Re: CentOS-CR.repo(3)
日時: 2011/10/19 11:15
名前: よっしー
URL: https://takao-y.net/~takao/fswiki/wiki.cgi
試しにCentOSの標準レポジトリをすべて無効にしてcrだけを有効にして
yum updateを掛けたら、何故かdrpmsという良く分からないパッケージ
だけが勝手に大量にダウンロードされそうになりましたので、慌てて
killコマンドでyumのプロセスを強制終了して事無きを得ました。(^^;)

確かに現状ではyumでのcrからのパッケージアップデートが正常に
出来ないと辛いですね・・・。(;_;)唯、i686のサイトの方は純粋に
32ビット版のパッケージしか収録されていないようですが・・・。
この点も全く以って謎です。

宜しくお願い致します。

以上

Re: CentOS-CR.repo(4)
日時: 2011/10/19 11:28
名前: くま
logwatch のトラブルで相談していたところ
strangerさんより
CentOS6なら CentOS-CR.repoを入れてupdateをかけたほうが良いです
とのことで

http://mirror.centos.org/centos/6.0/cr/x86_64/RPMS/centos-release-cr-6-0.el6.centos.x86_64.rpm
からとってきてインストール
update
priorities blocked
yum remove yum-plugin-priorities
update
大量のupdate
再起動でkernelは2.6.32-131.17.1.el6 最新となりました。


Re: CentOS-CR.repo(5)
日時: 2011/10/19 11:44
名前: よっしー
URL: https://takao-y.net/~takao/fswiki/wiki.cgi
くまさん>

アドバイス有難うございます。

yum remove yum-plugin-prioritiesを実行したところ、
yum updateで直接crのレポジトリを見に行くようには
なりましたが、やはりdrpmsのパッケージをダウンロード
しようとします。

drpmsというパッケージ自体がまだ素性が良く分からないので、
取り敢えずyum updateは再度中止しました。

宜しくお願い致します。

以上

Re: CentOS-CR.repo(6)
日時: 2011/10/19 14:00
名前: くま
yum log を見ましたが、私の環境では、
drpms は、ありませんでした。
232項目ですが、よく目にする物だけでした。

参考にはなりませんが、以上

Re: CentOS-CR.repo(7)
日時: 2011/10/19 17:00
名前: よっしー
URL: https://takao-y.net/~takao/fswiki/wiki.cgi
自己レスですが、yum updateの際にcrのレポジトリでdrpmを取りに行ってしまう
原因が分かりました。手持ちの環境にdeltarpmのパッケージがインストール
されており、同パッケージとその他の依存関係にあるパッケージを全て削除した
ところyum updateで正常にrpmパッケージのみを取りに行くようになりました。

尚、yum-plugin-prioritiesを削除しないとcrレポジトリを見に行かない問題に
ついてはstrangerさんの下記サイトを参考にcrレポジトリの優先度の設定を
高くすることで解決しました。strangerさん、有難うございました。

http://ja.528p.com/linux/centos6/A008-yum-local.html

宜しくお願い致します。

以上



※古いスレッドには返信できない場合があります




▲このページのトップへ戻る

LPIロゴ Copyright© 2014 fallenangels, All rights reserved.
ご自由にリンクしてください(連絡は不要です)
本ページへのご意見・ご要望、誤字・脱字・リンク切れ等のご連絡はこちらからお願いします