このスレッドは解決済です(未解決に戻す場合はこちら)
<<戻る

/etc/procmailrcでループするのでは? このメッセージに返信する
日時: 2009/02/25 08:42
名前: ZED
URL:
こんにちは!
一寸感じたことです。


メールサーバーでウィルス&スパムチェック(Postfix+Clam AntiVirus+SpamAssassin)
とかで、紹介されています、
/etc/procmailrc
のレシピですが・・・

amavisd-newの設定で、$sa_tag_level_deflt閾値2以下はデフォルトでX-Spamヘッダーを吐き出さないしようになっていると思います。
そのため、優良なメールが2重にspamチェックを受けることになるのでは?と思うのですがどうでしょう?

本来、3つの手法で回避すべきと思います。
・@bypass_spam_checks_maps = (1);を有効にして、全てSpamAssassinでチェックさせる。
・$sa_tag_level_deflt値を下げる。
・/etc/procmailrcでX-Virus-Scanned:をチェックするように変更する。


あと、@bypass_spam_checks_maps = (1);を有効にしていないので、
$sa_tag2_level_deflt =でSpamAssassinがSPAM閾値13に設定されていても、それ以下でSPAM判定されます。
また、$sa_dsn_cutoff_level = 20が設定されていますので、削除されちゃうのでは?
記事編集 編集

Page: | 1 | 2 |

Page: | 1 | 2 |

件名※必須
名前※必須
URL
任意のパスワード (投稿後のコメント修正・削除時に使用)
画像認証※必須 投稿キー(画像で表示されている数字を入力)
コメント※必須

※質問を投稿後に自己解決された場合は、原因と行った対処を具体的に書き込み下さるよう、よろしくお願いします。

- WEB PATIO -