このスレッドは解決済です(未解決に戻す場合はこちら)
<<戻る

メールが受信できない このメッセージに返信する
日時: 2009/03/26 02:40
名前: perorin
URL:
現在、qmail(qmail-pop3d)でメールサーバ(fastforward使用)を構築中です。
以下、導入済み
・vpopmail
・ucspi-tcp-ssl
・Qmail-Scanner
・Clam AntiVirus
・SpamAssassin
・maildrop
・qmailadmin
(OS:CentOS5)

vpopmailを導入する前までは、送受信ができたのですが、
一通り、構築を終えてメールテストを行ったところ、受信ができなくなっていました。
“cat /var/log/maillog”にて確認をしたところ、
“delivery 58: deferral: /bin/sh:_/var/qmail/bin/dot-forward:_No_such_file_or_directory/”
と書いてあったので、察するところメールの行き先がわからないという意味かな?と考え、
fastforwardからやり直そうとしたのですが、

本サイト抜粋:# newaliases の箇所で
“-bash: /usr/bin/newaliases: 許可がありません”と表示されました。

本サイト抜粋:# ll /etc/aliases.cdb で確認してみると
“-rw-r--r-- 1 root root 6364 3月 24 23:10 /etc/aliases.cdb”とroot権限になっています。

これは、どのように対処すればよいのでしょうか?
若しくは、“vpopmail”の導入時のミスなのでしょうか?

どなたか、おわかりになる方がいらっしゃいましたら
アドバイスなどご教授頂けると助かります。

宜しくお願い致します。


記事編集 編集
Re: メールが受信できない このメッセージに返信する
日時: 2009/03/26 02:57
名前: perorin
URL:
追記
ドメインはメイン、バーチャル含めて4つ運用しております。

今、vpopmailのurlページを確認したところ、
メインドメイン及びバーチャルドメイン追加の項を見つけました。

・vpopmailへ追加
実施後、メイン、バーチャル共に

以下、本サイト抜粋
# vi /home/vpopmail/domains/`hostname -d`/.qmail-default ← メインドメインの.qmail-default編集
| /var/qmail/bin/fastforward -p -d /etc/aliases.cdb ← 追加(/etc/aliasesを有効にする)
| /var/qmail/bin/dot-forward `/home/vpopmail/bin/vuserinfo -d $EXT@$HOST`/.forward ← 追加(.forwardを有効にする)
| /home/vpopmail/bin/vdelivermail '' delete ← 変更(宛先不明メールは送信元へ通知せずに捨てる)※

を修正記述してあることも確認致しました。

これで、許可がない理由はわかりました。
なぜ、受信できないのかがわかりません。

ご助言、アドバイス等ございましたら、宜しくお願い致します
記事編集 編集
Re: メールが受信できない このメッセージに返信する
日時: 2009/03/26 03:10
名前: perorin
URL:
できました。

先述した箇所を修正しました。
fastforwardのみインストールしているため“vpopmail”でのドメイン指定の箇所、

以下、抜粋
# vi /home/vpopmail/domains/`hostname -d`/.qmail-default ← メインドメインの.qmail-default編集
| /var/qmail/bin/fastforward -p -d /etc/aliases.cdb ← 追加(/etc/aliasesを有効にする)
| /var/qmail/bin/dot-forward `/home/vpopmail/bin/vuserinfo -d $EXT@$HOST`/.forward ← 追加(.forwardを有効にする)

上記が競合しているのかな?と考え、
当方の構築内容に合わせて一方だけに致しました。

以下、抜粋
| /var/qmail/bin/fastforward -p -d /etc/aliases.cdb ← 追加(/etc/aliasesを有効にする)

上記のみに修正したところ正常に動作致しました。

記事編集 編集
Re: メールが受信できない このメッセージに返信する
日時: 2009/03/26 04:29
名前: perorin
URL:
バーチャルドメインへの受信(LAN内外共に)だけができませんでした。

先ほどは、メーラーの受信にも無反応だったのですが、
今度はメーラーデーモンで返ってくるようになっていました。

お気づきの点がございましたら、
宜しくお願い致します。
記事編集 編集
Re: メールが受信できない このメッセージに返信する
日時: 2009/03/26 17:43
名前: perorin
URL:
バーチャルドメインの追加
“/home/vpopmail/bin/vadddomain virtual.com ← バーチャルドメイン追加”はできていたようで
postmasterでは送受信できたのですが、ユーザーの追加ができなかったので、

vpopmailを最初からやり直すことにしました。

一度、
“useradd -g vchkpw -u 89 vpopmail -s /sbin/nologin -m -k /dev/null ← vpopmailユーザ作成
”で作成したvpopmailユーザーを削除してからやり直したのですが、
“/home/vpopmail/bin/vadddomain `hostname -d` ← メインドメイン追加”のところで、
“Error: Domain already exists”のエラーで表示されてしまいました。

/home/内でのvpopmailユーザー(ディレクトリ含む)を削除しただけでは、
vpopmail内の情報は完全に削除されずに、他のどこかに残っているのでしょうか?

