このスレッドは解決済です(未解決に戻す場合はこちら)
<<戻る

openssh-5.2p1のrpmbuild このメッセージに返信する
日時: 2009/03/17 12:41
名前: stranger
URL: http://ja.528p.com/
openssh-5.2p1がリリースされたので rpmを作成してみました

私的にはrpmパッケージを作らずにインストールしています

redhat系では多くのpatchを当てているので、
使用中にerrorが出た場合対処できません

rpmパッケージの作成まで

/usr/srcでrootで実行しています

openssh-5.2p1.tar.gzを解凍して
contrib/aix,caldera,cygwin,hpux,solaris,suseディレクトリを削除

contrib/redhat/openssh.specを変更

BuildPreReq: XFree86-devel

BuildPreReq: libX11-devel, libXt-devel


オリジナルopenssh-5.2p1.tar.gzを削除してopenssh-5.2p1ディレクトリを圧縮し
openssh-5.2p1.tar.gzをつくる

x11-ssh-askpass-1.2.4.1.tar.gzをダウンロードして
openssh-5.2p1.tar.gzと同じディレクトリに置く

rpmbuild -ta openssh-5.2p1.tar.gz
/usr/src/redhatにrpmパッケージが作られる

サーバ用途(CUI環境)
x11-askpass gnome-askpassが必要ない場合
libXt-devel gtk2-develを必要としない

rpmbuild -ta --define 'skip_gnome_askpass 1' --define 'skip_x11_askpass 1' openssh-5.2p1.tar.gz

記事編集 編集
Re: openssh-5.2p1のrpmbuild このメッセージに返信する
日時: 2009/03/17 14:50
名前: stranger
URL: http://ja.528p.com/
その後

CentOS5.2の場合です

/usr/srcでrootで実行しています

openssh-5.2p1.tar.gzを解凍して
openssh-5.2p1/contrib/redhat/openssh.specを/usr/src/redhat/SPECSにコピー
openssh-5.2p1.tar.gzを/usr/src/redhat/SOURCESにコピー
x11-ssh-askpass-1.2.4.1.tar.gzを/usr/src/redhat/SOURCESにコピー
/usr/src/redhat/SPECSに移動

openssh.specを変更

BuildPreReq: XFree86-devel

BuildPreReq: libX11-devel, libXt-devel

zlib-1.2.3以上でない場合
--without-zlib-version-check
が configureのオプションに必要

rpmbuild -ba openssh.spec
/usr/src/redhat/RPMS/i386にi386.rpmパッケージが作られる
/usr/src/redhat/SRPMS/src.rpmパッケージが作られる

蛇足
zlib-version-checkを行う理由
オリジナルソースのzlib-1.2.2にはbugがあるので
zlib-1.2.3以上を使うようにしています
CentOS4のzlibは修正されているので
--without-zlib-version-checkでskipします
記事編集 編集
件名※必須
名前※必須
URL
任意のパスワード (投稿後のコメント修正・削除時に使用)
画像認証※必須 投稿キー(画像で表示されている数字を入力)
コメント※必須

※質問を投稿後に自己解決された場合は、原因と行った対処を具体的に書き込み下さるよう、よろしくお願いします。

- WEB PATIO -