論理ボリュームサイズ縮小

最終更新日: 2017.05.24

<<トップページ <<新着情報 <<逆引き集 <<リンク集 <<サイト内検索 <<メルマガ <<Scientific Linuxで自宅サーバー構築 <<Fedoraで自宅サーバー構築

■概要

論理ボリュームサイズを縮小する。
※「縮小後論理ボリュームサイズ>使用中サイズ」であること


【LVM概要】


【論理ボリューム縮小要領】
ファイルシステムサイズ縮小

LVサイズ縮小



■LV縮小※ルートディレクトリ

※論理ボリュームを縮小するには該当論理ボリュームをアンマウントしなければならないが、該当論理ボリュームに/(ルートディレクトリ)がマウントされている場合、システム稼働中に/(ルートディレクトリ)はアンマウントできないため、レスキューモードで作業を行う
[root@centos ~]# df -h ← マウント状況照会
Filesystem          サイズ  使用  残り 使用% マウント位置
/dev/mapper/VolGroup00-LogVol00
                      3.3G  1.6G  1.6G  52% / ← 縮小対象LV
/dev/sda1              99M   24M   71M  25% /boot
tmpfs                 125M     0  125M   0% /dev/shm

[root@centos ~]# lvdisplay /dev/VolGroup00/LogVol00 ← 縮小対象LV照会
  --- Logical volume ---
  LV Name                /dev/VolGroup00/LogVol00
  VG Name                VolGroup00
  LV UUID                H37kZ2-u6pm-mwul-k7Wr-MBfg-Mh3T-4sOg8M
  LV Write Access        read/write
  LV Status              available
  # open                 1
  LV Size                3.38 GB ← 縮小前LVサイズ
  Current LE             108
  Segments               1
  Allocation             inherit
  Read ahead sectors     auto
  - currently set to     256
  Block device           253:0

インストールディスクをディスクドライブにセットしてシステム再起動


boot: linux rescue ← レスキューモードで起動


Choose a Language⇒EnglishのままOK


Keyboard Type⇒jp106を選択してOK


Setup Networking⇒No


Rescue⇒Skip

sh-3.2# lvm vgchange -a y ← VGを有効にする

sh-3.2# fsck.ext3 -f /dev/VolGroup00/LogVol00 ← 縮小対象LVファイルシステム整合性チェック
※ファイルシステム整合性チェックを行わないと次のresize2fsができない

sh-3.2# resize2fs /dev/VolGroup00/LogVol00 2G ← 縮小対象LVファイルシステムサイズを2GBに変更

sh-3.2# lvm lvreduce -L2G /dev/VolGroup00/LogVol00 ← 縮小対象LVサイズを2GBに縮小
Do you really want to reduce LogVol00? [y/n]: y ← y応答

sh-3.2# exit ← 再起動

インストールディスクを抜く

[root@centos ~]# lvdisplay /dev/VolGroup00/LogVol00 ← 縮小対象LV照会
  --- Logical volume ---
  LV Name                /dev/VolGroup00/LogVol00
  VG Name                VolGroup00
  LV UUID                H37kZ2-u6pm-mwul-k7Wr-MBfg-Mh3T-4sOg8M
  LV Write Access        read/write
  LV Status              available
  # open                 1
  LV Size                2.00 GB ← 縮小後LVサイズ
  Current LE             64
  Segments               1
  Allocation             inherit
  Read ahead sectors     auto
  - currently set to     256
  Block device           253:0

[root@centos ~]# vgdisplay ← VG照会
  --- Volume group ---
  VG Name               VolGroup00
  System ID
  Format                lvm2
  Metadata Areas        2
  Metadata Sequence No  10
  VG Access             read/write
  VG Status             resizable
  MAX LV                0
  Cur LV                3
  Open LV               3
  Max PV                0
  Cur PV                2
  Act PV                2
  VG Size               4.84 GB
  PE Size               32.00 MB
  Total PE              155
  Alloc PE / Size       111 / 3.47 GB
  Free  PE / Size       44 / 1.38 GB ← VGに空きができた
  VG UUID               9wGRk1-6iy1-03Hi-BX2b-W8u8-saiV-P6wfiL

■LV縮小※非ルートディレクトリ

[root@centos ~]# df ← LVマウント状況照会
Filesystem           1K-ブロック    使用   使用可 使用% マウント位置
/dev/mapper/VolGroup00-LogVol00
                       3047184   1668784   1315488  56% /
/dev/sda1               101086     23800     72067  25% /boot
tmpfs                   127796         0    127796   0% /dev/shm
/dev/mapper/VolGroup00-lvol0
                        999832     17652    931392   2% /mnt ← 縮小対象LV

