このスレッドは解決済です(未解決に戻す場合はこちら)
<<戻る

vpopmailで送受信が出来ない このメッセージに返信する
日時: 2009/04/04 17:27
名前: りゅうぜん
URL:
Postfixでvpopmailをしようと思い、インストールを終えてメールサーバーにログインしようとするとログイン出来ず。ちゃんと「@ドメイン」も入力してログインしようとしましたが出来ませんでした。

また外部から内部にメールを送ろうとすると、

This is an automatically generated Delivery Status Notification

Delivery to the following recipient failed permanently:

メールアドレス

Technical details of permanent failure:
Google tried to deliver your message, but it was rejected by the recipient domain. We recommend contacting the other email provider for further information about the cause of this error. The error that the other server returned was: 530 530 5.7.0 Must issue a STARTTLS command first (state 13).

が出てしまい、サーバーにメールを送れません。
またバーチャルドメインは設定していません。よろしくお願いします。
記事編集 編集
Re: vpopmailで送受信が出来ない このメッセージに返信する
日時: 2009/04/05 09:41
名前: ZED
URL:

2つの問題は別問題です。
まず、postfix単独のみで送受信できていましたか?
記事編集 編集
Re: vpopmailで送受信が出来ない このメッセージに返信する
日時: 2009/04/05 10:14
名前: りゅうぜん
URL:
単独時は出来てました。
vpopmailを入れるとサーバーにログイン出来なくなってしまいました。
記事編集 編集
Re: vpopmailで送受信が出来ない このメッセージに返信する
日時: 2009/04/06 09:10
名前: ZED
URL:
と言う事はvpopmailの問題ですね。

全て、必要なサービスが立ち上がってるとして・・・

認証に関しては、
■Postfixのvpopmail対応
vi /etc/postfix/master.cf
vdelivermail unix - n n - - pipe
flags=R user=qmailq argv=/var/qmail/bin/sendmail ${recipient}
local_recipient_maps =
virtual_maps = hash:/etc/postfix/virtual ← 削除(あれば)
postfixが窓口だけになってるか・・・

■Dovecotのvpopmail対応(受信メールサーバーをIMAPにする場合)
/etc/dovecot.conf
が、従来のpam認証を切ってあるか・・・
この2点が重要ですので、そちらを確認。

これでも、認証は通過しない場合は、
もう一度、再インストールを行ってみてください。

ユーザーが違ったり、いろいろな問題が有ると思います。
記事編集 編集
Re: vpopmailで送受信が出来ない このメッセージに返信する
日時: 2009/04/06 15:32
名前: りゅうぜん
URL:
インストールし直してみます。
記事編集 編集
件名※必須
名前※必須
URL
任意のパスワード (投稿後のコメント修正・削除時に使用)
画像認証※必須 投稿キー(画像で表示されている数字を入力)
コメント※必須

※質問を投稿後に自己解決された場合は、原因と行った対処を具体的に書き込み下さるよう、よろしくお願いします。

- WEB PATIO -