また、
“| /home/vpopmail/bin/vdelivermail '' delete ← 変更(宛先不明メールは送信元へ通知せずに捨てる)※

この設定をしていても送信元へメールデーモンとして返ってくるのは、なぜなのでしょうか?

どなたかアドバイス宜しくお願い致します。
記事編集 編集
Re: メールが受信できない このメッセージに返信する
日時: 2009/03/26 18:07
名前: stranger
URL: http://ja.528p.com/
>一度、
>“useradd -g vchkpw -u 89 vpopmail -s /sbin/nologin -m -k /dev/null ← vpopmailユーザ作成
>”で作成したvpopmailユーザーを削除してからやり直したのですが、
>“/home/vpopmail/bin/vadddomain `hostname -d` ← メインドメイン追加”のところで、
>“Error: Domain already exists”のエラーで表示されてしまいました。

NOTICE: Out of order entries found in /var/qmail/control/rcpthosts
でないの?
記事編集 編集
Re: メールが受信できない このメッセージに返信する
日時: 2009/03/26 18:23
名前: perorin
URL:
stranger様

いつも、面倒を見て下さり、有難うございます。

ご指摘通り、
/var/qmail/control/配下にありました。

rcpthosts
rcpthosts.lock
virtualdomains
virtualdomains.lock

その中の“rcpthosts”と“virtualdomains”に書き込まれておりました。
rcpthostsファイル内には、
・バーチャルドメイン×3
・メインドメイン×2
・ホストネーム
の計6つが書き込まれておりますが、全て削除してしまって良いのでしょうか?
同様に、virtualdomainsファイル内に書き込まれているバーチャルドメイン×3とメインドメイン×1も
削除してしまっても良いのでしょうか?

アドバイスを宜しくお願い致します。
記事編集 編集
Re: メールが受信できない このメッセージに返信する
日時: 2009/03/26 18:54
名前: perorin
URL:
以下のサイトを参考にqmailの設定について少し理解しました。
参考URL:http://honana.com/qmail/setting.html

そこで、本サイトを参照
以下、抜粋
[root@centos qmail-1.03]# ./config-fast `hostname` ← qmail初期設定
    ・
    ・
    ・
[root@centos qmail-1.03]# echo `hostname -d` >> /var/qmail/control/rcpthosts ← 自ドメイン名を受信ドメイン名として追加

そうすると、初期設定後、ホスト名とメインドメイン名が記述されたということなのかな?
となると、バーチャルドメイン×3つとメインドメイン1つを削除すれば良いのかな?



記事編集 編集
Re: メールが受信できない このメッセージに返信する
日時: 2009/03/26 19:50
名前: stranger
URL: http://ja.528p.com/
backupを取っておいて(ユーザ・オーナ・パーミッションも記録しておく)
ヴァーチャルドメイン関連から削除して再設定し、どのように書き込まれるか試してみる
そういう結果を報告していただければ、他の人の役に立ちます
記事編集 編集
Re: メールが受信できない このメッセージに返信する
日時: 2009/03/27 02:04
名前: perorin
URL:
できました。
完全に正常稼動いたしました。

その後、/var/qmail/control/配下の“rcpthostsファイル”と“virtualdomainsファイル”の中身を
削除しても、結果は全て“Error: Domain already exists”となりましした。

結局、qmailのインストールからやり直しました。
終了して思ったのですが、
以下、抜粋
[root@centos ~]# /home/vpopmail/bin/vdeluser virtual-user@virtual.com ← メールユーザ削除
上記の方法で削除しなければいけなかったんだと気づきました。

また、“fastforward”の利用はやめて“dot-forward”へ変更しました。
以下、抜粋
[root@centos ~]# ln -s /var/qmail/bin/newaliases /usr/bin/newaliases ← newaliasesコマンドをfastforwardに置換え
[root@centos ~]# newaliases ← /etc/aliasesのcdb形式データベース作成

この作業から“newaliases”がvpopとの連携もあって後々、再構築する時も“fastforward”は面倒だと実感したからです。

最初からバーチャルと分かっているので『checkpasswordインストール』の作業もやめました。
参考URL:http://www.geocities.jp/tatsus490824/checkpassword_install.html

先ほどの、疑問も再構築する時に確認しました。
[root@centos qmail-1.03]# ./config-fast `hostname` ← qmail初期設定
初期設定前は、“/var/qmail/control/rcpthosts”は空ファイルです。
初期設定を行うと自動的に関連ファイルには、ホストネームが記述されるようです。

そこに、メインドメインを書き込んでいくようです。
この時点で、はドメイン名は1つです。

その後、vpopmail導入時に、メインドメインの追加で“rcpthostsファイル”にドメインが2つ目、
“virtualdomainsファイル”にドメインが1つ目が記述されていました。
Apacheやpostfixと同じ考え方かな?

ということで、なんとか無事解決です。
アドバイスを頂きまして有難うございました。
記事編集 編集
件名※必須
名前※必須
URL
任意のパスワード (投稿後のコメント修正・削除時に使用)
画像認証※必須 投稿キー(画像で表示されている数字を入力)
コメント※必須

※質問を投稿後に自己解決された場合は、原因と行った対処を具体的に書き込み下さるよう、よろしくお願いします。

- WEB PATIO -