[root@centos ~]# lvdisplay /dev/VolGroup00/lvol0 ← 縮小対象LV照会
  --- Logical volume ---
  LV Name                /dev/VolGroup00/lvol0
  VG Name                VolGroup00
  LV UUID                gN1ffx-4vUj-27cU-JK8b-958P-TnQ3-fyEsvG
  LV Write Access        read/write
  LV Status              available
  # open                 1
  LV Size                992.00 MB ← 縮小前LVサイズ
  Current LE             31
  Segments               1
  Allocation             inherit
  Read ahead sectors     auto
  - currently set to     256
  Block device           253:2

[root@centos ~]# umount /mnt/ ← 縮小対象LVアンマウント

[root@centos ~]# df ← LVマウント状況照会
Filesystem           1K-ブロック    使用   使用可 使用% マウント位置
/dev/mapper/VolGroup00-LogVol00
                       3047184   1668784   1315488  56% /
/dev/sda1               101086     23800     72067  25% /boot
tmpfs                   127796         0    127796   0% /dev/shm

[root@centos ~]# fsck.ext3 -f /dev/VolGroup00/lvol0 ← 縮小対象LVファイルシステム整合性チェック
※ファイルシステム整合性チェックを行わないと次のresize2fsができない
e2fsck 1.39 (29-May-2006)
Pass 1: Checking inodes, blocks, and sizes
Pass 2: Checking directory structure
Pass 3: Checking directory connectivity
Pass 4: Checking reference counts
Pass 5: Checking group summary information
/dev/VolGroup00/lvol0: 11/126976 files (9.1% non-contiguous), 8407/253952 blocks

[root@centos ~]# resize2fs /dev/VolGroup00/lvol0 512M ← 縮小対象LVファイルシステムサイズを512MBに変更
resize2fs 1.39 (29-May-2006)
Resizing the filesystem on /dev/VolGroup00/lvol0 to 131072 (4k) blocks.
The filesystem on /dev/VolGroup00/lvol0 is now 131072 blocks long.

[root@centos ~]# lvreduce -L512M /dev/VolGroup00/lvol0 ← 縮小対象LVサイズを512MBに縮小
  WARNING: Reducing active logical volume to 512.00 MB
  THIS MAY DESTROY YOUR DATA (filesystem etc.)
Do you really want to reduce lvol0? [y/n]: y ← y応答
  Reducing logical volume lvol0 to 512.00 MB
  Logical volume lvol0 successfully resized

[root@centos ~]# mount /dev/VolGroup00/lvol0 /mnt/ ← 縮小対象LVマウント

[root@centos ~]# df ← LVマウント状況照会
Filesystem           1K-ブロック    使用   使用可 使用% マウント位置
/dev/mapper/VolGroup00-LogVol00
                       3047184   1668788   1315484  56% /
/dev/sda1               101086     23800     72067  25% /boot
tmpfs                   127796         0    127796   0% /dev/shm
/dev/mapper/VolGroup00-lvol0
                        516296     17164    478164   4% /mnt ← 縮小対象LV

[root@centos ~]# lvdisplay /dev/VolGroup00/lvol0 ← 縮小対象LV照会
  --- Logical volume ---
  LV Name                /dev/VolGroup00/lvol0
  VG Name                VolGroup00
  LV UUID                gN1ffx-4vUj-27cU-JK8b-958P-TnQ3-fyEsvG
  LV Write Access        read/write
  LV Status              available
  # open                 1
  LV Size                512.00 MB ← 縮小後LVサイズ
  Current LE             16
  Segments               1
  Allocation             inherit
  Read ahead sectors     auto
  - currently set to     256
  Block device           253:2

[root@centos ~]# vgdisplay ← VG照会
  --- Volume group ---
  VG Name               VolGroup00
  System ID
  Format                lvm2
  Metadata Areas        2
  Metadata Sequence No  42
  VG Access             read/write
  VG Status             resizable
  MAX LV                0
  Cur LV                3
  Open LV               3
  Max PV                0
  Cur PV                2
  Act PV                2
  VG Size               4.84 GB
  PE Size               32.00 MB
  Total PE              155
  Alloc PE / Size       140 / 4.38 GB
  Free  PE / Size       15 / 480.00 MB ← VGに空きができた
  VG UUID               9wGRk1-6iy1-03Hi-BX2b-W8u8-saiV-P6wfiL




▲このページのトップへ戻る

LPIロゴ Copyright© 2005-2017 fallenangels, All rights reserved.
ご自由にリンクしてください(連絡は不要です)
本ページへのご意見・ご要望、誤字・脱字・リンク切れ等のご連絡はこちらからお願いします