティを付けることによって配送の優先順位を付けて、ゆくゆくは片方のサーバがダウンした際にもう一方でその代わりをさせるようなこと(ネットワークの分野のルータの冗長の仕組みのVRRPのような物を目指しています)を考えていますが、平常時は相互のサーバに登録してあるアカウント間でメールの遣り取りをさせたいと考えています。

ところが実際に試してみると各サーバ単体での内部アカウント間でのメールの遣り取りは問題無く出来るのですが、両サーバのアカウント間でのメールの遣り取りをするとUser Unknownになるか何もエラーが帰って来ずにメールの遣り取りが出来ません。上記のような仕組みはやはり無理なのでしょうか?

何か考えられる原因等御座いましたら、ご教授を宜しくお願い致します。

宜しくお願い致します。

以上
記事編集 編集

Page: | 1 | 2 |

Re: 同一ドメイン名のメールサーバ2台の挙動について このメッセージに返信する
日時: 2009/05/28 01:05
名前: 愚者
URL:
文面を拝見しましたが、何が目的なのかいまいち分かりません。

片方のサーバがダウンした際にもう一方でその代わりをさせたいという事は分かりますが、
VRRPと違うのは、仮想IP/仮想ホスト名だけを引き継げばいいだけではなく、
ユーザデータ(メールボックス/アカウント情報等)も引き継ぐ仕組みを備える必要があります。
エンドユーザがメールボックスにアクセスする際も考慮が必要です。
ただ単にDNSによるロードバランスを行うだけでは冗長構成とはなりません。

冗長化構成を考える際は、
冗長化構成で守りたいものは何か
どこまでの障害を救うか
あきらめるケースは何か
障害発生機器⇒正常機器への処理の切り替えをどうするか

などが重要です。
記事編集 編集
Re: 同一ドメイン名のメールサーバ2台の挙動について このメッセージに返信する
日時: 2009/05/28 20:09
名前: よっしー
URL: https://takao-y.net/~takao/fswiki/wiki.cgi
こんばんは、お世話になります。

愚者さん>
いつぞやは大変お世話になりました。今回も宜しくお願い致します。(^o^)

小生の書き方が悪く誤解を招いてしまったようですが、実現したいのは
HA及びクラスタリング構成です。仰るように同構成下では双方のサーバに
同一バージョンのOS及び同一構成のファイルシステム等が必要ですよね・・・。

ここで質問なのですが、仮にCentOS標準のクラスタリングアプリを使用した
としてその場合には今回のような32ビット版と64ビット版での構成などは
可能なのでしょうか?

また、何かクラスタリングに際して参考になりそうなサイトの情報等
御座いましたら併せてご教授頂ければ幸いです。

宜しくお願い致します。

以上
記事編集 編集
Re: 同一ドメイン名のメールサーバ2台の挙動について このメッセージに返信する
日時: 2009/05/29 01:37
名前: よっしー
URL: https://takao-y.net/~takao/fswiki/wiki.cgi
こんばんは、お世話になります。

あれから調べてみましたが、CentOSではこのサイトでも
取り上げられているDRBDを使えばHAクラスタリング環境
を比較的容易に実現出来るらしいことまでは解りました。

もう少し調べてみます。
記事編集 編集
Re: 同一ドメイン名のメールサーバ2台の挙動について このメッセージに返信する
日時: 2009/06/08 01:07
名前: 愚者
URL:
インターネット上に公開するメールサーバやwebサーバ等をクラスタで冗長構成にする場合、
グローバルIPアドレスを1個にするのか、複数にするのかで考慮すべきポイントが異なります。

<グローバルIPが1個>
回線障害はクラスタで救えないパターンとなる
救えるケースはMTA等を実装しているサーバの障害に限られる

<グローバルIPが複数>
設計次第だが、回線障害(上流ISP障害を含め)も救える場合がある
その分ユーザから見たアクセス経路を含めた設計・考慮が必要

DRBDなどの技術では、サーバ自身の障害を救うパターンには有効ですが、
グローバルIPを複数個利用したケースには対処できません。

ぱっと思いつく限りでも、それぞれのアプリケーションレイヤーに対応した
負荷分散装置(BIG-IP等)が必要になります。

グローバルIPが1個で、その下にメールサーバを2台置いて、クラスタで冗長構成を
組むのであれば、特別なネットワーク機器は不要と思います。
記事編集 編集
Re: 同一ドメイン名のメールサーバ2台の挙動について このメッセージに返信する
日時: 2009/06/08 02:26
名前: よっしー
URL: https://takao-y.net/~takao/fswiki/wiki.cgi
こんばんは、お世話になります。

愚者さん>
レス有難う御座います。(^o^)

仰ること、なるほどその通りです。唯、小生の環境はグローバル固定IP1個のみなので、
回線障害までは救えませんね・・・。まあ、個人用途でそこまでやるには費用対効果
の面で疑問符が付いてしまうので想定の範囲外ですが・・・。業務用途であれば、
かつて常駐したことのあるお客様先がそうでしたが、加入するISPや広域Etherの類の
専用線をそれぞれ別会社に加入して使用するなどして回線経路を増やしてリスク
分散を行うなどの方法はあるかと思いますが・・・。

ところでBIG-IPは今回の質問のようなケースではで魅力の機材ですね。唯、さすがに
あんなに高価な物は中古でも個人では買えません。尤も、先日ヤフオクを見ていたら
明らかに個人の方と思われる方が(何に使うのかは知りませんが)過去に落札した
履歴がありましたが・・・。(^^;)

そうこうしている間に現在今回後から追加したCentOS 5.3(64ビット)マシンで手動で
検証がてら旧環境と同様のアプリ環境を構築してしまいつつあります。仕方無いので
当面は手動で片系のサーバがダウンしたらもう片系を立ち上げるようにしようかな、と。
もっともこれだとメールのデータは救えませんが・・・。rsyncでデータ同期を取れば
何とかなるでしょうか?

CentOSでのクラスタリングについてはもう少し勉強してみます。

宜しくお願い致します。

以上
記事編集 編集
сумки Луи Витон 2013 このメッセージに返信する
日時: 2013/08/02(Fri) 13:39
名前: bknvwisw@gmail.com
URL: http://louisvuitton-ru.tumblr.com/
美姫ちゃん、皆さん、こんばんは★13日昼公演のPIWに行ってきました。美姫ちゃんの演目は「Amazing Grace」であまりに美しくて涙がいっぱい出てきました!AOIで観た時よりも体にパワーがみなぎっているというか…動作のひとつひとつが綺麗でした。ふれあいタイムで初めて美姫ちゃんと握手して頂いて、お話もしかたったのですが「あの憧れてた美姫ちゃんが…!」と思うと泣いてしまって、おめでとうございますと言うのが精一杯でした。「泣かないで〜」と言ってくれた美姫ちゃんは、インタビューなどで受ける印象と同じく、優しくて本当にファン思いな方なんだなって実感しました。TVやショーで観る美姫ちゃんは腕が長くてすらっとして大きい印象があったんですけど、本物の美姫ちゃんはとにかく細くて小さい!って思いました。鼻も高くて可愛すぎました…☆やっぱり美姫ちゃんの演技からは力をもらえます!美姫ちゃんが笑って今シーズンを終えられるように…!全力応援です!! сумки Луи Витон 2013 http://louisvuitton-ru.tumblr.com/
記事編集 編集
сумки Луи Витон 2013 このメッセージに返信する
日時: 2013/08/03(Sat) 03:16
名前: caomfbiwbf@gmail.com
URL: http://louisvuitton.web-box.ru/
最近この業界の人でもFacebookのアカウントを取る人が増えてきました。 сумки Луи Витон 2013 http://louisvuitton.web-box.ru/
記事編集 編集

Page: | 1 | 2 |

件名※必須
名前※必須
URL
任意のパスワード (投稿後のコメント修正・削除時に使用)
画像認証※必須 投稿キー(画像で表示されている数字を入力)
コメント※必須

※質問を投稿後に自己解決された場合は、原因と行った対処を具体的に書き込み下さるよう、よろしくお願いします。

- WEB PATIO -